講演(セミナー)/記事寄稿/コンサルティングのご依頼はホームページコンサルタント永友事務所までお気軽にお問い合わせください。
2002〜2018年セミナー講師実績・予定一覧≫
お問い合わせフォームでのご連絡≫

2013年02月25日

「ホームページ、いつも見てますよ」と言われない理由

こんにちは。ホームページコンサルタントの永友一朗です。

今日は神奈川県大和市の機械メーカーさまを訪問し、
ホームページ改善コンサルティングをさせて頂きました。
実直なご担当者さまですので、早々に成果が出そうです。

明日は小田原市の学習サービス業さまを訪問し、
ホームページ編集レクチャーを兼ねたWebマーケティングの助言。
夜は南足柄市商工会さまでソーシャルメディア講習会入門編の講師です。
南足柄市商工会の会員さまは質問が鋭く、毎回、非常に驚きます。

さて今日は、

『「ホームページ、いつも見てますよ」と言われない理由』

というブログです。

このブログをご覧になっているかたは事業所の経営者さま、あるいは
Web担当者さまだと思います。

では、質問です。あなたのお客さまに「ホームページ、いつも
見てますよ」と言われたことはありますか?
おそらく、ないと思います。私もありません(笑)。

では、それは何故でしょうか?端的に言うならば、

・ホームページはいつも見るものではないから

ということになります。

最近のFacebookセミナーでも必ずお話ししていること、すなわち

・ホームページは必要がなければ見られないメディア

ということなんですね。

でも本当は、ホームページを毎日でも見てほしいですよね。
しかし、見てくれないんです。お客さまには、その必要がないからです。

ではどうするか?その答えが「ブログ」なんですよね。

ブログは「読みモノ」ですから、「毎日見てますよ」という
ことが可能になるのです。
もちろん、毎日更新しましょう、という意味ではありません。
「楽しみにしながら、更新がないかどうか時折見ていますよ」
というのが「毎日見てますよ」という意味だからです。

ブログは、「読みモノ」
=「更新がないかどうか時折見てくれるメディア」。
=「構えず、リラックスした状態で見てくれるメディア」。


ここが、ブログをビジネスに活かすキモになるんですね。
ご商売をされているあなたなら、この重要性はすぐお気づきと思います。

ブログをビジネスに活かす。これ、すごくお奨めの方法なんです。
一方、「ホームページ」という選手に、あれもこれも役割を
負わせようとするのは、非常にムリ/ムダがあるんです。

ホームページ、ブログ、Facebookのそれぞれの位置付けと役割を、
Facebookセミナー等ではしっかりお話ししているつもりです。

今日は『「ホームページ、いつも見てますよ」と言われない理由』
というブログでした。

いつも最後までお読みいただき、ありがとうございます。

≫永友事務所の今後のセミナー予定はこちらに記載しています
http://www.8-8-8.jp/lecturer_schedule.html

Google+
posted by わかりやすいコンサルタント at 23:04| Comment(0) | ビジネスブログ運営実務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月21日

9.24%の減額でも「三方良し」の結果に〜ホームページ運営委託業者選定コンサルティング〜

こんにちは。ホームページコンサルタントの永友一朗です。

昨日から奈良県の北和地区商工会広域協議会様の主催で、
「ソーシャルメディア+商工会SHIFT」活用講習会の講師を務めています。
奈良、近畿圏のかたは、人間味があり温かいですね。

さて今日はHP制作業者との交渉(委託実務)のカテゴリで

『9.24%の減額でも「三方良し」の結果に
〜ホームページ運営委託業者選定コンサルティング〜』

というブログ記事です。

先日、あしかけ3ヶ月ほど関与させていただいた、某公共機関さまからの
ご依頼による「ホームページ運営委託業者選定コンサルティング」が
終了しました。

これは、某公共機関さまが運営中のWebサイトに関して、
その運営委託業者の再任(委託切り替え)をすることに関連して
相見積比較、見積内容の精査、アドバイスを行わせていただいた
ものです。

あるHP制作業者さまが運営業務を受託される運びになりそうですが、
見積内容の精査の段階で、9.24%の減額ができました。

この減額は、決して「値切り」ではありませんし、
ホームページ運営委託に関するセミナーでも

「単純な『値切り』は、委託する業務内容の質/量を
低下させるだけなので、決してしないように」と
お話ししている事柄です。

単純な値切りと、精査による減額は、どう違うのでしょうか?

それは、

・当該業者さんが泣きを見るかどうか

ということだと思います。
※表現が生々しいですが・・・

本件では、減額対象部分の委託内容を精査した結果、

・ユーザーにとって、利便性のある機能になる
・委託者(=某公共機関さま)にとって、より合理的で意味のある運営委託になる

というだけではなく、

・運営委託業者にとって、減額された分で、新たなコンテンツ等の
企画提案ができる

という効果を生み出したようです。

この業者さんは、減額になったことにめげることなく、
そこを補って余りある新たなコンテンツの企画提案
(=当然、運営業務のコストに追加算入されます)をしたそうです。

結局のところ、委託者と受託者が膝をつき合わせて
話し合い、「お客様のためにはどうあるべきか」をお互い真剣に
考えると、『単純な値切り』は発生しないんですよね。

どの制作業者さまにも属さない、かつ自らは制作業務を
しない(=制作業者さんと競合しない)、かつ運営実務に精通している
という独自の立ち位置
で、この「ホームページ運営委託業者選定コンサルティング」は
永友事務所の隠れた人気サービスになっています。

今日は『9.24%の減額でも「三方良し」の結果に
〜ホームページ運営委託業者選定コンサルティング〜』
というブログ記事でした。

いつも最後までお読み頂き、ありがとうございます。

≫永友事務所Facebookページはこちらで運営しています。
https://www.facebook.com/nagatomojimusho
Google+
posted by わかりやすいコンサルタント at 15:15| Comment(0) | HP制作業者との交渉(委託実務) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月20日

