講演(セミナー)/記事寄稿/コンサルティングのご依頼はホームページコンサルタント永友事務所までお気軽にお問い合わせください。
2002〜2018年セミナー講師実績・予定一覧≫
お問い合わせフォームでのご連絡≫

2009年09月30日

コンサルタントとインフォームドコンセント

おはようございます。ホームページコンサルタントの永友一朗です。
今日はビジネスブログセミナーのレジメ作りなどをします。

先日、
こんな世の中だから整体が効く! 湘南藤沢発 出張整体こころやの「整体効果」
というブログで
当方の整体はインフォームドコンセント(説明と同意)を行います
という記載
があり、なるほど!と思いました。

インフォームドコンセント(説明と同意)は、全てのコミュニケーション
に必要な考え方ですよね。

整体や医療機関などに関わらず、私のようなコンサルタントも、
インフォームドコンセントは必要なもので、私も非常に留意している
部分なのです。

施策実施前の「同意」が無ければ、満足度が上がらないどころか、
クレームにもなり得ますよね。

先日あるご相談者さまから、

「実はうちのブログ、あるコンサルタントが勝手に作ったもの
なんですよ」

という信じがたい話を伺いました。

そしてそのブログには、ちゃっかりと、そのコンサルタントの
ブログがリンクされています。

あまり同業者のことはとやかく言いたくないのですが、正直、
行きすぎだと感じます。

私は、真摯にアドバイスをしながらも、最終的なご判断や決定は
そのご相談者さまに委ねることにしており、当然ながら「勝手に」
何かをしてしまうことはありません。

あるご相談者さまからも、

私にベストなパターンを教えて下さるけど、押し付けではなく、選択の自由を与えるのが上手いです。

というお声をいただいたことがあります。

何度か書いていますが、新卒で就職したのは旅行業界。主に
ハネムーン/海外挙式を担当していましたので、

・「同意」の無い結婚式/ハネムーンプラン

なんて、絶対あってはならない。ましてや自分(の会社)の
ために勝手に決定をしたり、選択を恣意的に歪めたりしてはならない
ということは、当然のこととして、体に染みついています。

「インフォームドコンセント」。あなたのお仕事でも、取り入れて
みませんか?

--文責・ホームページコンサルタント永友事務所-------------
▼中小企業HPの第三者評価、セカンドオピニオン
▼起業家などHP運営初心者・入門者に特化したアドバイス
▼安心の「30日間の完全返金保証制度」付きコンサルティング

代表 永友 一朗
【主たる連絡先:藤沢駅前事務所】
〒251-0052 神奈川県藤沢市藤沢972-1-1209
【本社】
〒251-0001 神奈川県藤沢市西富583-2
電話:0466-25-8351 Fax :0466-25-8352

中小零細企業の「魅力」「強み」を、お客様に
「効果的に」伝えられるよう助言しています。

神奈川県商工会連合会エキスパートバンク登録
東京都商工会連合会エキスパートバンク登録
横浜ベンチャーポート専門アドバイザー登録
(社)日本皮革産業連合会企業支援ネットワーク登録Web活用アドバイザー
川崎市中小企業サポートセンター登録専門家


お問い合わせは、フォームからのメールが一番迅速です
https://ssl.form-mailer.jp/fms/7e0257a48790
---------------------------------------------------------
posted by わかりやすいコンサルタント at 09:00| Comment(0) | 永友事務所の運営方針とお約束 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月29日

10年ぶりに購入した「ホームページ・ビルダー」

おはようございます。ホームページコンサルタントの永友一朗です。
今日は横浜ベンチャーポート(横浜市創業支援・成長促進事業)さま
主催の、Webユーザビリティセミナーの講師を務めます。

参加者の皆さま、お楽しみに!!

