講演(セミナー)/記事寄稿/コンサルティングのご依頼はホームページコンサルタント永友事務所までお気軽にお問い合わせください。
2002〜2018年セミナー講師実績・予定一覧≫
お問い合わせフォームでのご連絡≫

2010年06月29日

同一社名の他社より検索順位が下位だったら?

こんにちは。ホームページコンサルタントの
永友一朗です。

7/1に全国商工会連合会さま主催の講習会があり
SEOやツイッターについて講演をさせていただきます。

今日はその「SEO(検索エンジン対策)」に関し
「同一社名の他社より検索順位が下位だったら?」
というブログ記事です。

色々な中小企業さまのHP相談を承っていると、

「いやぁ永友さん、実は同じ社名の他社よりも、検索結果の
順位が下で、困っているんですよ…」

という経営者さまにお目にかかることがあります。

そんな時は、

「基本的かつオーソドックスな、正当なSEO施策をして
じっくり上位を目指していきましょう!」

というお答えと同時に、以下のようにもお答えしています。

・そもそも社名で検索する人は、貴社のことを知っているので
検索結果画面に他社があっても、誤認することはない

・そもそも会社名称で検索上位を目指すこと自体(会社名を
ターゲットキーワードとすること自体)、あまり
適切な考え方とはいえない

・上記に関連して、具体的な商品/サービス名等での
検索上位を目指していきましょう


あまり大きな声では言えませんが、同一社名の他社より検索順位が
下位、ということで実害を被ることはなく、単純に「悔しい」
という感情論であることがほとんどです。

ですので、「まあ、気にせず実務的なキーワードで上位を
目指しましょう!」と前向きなお話をすると、
「やっぱり、そうだよなあ」ということになります。

特にHP運営を始めたばかりの方は、会社名で上位/下位を
気にしがちです。
SEO(検索エンジン対策)は、あくまでも「お客さまが
入力するであろう語で対策する」のが基本です。

今日は「同一社名の他社より検索順位が下位だったら?」
というブログでした。ご参考になれば幸いです。


■永友事務所の無料相談はこちらでご案内しています

posted by わかりやすいコンサルタント at 15:28| Comment(0) | SEO(検索エンジン対策)の考え方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月23日

HP業者からのしつこい電話で困っているときは

こんにちは。独立系ホームページコンサルタント
永友一朗です。

今日は卸業さまのHPコンテンツ執筆と不動産業さまのWebサイト
コンセプト企画立案などの仕事をしています。

不動産業者さまは、HPでの訴求が比較的難しい業種の
一つですが、このコンセプト作り(誰に何を、の部分)で
勝負をかけていきます。

さて今日は、「企業ホームページ運営の心構え」のカテゴリで
『HP業者からのしつこい電話で困っているときは』
というブログです。

電話営業は、それ自体が違法なものではないのですが

・それを対応するときに、あなたの貴重な業務時間が削られる

という恐ろしいシロモノです。

・ホームページを作りませんか
・ホームページをリニューアルしませんか
・検索で上位表示が出来ていませんね。当社がお手伝い
 しましょうか

などという話で電話をしてくるのですが、それぞれ、

・いまどきHPが無いのは致命的です
・拝見しましたが、貴社のHPでは効果が出ません
・検索で上位表示されていなければ無意味です

というような、脅迫(強迫)に近い話法で切り込んでくるようです。

そしてホームページ運営初心者さまや、HPをオープンして
すぐの方ほど、こういう話法に抗弁できないという点に
つけ込む
のです。

プロが言うのだから聞いてみよう、あるいはノウハウなど
美味しい情報だけ得ようという軽いスケベ心で話を
聞いてしまうと、「カモ」リストに載ってしまうかもしれません。

私の周囲でいい仕事をしているWeb制作会社さんが電話営業
しているという話は一切聞いたことがありません。

こういう電話営業は、話をまともに聞かずに、ビジネスライクに
断って電話を切りましょう。

「ビジネスライクに断って」とは、もちろん

・要らない!と言って切る
・無言で切る

ということではなく、

・そのことは今、信頼できる方に相談しているところです。
 必要であればこちらから連絡します

というニュアンスです。

悪いからと思って「資料だけ送っておいて」というのは
論外
です。
郵送ではなく、いきなり来社してしまうかもしれませんよ。


プロから見たら荒唐無稽な契約をして、高い勉強代を
払った人を何人も知っています。
ホームページの契約は、慎重に行いたいですよね。

今日は
『HP業者からのしつこい電話で困っているときは』
というブログでした。

ご参考になれば幸いです。

--文責・ホームページコンサルタント永友事務所-------------

代表 永友 一朗
〒251-0052 神奈川県藤沢市藤沢972-1-1209
電話:0466-25-8351 Fax :0466-25-8352

中小零細企業の「魅力」「強み」を、お客様に
「効果的に」伝えられるよう助言しています。

ビジネスブログコンサルティング
ホームページ作成会社選びの助言
ホームページに関する社内会議同席
ホームページ制作業者選定コンペ同席
永友一朗講演/セミナーの実績と予定

