講演(セミナー)/記事寄稿/コンサルティングのご依頼はホームページコンサルタント永友事務所までお気軽にお問い合わせください。
2002〜2017年セミナー講師実績・予定一覧≫
お問い合わせフォームでのご連絡≫

2008年11月21日

不動産業界団体様での講演

こんばんは。中小零細企業専門ホームページコンサルタント・永友一朗です。

昨日は、不動産業界団体様の勉強会にて、ホームページセミナーの
講師を務めさせていただきました。
3時間、しゃべりまくりました!

通常の私のSEOセミナー等に比べて半分くらいの時間配分でしたが
内容の濃さを半分にはできません。
いつもより少し早口で、きっちりと”中小企業ホームページ運営の
要諦”をお話してきました。

koe20081120.jpg

こういう勉強会では参加者の方の参加動機/ITリテラシーの度合いが
まちまちで大変難しいのですが、好評のお声をいただき
ホッとしています。

今回は特に「志」(いつもここで書いていることですね)とか
USPの部分に、関心を持たれた方が多かったようです。

これからも研鑽して、「分かりやすく、やる気になる」講演を
していきたいと思います!
posted by わかりやすいコンサルタント at 21:54| Comment(0) | 永友事務所ご相談者さまの声 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月16日

「お客様の声」を入れるということ

こんばんは。中小零細企業専門ホームページコンサルタント・永友一朗です。

先日アドバイスをさせていただいた、エンターテナー様。
「お客様の声」を具体的に入れたところ、数日前、同じような客層の方から
出演依頼(注文)があったと、喜びの声をいただきました。

こういう「喜びの声」を頂くのは、本当に励みになります!

ホームページに「お客様の声」を掲載することは、以下のようなメリットがあります。

■商品選択を正当化することができる

■人気(ひとけ)を演出することができる

■SEOにつながる

この「お客様の声」をHPに記載するメリットはとても重要な
項目ですので、追って詳細を記していきたいと思っています。
posted by わかりやすいコンサルタント at 23:04| Comment(0) | 永友事務所ご相談者さまの声 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月13日

SEO疲れ

こんばんは。中小企業のホームページコンサルタント・永友一朗です。

私の知り合いの経営者様の間で、うわべのSEOテクニックを工夫していくことに
疲れてしまう「SEO疲れ」が広まっています。

もともと私自身は「本業でのガンバリ」「ビジネスの本流での努力」「志」などが
SEOなどのテクニックを凌駕することを説いてきました。

「SEO疲れ」は、ある意味、適切なシグナルだと思っています。

「本業でのガンバリ」「ビジネスの本流での努力」「志」が
出来ていた事業体は、自然と顧客(「すぐ客」/「まだ客」
を問わず)から支持され、そのポジティブな支持は、コミュニティ
間で広まっていく。私はそう思いますし、そもそも本業できちんと
頑張れている事業所様を応援したいと思っています。
posted by わかりやすいコンサルタント at 20:00| Comment(0) | SEO(検索エンジン対策)の考え方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月12日

お客様の「商品選択主体性」を演出すること

こんばんは。中小企業のホームページコンサルタント・永友一朗です。

実は…まだ衣替えをしていなく、夏用のスーツで仕事をしています。
すごく寒いです(笑)。

さて、今日は『お客様の「商品選択主体性」を演出すること』という
話題です。

”選ぶ楽しさ”って、ありますよね。サンドイッチのサブウェイなどで
パンや具材を選ぶ時って、なんか楽しいですよね。

しかし、ここで言いたい「商品選択主体性」は、来店前でのこと。

たとえばマクドナルドで考えてみましょう。

チキンマックナゲットのソースを、バーベキューかマスタード
どちらになさいますか?というのは、サブウェイの例と同じ、
来店済・商品選択済時点での”選ぶ楽しさ”。

一方、ここで言いたい「商品選択主体性」は、

ハッピーセットでお子様におもちゃを/バリューセットで
財布もおなかも大満足・・・さあ、あなたはどちらのセット派?