さて今日は、『ホームページ編集・運営実務』のカテゴリ、

『10年ぶりに購入した「ホームページ・ビルダー」』

というテーマです。

今度、対面コンサルティングを行わせていただく中小製造業さまで

「ホームページ・ビルダーの使い方も、教えてほしい」

というリクエストが出ましたので、最新版のホームページ・ビルダー
(IBMホームページ・ビルダー13)を購入しました。

通常、私が使用しているのは「Dreamweaver CS4」というソフトですが
約10年前に、初めて購入・使用したのは、「ホームページ・ビルダー
2001」というソフトでした。

あれから10年か…としみじみしましたが、当時の「2001」と比較して
変わっているところ、変わっていないところがありました。

■変わっているところ

・初期設定(デフォルト)時のファイル拡張子が「htm」ではなく
「html」になった
・RSSの吐き出し機能が付いた(ブログ対応)

■変わっていないところ

・テーブルレイアウトを使用する説明になっている
・フレーム使いのページ構成をする説明になっている

この、「変わっていないところ」の2つは、非常に問題だと
思っているのですが…


ホームページコンサルタント永友事務所では、
・Dreamweaver
・ホームページ・ビルダー
両方の操作説明が可能です。お問い合わせくださいね。


--文責・ホームページコンサルタント永友事務所-------------
▼中小企業HPの第三者評価、セカンドオピニオン
▼起業家などHP運営初心者・入門者に特化したアドバイス
▼安心の「30日間の完全返金保証制度」付きコンサルティング

代表 永友 一朗
【主たる連絡先:藤沢駅前事務所】
〒251-0052 神奈川県藤沢市藤沢972-1-1209
【本社】
〒251-0001 神奈川県藤沢市西富583-2
電話:0466-25-8351 Fax :0466-25-8352

中小零細企業の「魅力」「強み」を、お客様に
「効果的に」伝えられるよう助言しています。

神奈川県商工会連合会エキスパートバンク登録
東京都商工会連合会エキスパートバンク登録
横浜ベンチャーポート専門アドバイザー登録
(社)日本皮革産業連合会企業支援ネットワーク登録Web活用アドバイザー
川崎市中小企業サポートセンター登録専門家


お問い合わせは、フォームからのメールが一番迅速です
https://ssl.form-mailer.jp/fms/7e0257a48790
---------------------------------------------------------
posted by わかりやすいコンサルタント at 09:00| Comment(0) | ホームページ編集・運営実務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月28日

HP作成会社さまからの相談

おはようございます。ホームページコンサルタントの永友一朗です。
今日は川崎商工会議所さまからの委託で、専門家派遣制度での
助言指導をさせていただきます。

もちろん川崎市内の、金属加工業さまです。
先日の第一回目のアドバイスで、ターゲットキーワードが
検索エンジンで上位表示されました。

これから本腰を入れて、ホームページ改善に乗り出す、
前向きな社長さまです。

さて今日は「永友事務所の運営方針とお約束」という
カテゴリの記事で、

『HP作成会社さまからの相談』
という記事です。

先日、ホームページ作成業者さまから、

「ホームページのコンペに出たいのだが、クライアントからの
提案依頼書(RFP)の解釈と、当社の提案方向性について
第三者的に助言してほしい」

との相談があり、通信コンサルティング方式でアドバイスを
させていただきました。

たまに誤解をされるのですが、

「ホームページコンサルタント永友事務所は、いかなる
ホームページ制作会社とも一切関わらない


ということではありません

・お約束できること:ホームページコンサルタント永友事務所

の「5」でも書かせていただいているのですが、私は、ITベンダーや
ホームページ制作会社と、ホームページを活用したい中小零細企業が
良い関係(WIN−WIN)になり、日本経済が「正しい関係性のもとに
活性化することを目指しているのです。

分かりやすく言うと、

・中小零細企業の立場や視点に立ち、適切な説明と適切な
価格、仕事内容
によってクライアントの希望するホームページを
作成する、HP制作会社

が1社でも増えて、また

・自社の「魅力」「強み」を市場に効果的に伝えることができる
中小企業

が1社でも増えて、その方々が「納得・信頼できる良好な関係」
になることが、永友事務所の理念であり、存在理由なのです。
またそれが達成できれば、当事務所は閉鎖(解散)しようと
思っています。