お問い合わせは、フォームからのメールが一番迅速です
https://ssl.form-mailer.jp/fms/7e0257a48790
---------------------------------------------------------



posted by わかりやすいコンサルタント at 15:05| Comment(0) | 企業ホームページ運営の心構え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月16日

Webツールは「選んで」使おう

おはようございます。ホームページ運営の「かかりつけ医」
を目指す、永友です。

今日は綾瀬市の製造業さまにお邪魔し、HPブラッシュアップの
アドバイスをさせていただきます。

神奈川県の綾瀬市には、工業団地がたくさんあります。
地元・藤沢の隣ですし、私も何度となく足を運んだ土地です。
事務所ではなく、機械油が感じられる工場内で、社長さまや
工場長さまとホームページの話をするのも、嫌いではありません。

そして大抵の場合、設備や製品を実際に見せて下さいます。
私がコンサルしやすいようにという配慮だと思いますが、
同時に、決して安くない機械設備や、心をこめて作りだす
製品に誇りをお持ちで、それを見せてくださるのだと
思っています。

そう、製造業さまにとっては、工場が生活であり、人生であり、
己(おのれ)なのです。
そこで助言・アドバイスをさせていただく。
畏敬の念を抱かざるを得ません。

さて今日は『Webツールは「選んで」使おう』
というブログです。

・ホームページ
・モバイルサイト
・ブログ
・ツイッター
商工会「SHIFT」
「産業Navi」などのWebサービス
・ニュースリリース
・フェイスブック
・SNS(会員制コミュニティサイト)
・地域ポータルサイト
・業界別ポータルサイト
・動画/ポッドキャストサービス
・クチコミサイトの活用

…など、私がコンサルティング中にお話しするWebツールは
多種多様です。

また同時に、最近では「ツイッターのことを聞きたい」
という「ツールご指定」でのコンサルティング依頼も
増えてきています。

私が完全中立なコンサルタント、つまりいかなるHP作成会社、
Webサービス会社に属していないコンサルタントとして、
ひとつ心がけていることがあります。

それは、ご相談者さまが特定のWebツールを使いたい!
と仰っても、そのツールが、実際の運営体制/業態/
IT利用レベルなどと合わなければ、まずそのことを
お話しし、そのWebツールを使うべきかどうかを
じっくり協議するということです。

逆も然(しか)りで、特定サービスに誘導したり、また
HPをうちで作らせてください、なんていうことも絶対に
言いません(Web制作業務をしていません)。

「このツール、自社に合っているかな?使う時のコツや
注意点はあるかな?」


そういうお悩みに、ぜひお乗りしたいと思っています。

--文責・ホームページコンサルタント永友事務所-------------

代表 永友 一朗
〒251-0052 神奈川県藤沢市藤沢972-1-1209
電話:0466-25-8351 Fax :0466-25-8352

中小零細企業の「魅力」「強み」を、お客様に
「効果的に」伝えられるよう助言しています。

ビジネスブログコンサルティング
ホームページ作成会社選びの助言
ホームページに関する社内会議同席
ホームページ制作業者選定コンペ同席
永友一朗講演/セミナーの実績と予定

お問い合わせは、フォームからのメールが一番迅速です
https://ssl.form-mailer.jp/fms/7e0257a48790
---------------------------------------------------------
posted by わかりやすいコンサルタント at 09:36| Comment(0) | パソコン・周辺機器・WEBサービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月12日

「長い間の迷宮から抜け出せそうな予感。」というお声

おはようございます。ホームページ改善のコンサルタント、
永友一朗です。

さて今日は、「永友事務所ご相談者さまの声」のカテゴリで
『「長い間の迷宮から抜け出せそうな予感。」というお声』
というブログ記事です。

昨日、インテリアコーディネーターのAさまと面談相談
させていただきました。

とても明るく前向きで、もちろんセンスも抜群。
素敵な女性でした。

ビジネスブログを頑張って運営していらっしゃいましたが、
イマイチ、何かが違うと感じていたようです。

大きく以下の点をじっくりとお話しさせていただきました。

1、現状のブログの役割/方向性確認
2、ウェルカムイメージの画像修整
3、検索エンジン対策(SEO)の基本
4、ビジネスブログサービス選定方法
5、Webユーザビリティ(動線)について
6、ツイッターの始め方と効果
7、「ペルソナ」策定について