と聞かれたら、「え〜っと、自分はハッピーセット派かな〜」

などと考えませんか?(上記はあくまで「例」です)

ここで重要なのは、
・何の気なしに当該広告を眺める人を、
・どちらにするかという選択の土俵に上げている
 (つまり知らず知らずのうちに、マックのセット選びにコミット
(関与)させている)
ということなのです。

何気なく、お客様と商品に関係性を持たせ、しかも選択に
主体的に関与をさせる。

あなたの商品PRにも、使えそうですか?
posted by わかりやすいコンサルタント at 22:55| Comment(0) | マーケティングの発想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月09日

発表!ブログタイトル変更

こんばんは。中小企業のホームページコンサルタント・永友一朗です。

お気づきですか。本ブログのタイトルを変更したことを…(笑)

(旧)ホームページ運営アドバイザー 永友一朗の日常雑感
(新)中小・零細企業ホームページのお悩み相談室

このブログでは、ホームページのこと、ブログのこと、マーケティング
のこと、そして大事な「志」や「私の家族」のことを、書いていきたいと
思っています。

※対顧客メッセージ・キーワードのことは、別ブログ
『お客様へのメッセージ』、思い通り伝わっていますか?
で展開しています。

私の立ち位置…それは

 「中立・公平な立場で、中小・零細企業様のホームページの
  お困りごとをアドバイスするコンサルタント」

です。

□身近に、ホームページのことを相談する人がいない…
□断片的な知識が整理(消化)できない…
□モヤモヤとする時間だけが過ぎ、自社ホームページの
 どこがどういけないのか、わからない…
□いまさら言いにくいが、メールの使い方から教えてほしい…
□いまさら言いにくいが、「SEOとは何か」から教えてほしい…
□ホームページ制作業者の合い見積をしたが、比較ができない…

そういう「お悩み」がある方のお役に立ちたいのです。

このブログが、その懸け橋になれば幸いです。
改めて、どうぞよろしくお願いいたします。
posted by わかりやすいコンサルタント at 23:47| Comment(0) | 雑感中の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月08日

家庭用ラーメンの付加価値とは

こんばんは。中小企業のホームページコンサルタント・永友一朗です。

先日、次男が高熱を出して…というエントリ(ブログ記事のことを
エントリと言います)を書いたところ、複数の方から、励ましの
メッセージをいただきました。

本当にありがたく感じます。
皆さまに支えられて、自分があるのだなと実感しています。


さて、今日はラーメンの話です。

家族がラーメン好きで、外食もよいですが、家庭用のラーメンを
買ってきて、調理することが多いです。

スーパーで売っていますよね。生麺タイプの。あれです。

私はこの時、必ずある銘柄のラーメンを購入します。
理由は、安いから・美味しいからではなく(失礼!)、

  「3食入り」

だからです。これだけです。

2食入り/4食入りがほとんどなのですが、我が家(大人2人、
5歳児+1歳児)の構成を考えると、この「3食入り」が最適
なのです。

ここで注目したいのは、この「3食入り」ラーメンは、たとえば
2食入り/4食入りと比較すると、商品の機能が向上/低下
しているわけではないということです。

機能的価値を変えずに、打ち出し方(まさにマーケティング)
だけを変えて、商品の便益と、消費者における効用を
高めているのです。

この「入り数を変えてみる」という考え方、あなたの
商品にも転用できますでしょうか?
posted by わかりやすいコンサルタント at 23:59| Comment(0) | マーケティングの発想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月06日

新聞の効用とは

こんばんは。中小企業のホームページコンサルタント・永友一朗です。

風邪をひいている人が多いようですね。
私も、うがい薬は必携です。

今日はある新聞社の方々とランチ。
その中で

「新聞は、自分の興味がある情報以外も強制的に
目に飛び込んでくる。知的好奇心を育む上で有用ではないか」

みたいな発言がありました。

    これには激しく納得!!