だからこそ、中小零細企業の立場や視点に立ってHPの企画立案が
したいというHP制作業者/デザイナーさま等からの助言依頼
も、
快くお引き受けしているのです。

なお、繰り返しになりますが、当該助言に関する報酬は
いただきますが、例えばそのアドバイスによってHPが受注
できたことに関してのマージン、成功報酬、キックバック
などは、一切いただきません。

また、中小零細企業さまから、ホームページ制作業者やITベンダー
を紹介してほしいと依頼されることもありますが、それら
ホームページ制作業者やITベンダーなどからの「紹介手数料」
なども一切いただかずに、業者紹介を
させていただいています。

そういう意味で、ホームページコンサルタント永友事務所は
「完全中立」を謳っているのです。


--文責・ホームページコンサルタント永友事務所-------------
▼中小企業HPの第三者評価、セカンドオピニオン
▼起業家などHP運営初心者・入門者に特化したアドバイス
▼安心の「30日間の完全返金保証制度」付きコンサルティング

代表 永友 一朗
【主たる連絡先:藤沢駅前事務所】
〒251-0052 神奈川県藤沢市藤沢972-1-1209
【本社】
〒251-0001 神奈川県藤沢市西富583-2
電話:0466-25-8351 Fax :0466-25-8352

中小零細企業の「魅力」「強み」を、お客様に
「効果的に」伝えられるよう助言しています。

神奈川県商工会連合会エキスパートバンク登録
東京都商工会連合会エキスパートバンク登録
横浜ベンチャーポート専門アドバイザー登録
(社)日本皮革産業連合会企業支援ネットワーク登録Web活用アドバイザー
川崎市中小企業サポートセンター登録専門家


お問い合わせは、フォームからのメールが一番迅速です
https://ssl.form-mailer.jp/fms/7e0257a48790
---------------------------------------------------------
posted by わかりやすいコンサルタント at 09:00| Comment(0) | 永友事務所の運営方針とお約束 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月27日

「とりあえずホームページを持つ」ことも前進

おはようございます。ホームページコンサルタントの永友一朗です。

9/29『「お客様をイラつかせるホームページ」になっていませんか?
売上につながる、わかりやすい導線を作るためのページ設計術」』

セミナーはもうすぐ締切です!

今日は、『企業ホームページ運営の心構え』のカテゴリ、

『「とりあえずホームページを持つ」ことも前進』

というテーマです。

ホームページを持っていない中小零細事業所の社長様と
お話しする機会が多いわけですが、

「いやあ、永友さん、私はネットに対して、懐疑的なんですよ。
みんな”儲かる、儲かる”と言うけど、私はそう思わない。
だから、うちはホームページなんて要らないんです」

という方が、結構な割合でいらっしゃいます。

それはそれで立派な経営判断な訳ですから、私はそのお考えを
支持
することにしています。

「いや、社長!これからはネットの時代ですよ。競合他社は皆
ホームページを持っているじゃないですか。ここで乗り遅れたら
大変ですよ。初期投資不要のプランをご提案しますから、ぜひ
検討なさってください」

などと言って、割高なランニングコストのWebサービスプランを
提案する、HP作成会社の営業マンもいます。

話は逸れましたが、私は「ネットを活用しない/きちんとした自社
ホームページを持たない」ことは支持しますが、それでも少々、
モッタイナイ/あるいは”危険”な気がしています。

というのは、もし(きちんとした複数ページのものでなくても)
公式的な自社ホームページが無いと、以下のような不利益が出る
可能性があるのです。

・あなたの会社と新しい取引をしようとした先様がネットで
「検索」したときにホームページが無いと、「怪しい会社」
「何かを隠そうとする会社」「実体が不確かな会社」という
心象を持つ恐れがある

・同様に、部下が上司に新規取引先について提案/相談するときに
ホームページを会社案内(資料)代わりにプリントし添付することが
考えられるが、その時の「資料」が無いことになる

・飲食店などサービス業の場合は、消費者個人がネットで感想を書く
ことが多いが、万が一ネガティブで事実に反するような書き込みが
あった場合でも、ネット上での公式反論が出来ない