また私が提唱する「メッセージマネジメントの重要性
についても大変、関心を寄せていただき、その観点から
指摘をさせていただくと、

「衝撃を受けた」

とまで仰っていただきました。

「本日はお忙しいところお時間いただきまして、本当にありがとう
ございました。

今まで、受けてきた様々なアドバイスが、永友さんの言葉で
ストンと落ちてきた感じです。

(中略)

長い間の迷宮から抜け出せそうな予感。
永友さんとの出会いに感謝です。」


とご感想をいただきました。

さてAさまが感じたような「目から鱗/ストンと腑に落ちる」
コンサルティングの粋を、6/24葉山で実演します。

HP改善講座…Webユーザビリティセミナーです。

ホームページでお悩みの初心者さま/入門者さまに、
体験・実感していただけるHP改善術の実践セミナーです。

なぜ、あなたのホームページやブログは効果が出ないのか。

その原因を明確にし、改善手段が理解でき、セミナー後に確認できる
チェックポイント表もお渡しします。


ぜひ、6/24にお目にかかりましょう。

Aさま、こちらこそご縁を頂きありがとうございました!

--文責・ホームページコンサルタント永友事務所-------------

代表 永友 一朗
〒251-0052 神奈川県藤沢市藤沢972-1-1209
電話:0466-25-8351 Fax :0466-25-8352

中小零細企業の「魅力」「強み」を、お客様に
「効果的に」伝えられるよう助言しています。

ビジネスブログコンサルティング
ホームページ作成会社選びの助言
ホームページに関する社内会議同席
ホームページ制作業者選定コンペ同席
永友一朗講演/セミナーの実績と予定

お問い合わせは、フォームからのメールが一番迅速です
https://ssl.form-mailer.jp/fms/7e0257a48790
---------------------------------------------------------
posted by わかりやすいコンサルタント at 10:40| Comment(0) | 永友事務所ご相談者さまの声 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月10日

名刺交換をしただけでメルマガを送ることがなぜ、いけないのか?

おはようございます。ホームページコンサルタント
永友一朗です。

今日は、インテリアコーディネーターさまのビジネスブログ
コンサルティングの準備などをします。

さて今日は「ホームページ編集・運営実務」の
カテゴリで

『名刺交換をしただけでメルマガを送ることが
なぜ、いけないのか?』

というテーマのブログです。

最近、「メルマガを始めたい」というご相談者さまが
急に増えているように感じます。

発行したことのない方には、メルマガというと特別なこと
のように感じるかもしれませんが、

・「まぐまぐ」などのメールスタンドサービスを使って送る
・ソフト(あるいはASPと呼ばれるネット上のWebサービス)を
 購入/契約し、自社で送る

のいずれかの方法でお客さまに「メール」を送るだけですので
難しく考える必要はありません。

私はこのいずれも実務経験があります。それぞれ一長一短が
ありますので、ご相談者さまの実態に合わせて、アドバイスを
しています。

私が原則的におススメしているのは「自社配信」です。
メールスタンドサービスを使って送ると、広告が入り、また
送り先のメールアドレスが分からない(誰が読んでいるか
分からない)からです。
※その代わり、無料で送れるのです


メルマガの自社配信を始めたい!というクライアントさまの
多くから、

「永友さん、いままで名刺交換をしたお客様にメルマガを
送っても良いんですよね?」

というご質問をいただきます。

答えは、NGです。

なぜNGなのか?その理由を大きく2つに分けてご説明しています。

1、「メルマガを受信します」と予め同意した人にしか送っては
 ならないから(特定電子メールの送信の適正化等に関する法律
 第3条第1項第1号)


要するに、許可を得ていない人に広告メールを送っては
ならないのです。

しかし、仕事で送るメールは多かれ少なかれ広告/宣伝
に関係しますよね。
いちいちメール送信の同意をもらわなければいけないとすると、
仕事にならないじゃないか!と思いますよね。