TVのDVDレコーダーをはじめ、ネットのリコメンド機能、
パーソナルサーチなど、どんどん自分好みの情報が集まる時代。

すごく、新聞を購読したくなりました^^
※現在、我が家では新聞を取っていません
posted by わかりやすいコンサルタント at 22:54| Comment(0) | マーケティングの発想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月05日

アドバイス…その因果なもの

こんばんは。中小企業のホームページコンサルタント・永友一朗です。

次男が高熱を出しています。
明日は付きっきりで看病したいと思います。

以前も感じ、最近また強く感じられるようになったことを
「アドバイス…その因果なもの」というテーマで書きます。

中小企業様のホームページ構築・改善や、それに伴う
その企業の強み(USP)の再認識などをアドバイスする仕事。

これは「仕事」ですが、それ以前に私の「ライフワーク」、
つまり「生きがい」、もっと言うと「己はなぜ生きているか」
に通ずる行為です。
つまり、極論すれば生(せい)そのものです。

なぜ、そう思うのか?

中小企業様に、光輝いてほしいから。自信を持ってほしいから。

なぜ?

人が持っている能力や資質、隠れている本質を見出し、それを
鼓舞・支援し、その人なりの強い希望を胸に、生きてほしいから。

なぜ?…
と、ここまで来ると、それは実は「自分自身へのメッセージ」だと
いうことに気づいたのです。


要するに、「ダメな自分」との向き合いが、すべての
スタートになっています。


自分は幼少のころから、自分に自信がなく過ごしてきたように
思います。
あまり自己主張しない、周りの様子を窺いながら過ごす自分。

そしていつしか、「ダメじゃない人」の支援をしよう、自分は
もうどうでもいい。「ダメじゃない人」が能力を発揮し、
晴れがましく過ごす支援をしよう、という考えが出てきました。

しかし実は、これは「自分への期待」がカタチを変えたもの
だと思うのです。

 くじけそうな時に、鼓舞する。

 方法論で途方に暮れるときに助言し、進みやすくする。

 そしてなにより、

 気づいていない魅力をともに発見し、ともに喜ぶ。
 あなたはこんなに素晴らしいものを持っているんだよ。
 自信を持って、広めていけばいいんだよ。とアドバイスする。

間違いなく私は、私へのエールを、中小企業様に向けて送ります。
それが、私の生(せい)なのでしょうね。
posted by わかりやすいコンサルタント at 00:32| Comment(0) | 雑感中の雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月02日

産直出前便 発っ者(はっしゃ)・往〜来(お〜らい)とは?

こんばんは。中小企業のホームページコンサルタント・永友一朗です。
今日は湘南台文化センターの「こども館」に行き、家族で大いに
楽しみました!

さて、今日は「産直出前便 発っ者(はっしゃ)・往〜来(お〜らい)」のことを書きます。

「産直出前便 発っ者(はっしゃ)・往〜来(お〜らい)」とは
山形県・出羽庄内地域の生産者の皆さんが中心となって作った
地域活性化グループのようで、今日は湘南モールフィル(我が家の
定番遊び場!)にて物産展を行っていました。

(参考)湘南モールフィル - 〜庄内の秋・こだわり食フェア〜

直感として、「これは流行る/盛り上がる!」と思いました。

理由は、

1、「庄内」というディスティネーションが、目新しい(新規性がある)
2、メンバーが”場慣れ”していて、安心してコミュニケーションが
とれる
3、食の安全/トレーサビリティなどのキーワード的に時流に
乗っている

ということが挙げられます。

ここ藤沢のデパートで、「北海道展」「九州・沖縄展」などの催事は
さすがに、ありきたりになっています。
しかしこの「庄内」という思い切ったセグメントは、目新しく、
注目をひきます。

また感心したのは出展者の”場慣れ”。
スレているという意味ではもちろんなく、場の盛り上げ方、
他の出店者への誘導の仕方、MCなどに安心感があり、
お客さんも、自然に”乗って”いきやすいのです。

子供が餅好きなので丸餅を求めましたが、この出展者が
代表の齋藤さんだったようです。

この庄内の「産直出前便 発っ者(はっしゃ)・往〜来(お〜らい)」。
ニッチなディスティネーションの産直催事の先駆けとなる
予感がします。
posted by わかりやすいコンサルタント at 23:28| Comment(0) | マーケティングの発想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
〒251-0052 神奈川県藤沢市藤沢972-1-1209
 Copyright (C)ホームページコンサルタント永友事務所 All Rights Reserved.