この記事で何が言いたいかというと、「きちんとしたホームページが
無くてもよい」のはそれで構わないが、だとすれば、簡易的な
1ページ物のWebページ作成サービス(有償/無償)等を使って
公式的なページは1枚持っておく方が良いということです。

「いや、違いますよ!SEO(検索エンジン対策)を考えても、
ページは多ければ多いほど有利です。いっそのこときちんと
ホームページを作ってしまった方が合理的ですよ」

などというのは、ホームページ作成業者の営業方便です。そもそも本件のような場合、会社名をきちんとタイトルタグに
入れておけば、SEOは全く関係ありません


また話は逸れましたが、以下のような簡易的な1ページ物の
Webページ作成サービスなどで、公式的なHPを作ることは、
やはりお話ししておきたいと思います。

■SHIFT(全国商工会連合会)

商工会会員は無料で利用できる。原稿を入力するのが若干面倒だが
検索エンジンとの相性がよい。

■産業Navi(財団法人神奈川県経営者福祉振興財団)

初期費用はかかるが、情報更新は無料(修正度合いにより有料の
場合もあり)。しかも作成/修正作業は運営スタッフが行ってくれる
ので、原稿指示を出すだけで簡単にできる。
検索エンジンとの相性が、意外によい。

■にぎわい広場(中小企業基盤整備機構)

ページ作成というより、情報掲示板のような感じ。無料。


「うちはホームページは要らないな」と思っている社長さま、
上記リスクを踏まえて、簡易的なHPサービスを利用してみては
いかがでしょうか?

--文責・ホームページコンサルタント永友事務所-------------
▼中小企業HPの第三者評価、セカンドオピニオン
▼起業家などHP運営初心者・入門者に特化したアドバイス
▼安心の「30日間の完全返金保証制度」付きコンサルティング

代表 永友 一朗
【主たる連絡先:藤沢駅前事務所】
〒251-0052 神奈川県藤沢市藤沢972-1-1209
【本社】
〒251-0001 神奈川県藤沢市西富583-2
電話:0466-25-8351 Fax :0466-25-8352

中小零細企業の「魅力」「強み」を、お客様に
「効果的に」伝えられるよう助言しています。

神奈川県商工会連合会エキスパートバンク登録
東京都商工会連合会エキスパートバンク登録
横浜ベンチャーポート専門アドバイザー登録
(社)日本皮革産業連合会企業支援ネットワーク登録Web活用アドバイザー
川崎市中小企業サポートセンター登録専門家


お問い合わせは、フォームからのメールが一番迅速です
https://ssl.form-mailer.jp/fms/7e0257a48790
---------------------------------------------------------
posted by わかりやすいコンサルタント at 09:00| Comment(0) | 企業ホームページ運営の心構え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月26日

いまどきログイン画面が暗号化されていないホームページ

おはようございます。ホームページコンサルタントの永友一朗です。

私は、
・ホームページを自社運営されている中小企業さま
・ホームページ制作業者との折衝/交渉で困っている方
を応援/ご支援してコンサルティングしています。

今日は、『ドメイン・サーバ』のカテゴリ、

『いまどきログイン画面が暗号化されていないホームページ』

というテーマです。

非常に乱暴に言ってしまえば、インターネット上で通常の
やり取りをするケースでは、悪意ある第三者がそのネットワークに
侵入した場合に、情報を盗み見られてしまいます。

ですから、

・氏名など個人情報を入力するフォーム
・クレジット番号など、通常あまり知られたくない情報を
入力するフォーム

などでは、SSLという通信情報暗号化技術を使い、万が一
ネットワークに侵入されても、(情報が暗号化されているので)
盗み見ることが出来ない、という仕組みを実装するのが普通です。

しかしながら、特に自作でフォームメールを作成/運用している
場合などでは、このSSLという通信情報暗号化技術を使わない
ケースも多く見られます。


これは、見る人が見れば、

「この会社は、セキュリティの意識に欠けた会社だな」

という評価になってしまうのです。


私自身も、例えばネットショップなどで万が一、フォームが
SSLの非対応だとしたら、すぐに買い物を中止し他で購入します。
あるいは、ログイン画面がSSL非対応だったら、そこでの
会員登録は絶対にしません。