そこで、特定電子メールの送信の適正化等に関する法律第3条第1項
第3号では、

「当該特定電子メールを手段とする広告又は宣伝に係る営業を
営む者と取引関係にある者」
要するに、取引先

には、許可なく広告メールを送ることを認めています。

では「取引先」って何?という点について、ガイドラインでは
以下のように書かれています。

具体的には、事業者と消費者の間の関係では、例えば、
金融機関の顧客であって、当該金融機関に口座を開設し
継続的に金融商品等の購入等を行っている場合などが
取引関係であると考えられる。また、商品・サービスを購入
については、一度の購入のみでは必ずしも継続的な関係に
あるとは言えないが、以後の購入等の取引が予定されている
場合には、外形的に判断して取引関係にあるといえる場合も
あると考えられる。

(以上、総務省特定電子メールの送信等に関するガイドライン
 より引用)


ここで、2つ目のポイントが出てきます。

2、初めて会って一度名刺交換をした程度の関係では「取引関係」
とは言えないから、同意(オプトインと言います)の除外規定には
当たらないと考えられるから


だから、名刺交換をしただけでメルマガを送ることが、
いけないのです。


法律も大事ですし、また、ビジネスメールのマナーとしても
疑問ですよね。

今日は「名刺交換をしただけでメルマガを送ることが
なぜ、いけないのか?」というブログでした。
ご参考になれば幸いです。

--文責・ホームページコンサルタント永友事務所-------------

代表 永友 一朗
〒251-0052 神奈川県藤沢市藤沢972-1-1209
電話:0466-25-8351 Fax :0466-25-8352

中小零細企業の「魅力」「強み」を、お客様に
「効果的に」伝えられるよう助言しています。

ビジネスブログコンサルティング
ホームページ作成会社選びの助言
ホームページに関する社内会議同席
ホームページ制作業者選定コンペ同席
永友一朗講演/セミナーの実績と予定

お問い合わせは、フォームからのメールが一番迅速です
https://ssl.form-mailer.jp/fms/7e0257a48790
---------------------------------------------------------
posted by わかりやすいコンサルタント at 09:54| Comment(2) | ホームページ編集・運営実務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月01日

永友事務所は開業1周年です。

こんばんは。ホームページコンサルタント
永友一朗です。

深夜0時を周って、6月1日になりました。

ホームページコンサルタント永友事務所は
本日で開業1周年になりました。

ご縁をいただいた皆さま、厚く御礼申し上げます。
本当に感謝しております。

皆さまのおかげで、何とか1年間、やってくることが
できました。

今まで感じたことのない深い絶望や、感じたことのない
本当に大きな喜び。
この両方を経験させていただきました。

ネット上ではなく、リアルに永友に会った事のあるあなたなら、
私が極めて平凡で、特徴もなく静かに生きている人間だと
理解してくれるでしょう。

そんな私が「独立開業」という、およそ真逆の道を
進んでいるのですから、人生とは全くおかしなものです。



2年目の永友事務所も、スタンスはまったく変わりません。
誠心誠意、目の前のご相談者さまと向き合う。
「眼前の一局」の精神です。

コンサルティングの観点は、
・自社の魅力が十分に表現されているか
・その魅力が対象者に伝わっているのか
この2点に集約されます。

具体的には、ペルソナ策定、欲求/ベネフィットとUSPの
すり合わせ、また「ペルソナへのもてなし」を基にした
コンテンツ起案、動線計画という独自の方法論で
アドバイスをしていきます。

この方法でHPを改善し、施術院ブログからの新規顧客獲得/
法人向けサービス業の引き合い数2.3倍/大手企業からの
受注(金属加工業)…などの成果を上げています。


私は、私があなたにできることを、粛々と助言サポートします。

あなたが輝けば、あなたの周りも輝くでしょう。
そんな世の中を子供に残したいのです。


いつもブログを見てくださっているあなた。
ご縁に感謝します!!

--文責・ホームページコンサルタント永友事務所-------------

代表 永友 一朗
〒251-0052 神奈川県藤沢市藤沢972-1-1209
電話:0466-25-8351 Fax :0466-25-8352

中小零細企業の「魅力」「強み」を、お客様に
「効果的に」伝えられるよう助言しています。

ビジネスブログコンサルティング
ホームページ作成会社選びの助言
ホームページに関する社内会議同席
ホームページ制作業者選定コンペ同席
永友一朗講演/セミナーの実績と予定

お問い合わせは、フォームからのメールが一番迅速です
https://ssl.form-mailer.jp/fms/7e0257a48790
---------------------------------------------------------
posted by わかりやすいコンサルタント at 00:47| Comment(0) | 永友事務所の運営方針とお約束 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
〒251-0052 神奈川県藤沢市藤沢972-1-1209
 Copyright (C)ホームページコンサルタント永友事務所 All Rights Reserved.