SSLの実装や次年度継続は結構な金額がかかりますが、SSLの導入は
もはや常識。前向きに検討していただきたいと思っています。

--文責・ホームページコンサルタント永友事務所-------------
▼中小企業HPの第三者評価、セカンドオピニオン
▼起業家などHP運営初心者・入門者に特化したアドバイス
▼安心の「30日間の完全返金保証制度」付きコンサルティング

代表 永友 一朗
【主たる連絡先:藤沢駅前事務所】
〒251-0052 神奈川県藤沢市藤沢972-1-1209
【本社】
〒251-0001 神奈川県藤沢市西富583-2
電話:0466-25-8351 Fax :0466-25-8352

中小零細企業の「魅力」「強み」を、お客様に
「効果的に」伝えられるよう助言しています。

神奈川県商工会連合会エキスパートバンク登録
東京都商工会連合会エキスパートバンク登録
横浜ベンチャーポート専門アドバイザー登録
(社)日本皮革産業連合会企業支援ネットワーク登録Web活用アドバイザー
川崎市中小企業サポートセンター登録専門家


お問い合わせは、フォームからのメールが一番迅速です
https://ssl.form-mailer.jp/fms/7e0257a48790
---------------------------------------------------------
posted by わかりやすいコンサルタント at 10:28| Comment(0) | ドメイン・サーバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月25日

閲覧途中でログインさせたときに着地させるべきページとは?

おはようございます。ホームページコンサルタントの永友一朗です。

今日は、『ユーザビリティ(使い勝手)の改善』のカテゴリ、

『閲覧途中でログインさせたときに着地させるべきページとは?』

というテーマです。

2009/9/29(火)、14:00 〜 16:00(横浜・関内)で

「お客様をイラつかせるホームページ」になっていませんか?
売上につながる、わかりやすい導線を作るためのページ設計術


というセミナーの講師を務めさせていただきますが、今日は
この広義の「ユーザビリティ」についての記事です。

会員向けに情報提供をする形式のホームページって、多いですよね。

その場合は通常、パスワードをかけたページに「ログイン」を
させることで、そのログイン後、会員にしか見られないページを
提供するのです。

・銀行のホームページ
・ブログサービスのホームページ

などを想像してもらえば、お分かりになるでしょう。

さて、通常こういった「会員向けの」ホームページを運用するときに
”ログイン後の”会員専用(固有)のトップページを設けてあげる
ことが一般的です。

・会員ホームページ
・マイホーム
・マイページ

などの名称が付けられた、”ログイン後の会員トップページ”です。

ところで、「ログイン」は、必ずしもトップページ(当該Webサイト
自体のトップページ)からのみ行うだけではなく、

・ある記事を閲覧していて、続きが見たい場合はログインする

などというケースもありますね。

さて、ここで問題です。

・ある記事を閲覧していて、続きが見たい場合はログインする

という場合、ログインした後に着地させる(ログイン後初めて
表示する)べきページとは

1:「会員ホームページ」(マイホームやマイページとも呼ばれる)
2:当該「続きの記事」

の、どちらでしょうか?


このブログの読者のあなたなら、もうお分かりですよね。

正解は「2」です。


「当たり前すぎるよ!」

という声が聞こえてきそうですが、こんな単純なユーザビリティが
出来ていないホームページも実際に存在するのです。

ログインが必要なホームページはホームページ作成会社に制作
させることが多いでしょうから、このあたりの仕様決めは
「当り前」と思わずに、しっかり話し合って決めておきましょうね!


--文責・ホームページコンサルタント永友事務所-------------
▼中小企業HPの第三者評価、セカンドオピニオン
▼起業家などHP運営初心者・入門者に特化したアドバイス
▼安心の「30日間の完全返金保証制度」付きコンサルティング

代表 永友 一朗
【主たる連絡先:藤沢駅前事務所】
〒251-0052 神奈川県藤沢市藤沢972-1-1209
【本社】
〒251-0001 神奈川県藤沢市西富583-2
電話:0466-25-8351 Fax :0466-25-8352

中小零細企業の「魅力」「強み」を、お客様に
「効果的に」伝えられるよう助言しています。

神奈川県商工会連合会エキスパートバンク登録
東京都商工会連合会エキスパートバンク登録
横浜ベンチャーポート専門アドバイザー登録
(社)日本皮革産業連合会企業支援ネットワーク登録Web活用アドバイザー
川崎市中小企業サポートセンター登録専門家


お問い合わせは、フォームからのメールが一番迅速です
https://ssl.form-mailer.jp/fms/7e0257a48790
---------------------------------------------------------
posted by わかりやすいコンサルタント at 09:00| Comment(0) | ユーザビリティ(使い勝手・動線)の改善 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月24日

お客様(あなた)を主語にしてメッセージを再構築する

おはようございます。ホームページコンサルタントの永友一朗です。

今日は『テキスト・メッセージ・キーワード』のカテゴリ、

『お客様(あなた)を主語にしてメッセージを再構築する』

というテーマです。

私はサイトコンセプト作りや、ページごとの原稿作りで、
気をつけて見ているポイントがあります。

それは、文章の主語が「当社」になっていないか、です。

一般的に原稿を書こうとすると、

・当社の技術は…

・我が社のスタッフは…

・私どもの特徴は…

と、「当社」が主語になることが多いと思います。

これは、無理もないですよね。

しかし「読み手」は「当社」に興味があるのではなく
「私」(お客様自身)に興味があるのですね。

今回コンサル中のサイトコンセプト作りでも、この主語変換を
していくことで相当、訴求が変わってきました。

「あなた(お客様)は、○○によって、△△が短縮できるます」
「お客様(あなた)はこの産業機械により、××の効率化が
図れ、他の作業に取り掛かれるのです」

・・・などなど。

ぜひあなたも、お客様(あなた)を主語にして、PR文章を
考えてみてくださいね!


--文責・ホームページコンサルタント永友事務所-------------
▼中小企業HPの第三者評価、セカンドオピニオン
▼起業家などHP運営初心者・入門者に特化したアドバイス
▼安心の「30日間の完全返金保証制度」付きコンサルティング

代表 永友 一朗
【主たる連絡先:藤沢駅前事務所】
〒251-0052 神奈川県藤沢市藤沢972-1-1209
【本社】
〒251-0001 神奈川県藤沢市西富583-2
電話:0466-25-8351 Fax :0466-25-8352

中小零細企業の「魅力」「強み」を、お客様に
「効果的に」伝えられるよう助言しています。

神奈川県商工会連合会エキスパートバンク登録
東京都商工会連合会エキスパートバンク登録
横浜ベンチャーポート専門アドバイザー登録
(社)日本皮革産業連合会企業支援ネットワーク登録Web活用アドバイザー
川崎市中小企業サポートセンター登録専門家


お問い合わせは、フォームからのメールが一番迅速です
https://ssl.form-mailer.jp/fms/7e0257a48790
---------------------------------------------------------
posted by わかりやすいコンサルタント at 09:00| Comment(0) | テキスト・メッセージ・キーワード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月23日

「サイトコンセプト」作りが一番重要

おはようございます。ホームページコンサルタントの永友一朗です。

さて今日は、『ホームページ編集・運営実務』のカテゴリ、

『「サイトコンセプト」作りが一番重要』

というテーマです。

ホームページを作るぞ!という時に、「デザイン」から
入る方は非常に多いです。

それは、無理もないですよね。「見た目」から考えて検討する
方が、取りかかりやすいですよね。

しかしせっかく「デザイン」に検討時間や費用を多く当てたと
しても、

・特に「誰に」
・特に「何を」

伝えて共感を得たいのか?そして

・それを自社が提供するときの強み(ウリ)は何?
・それをユーザーに理解/納得させるにはどういうPR
が良い?


という検討をすることなくして、”繁盛する”ホームページには
なり得ません。

上記の検討を「サイトコンセプト」作りなどと言います。


コンセプトの軸を持っていないと、ホームページ全体を見ても
何が言いたいのか分からなくなり、問い合わせ/引き合いなどは
増えることはないのです。

ホームページを考えることは、経営そのものを考えることと
同じです。
この「サイトコンセプト」作りは”生みの苦しみ”の最たるもので
策定にはいろいろな混乱/調整などが出てきますが、この
作業を留保してHPを作っても、結果が出るホームページには
なり得ない、たいへん重要なポイントなのです。


永友事務所では、ホームページコンセプトについての助言
行っています。お気軽にご相談くださいね。


--文責・ホームページコンサルタント永友事務所-------------
▼中小企業HPの第三者評価、セカンドオピニオン
▼起業家などHP運営初心者・入門者に特化したアドバイス
▼安心の「30日間の完全返金保証制度」付きコンサルティング

代表 永友 一朗
【主たる連絡先:藤沢駅前事務所】
〒251-0052 神奈川県藤沢市藤沢972-1-1209
【本社】
〒251-0001 神奈川県藤沢市西富583-2
電話:0466-25-8351 Fax :0466-25-8352

中小零細企業の「魅力」「強み」を、お客様に
「効果的に」伝えられるよう助言しています。

神奈川県商工会連合会エキスパートバンク登録
東京都商工会連合会エキスパートバンク登録
横浜ベンチャーポート専門アドバイザー登録
(社)日本皮革産業連合会企業支援ネットワーク登録Web活用アドバイザー
川崎市中小企業サポートセンター登録専門家


お問い合わせは、フォームからのメールが一番迅速です
https://ssl.form-mailer.jp/fms/7e0257a48790
---------------------------------------------------------
posted by わかりやすいコンサルタント at 09:00| Comment(0) | ホームページ編集・運営実務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月22日

ドロップシャドウは下につけるのが基本

おはようございます。ホームページコンサルタントの永友一朗です。

今日は、『画像処理(写真編集)』のカテゴリ、

『ドロップシャドウは下につけるのが基本』

というテーマです。

画像に影をつける画像処理技法があります。これを
「ドロップシャドウ」と言います。

例えばこのブログの左側、永友の写真の下に、「プロフィール詳細」
という紺色のボタンがありますね。

このボタン、よ〜く見ると、下側と右側に、少し影が付いている
のは、お分かりでしょうか?

こういうのを「ドロップシャドウ」と呼ぶのですが、これは
「影を上側につける」ことも可能です。

ドロップシャドウは画像に立体感を出すために行う手法なので、
理屈の上では「影を上側につける」のもOKなのですが、
自然の法則から言って、影は下に付きますよね。

ホームページの閲覧者が自然に理解できるカタチを提示するのが
スムーズな閲覧につながるわけですから、ドロップシャドウの
影は下に付けるのが、最善と言えます。

ドロップシャドウに限らず、技法を学ぶとなんでも実践したく
なってしまいますが、影は下に付ける。この自然な感覚を
忘れないでいただきたいと思います。

--文責・ホームページコンサルタント永友事務所-------------
▼中小企業HPの第三者評価、セカンドオピニオン
▼起業家などHP運営初心者・入門者に特化したアドバイス
▼安心の「30日間の完全返金保証制度」付きコンサルティング

代表 永友 一朗
【主たる連絡先:藤沢駅前事務所】
〒251-0052 神奈川県藤沢市藤沢972-1-1209
【本社】
〒251-0001 神奈川県藤沢市西富583-2
電話:0466-25-8351 Fax :0466-25-8352

中小零細企業の「魅力」「強み」を、お客様に
「効果的に」伝えられるよう助言しています。

神奈川県商工会連合会エキスパートバンク登録
東京都商工会連合会エキスパートバンク登録
横浜ベンチャーポート専門アドバイザー登録
(社)日本皮革産業連合会企業支援ネットワーク登録Web活用アドバイザー
川崎市中小企業サポートセンター登録専門家


お問い合わせは、フォームからのメールが一番迅速です
https://ssl.form-mailer.jp/fms/7e0257a48790
---------------------------------------------------------
posted by わかりやすいコンサルタント at 09:00| Comment(0) | 画像処理(写真編集)とWebデザイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月21日

定期的なコンサルが最適

おはようございます。ホームページコンサルタントの永友一朗です。

今日は「永友事務所の運営方針とお約束」という
カテゴリの記事で、

『定期的なコンサルが最適』
という記事です。

永友事務所のコンサルティングは、

対面コンサルティング
通信コンサルティング

の2パターンです。

いままで、

・金属加工業さまの、ホームページ開設/コンテンツ指導の
対面コンサルティング

・起業家の方の、ホームページ開設/ブログ活性化サポート
(助言指導)の通信コンサルティング

などを実施させていただいてつくづく思うのは、

・”かかりつけ医”に定期的に受診するように、コンサルティングも
定期的に行うのが一番合理的で効果的

ということです。

こう書くと、

「長期間の顧問契約をさせるために、そう言っているのでは?」

と、誤解を受けそうな気がしますが、決してそういう意味では
ありません。

実際、ホームページコンサルタント永友事務所では、「顧問契約」
という契約を一切お受けしていません。

というのは、

・半年/1年単位という長期間の顧問契約は、委託する中小零細
事業所の立場から言えばリスクのみで
何のメリットもないから

です。

ですから「長期間の顧問契約」ではなく「長い間隔でも
構わないので、複数回のコンサルティングを行うこと」
が最適と考える永友事務所では、1回(単位)ごとの
コンサルティング報酬を、限りなく低く抑えているのです。

さきほど「かかりつけ医」と書きましたが、実は私が
イメージしている永友事務所の姿/あり方は、

「小児科医」

なのです。

子どもに何かあったら、まず「かかりつけの」小児科に
行きますよね。

そこで、

・昔からその子の体を見ている立場から、今後の診療の方向性や
具体的な施策を助言する

という小児科のアドバイスを基に、

・治療法全般の知識を得る(=Webについての予備知識獲得)

・薦められた対処法を実践する(=Web戦術の具体的実践)

・薦められた専門医を訪問する(=HP制作会社やシステム会社
との交渉)

などの行動をとることが出来るわけです。

予備知識がないので不安が続く、自己流の対処をして自体が悪化する、
どの会社が何に詳しそうかの判断が出来ないままに、ある意味
適当に業者選択をする、

などの「モッタイナイ」結果にならないためには、信頼できる
小児科(かかりつけ医)を見つけて定期的に相談する、というのが
どう考えても合理的だと思うのです。

・書籍やネット上に氾濫する怪しいWebテクニック情報
・雨後のタケノコのように登場するHP作成会社

などの「情報洪水」にさらされて、何かしっかりしたものに
つかまりたいとき、完全に中立な立場のホームページコンサルタント
永友一朗のことを思い出していただきたいと思います。


--文責・ホームページコンサルタント永友事務所-------------
▼中小企業HPの第三者評価、セカンドオピニオン
▼起業家などHP運営初心者・入門者に特化したアドバイス
▼安心の「30日間の完全返金保証制度」付きコンサルティング

代表 永友 一朗
【主たる連絡先:藤沢駅前事務所】
〒251-0052 神奈川県藤沢市藤沢972-1-1209
【本社】
〒251-0001 神奈川県藤沢市西富583-2
電話:0466-25-8351 Fax :0466-25-8352

中小零細企業の「魅力」「強み」を、お客様に
「効果的に」伝えられるよう助言しています。

神奈川県商工会連合会エキスパートバンク登録
東京都商工会連合会エキスパートバンク登録
横浜ベンチャーポート専門アドバイザー登録
(社)日本皮革産業連合会企業支援ネットワーク登録Web活用アドバイザー
川崎市中小企業サポートセンター登録専門家


お問い合わせは、フォームからのメールが一番迅速です
https://ssl.form-mailer.jp/fms/7e0257a48790
---------------------------------------------------------
posted by わかりやすいコンサルタント at 09:00| Comment(0) | 永友事務所の運営方針とお約束 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
〒251-0052 神奈川県藤沢市藤沢972-1-1209
 Copyright (C)ホームページコンサルタント永友事務所 All Rights Reserved.