軽井沢でのフェイスブック講習会

こんにちは。ホームページコンサルタントの永友一朗です。

今日と明日は奈良県の北和地区商工会広域協議会様の主催で、
「ソーシャルメディア+商工会SHIFT」活用講習会の講師です。
奈良での初めてのセミナーで、私も楽しみにしています。

さて来週の2月27日(水)、「軽井沢倶楽部ホテル軽井沢1130」
様を会場として、フェイスブック講習会の講師を務めます。
(主催:特定非営利活動法人浅間高原観光推進協議会様)
http://aisaitsumagoi.net/

群馬県吾妻郡嬬恋村と長野原町は、キャベツなどで全国的にも
有名ですが、この地のNPO様が地域活性化の一環として
このフェイスブック講習会を企画されました。
講習会終了後、会場となるホテル内にて温泉入浴できるという
ユニークな企画になっています。

私は、秀逸な商品/サービスなのにその想いが上手く広がらない、
そんな事業所様のお手伝いをさせていただきたいと思って、
12年近くこのコンサルティングの仕事をしています。

もちろん「ソーシャルメディア活用」が、その唯一の解ではありません。
しかしながら、いままでのホームページやブログにはない、
大きな魅力(しくみ)が2つあるのです。
一方、使い方を間違えると、むしろお客様から目を背けられて
しまうことにもつながります。

このことを正しくご理解いただき、合理的に、上手に
PRをしていただきたいなと思っています。

今日は軽井沢でのフェイスブック講習会のご案内でした。
ご意見、ご要望、ご感想は、永友事務所Facebookページで
お聞かせください。
https://www.facebook.com/nagatomojimusho

Google+
posted by わかりやすいコンサルタント at 09:18| Comment(0) | Facebook(フェイスブック)の商用利用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月16日

農産物販路拡大支援としてのフェイスブックセミナー

こんにちは。ホームページコンサルタントの永友一朗です。

前回の「2013年3月藤沢フェイスブックセミナー」というブログ記事
ご案内しました藤沢でのFacebook活用講座ですが、お陰様で
定員一杯(満席)になったようです。
地元、藤沢の皆さまとフェイスブック活用を考える講座、
私自身も楽しみです。

さて、来月ですが3月1日(金)、長野県の中野地域職業訓練センター
にて「農産物販路拡大支援講座」の一環でフェイスブック活用セミナーを
させていただきます(主催:北信州能力開発センター様)。

長野県の中野市は商工会議所さまにお世話になっていますが、
今回、「地域の農産物販路拡大」という目的で北信州能力開発センター様から
講師を仰せつかりました。本当に光栄なことです。

新規顧客に対する集客、また既存客に対するリピーター化施策、
どちらにもバランス良く寄与するフェイスブックですから、
長野の農産物販路拡大にもきっと貢献するはずです。

セミナー詳細は、北信州能力開発センター様のホームページを
ご覧くださいね。
http://www.nakanotc.ac.jp/news/index.html#1gatu-1

今日は「農産物販路拡大支援としてのフェイスブックセミナー」
というブログ記事でした。
いつも最後までお読みいただき、ありがとうございます。

≫永友事務所Facebookページはこちらです
https://www.facebook.com/nagatomojimusho

Google+



posted by わかりやすいコンサルタント at 22:03| Comment(0) | Facebook(フェイスブック)の商用利用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月06日

2013年3月藤沢フェイスブックセミナー

こんにちは。ホームページコンサルタントの永友一朗です。

明日7日は静岡県の熱海商工会議所さまで「Facebookステップアップセミナー」
の講師です。

いうなれば「Facebook中級セミナー」で、Facebookに登録してみた
ものの、商売になかなか結び付かないと感じる方を対象に、
Facebookのビジネス活用の要諦をお話しさせていただく内容です。

「Facebookのビジネス活用」を特別なものだと思わないで
いただきたいですし、現実的に、街中のお店や会社がFacebookと
既存のHP、ブログを上手く使ってお客様を増やしているわけです。
そのポイントをお伝えしたいと思っています。
ホームページで集客する。ビジネスブログで集客する。
同じように、Facebookでも集客ができるのですが、
ポイントを外さない施策が必要だと思います。

さて今日は、私の地元、藤沢市で行われるFacebookビジネス活用
セミナーのご案内をさせてください。

*************

日時:平成25年3月8日(金)、13日(水)の18:30-20:30
※連続講座ではなく1日だけの受講でも大丈夫です
会場:藤沢産業センター7階第1会議室
主催:公益社団法人藤沢市商店会連合会/財団法人湘南産業振興財団/藤沢商工会議所
受講料:無料
受講条件:上記主催者の会員様限定。30名様

*************

8日の金曜日は「入門編」で、はじめてのかた〜アカウントを
とりあえず持っているというレベルのかたにおススメです。

一方13日の水曜日は「応用編」で、昨年ご受講いただいた方や、
現在フェイスブックを使っているが、「現実的に」商売に「しっかり」
結び付けたいかたにおススメです。


今年は「入門編」「応用編」の2つのレベル構成になっています。
ご希望に合わせてご参加いただければと思います。
すでに申込が始まっています。お問い合わせや申し込みは
上記各主催者さまにお願いをいたします。

今日は、私の地元、藤沢市で行われるFacebookビジネス活用
セミナーのご案内でした。
地元でのセミナー、私も楽しみです!!

≫永友事務所Facebookページはこちらです
https://www.facebook.com/nagatomojimusho

Google+
posted by わかりやすいコンサルタント at 10:33| Comment(0) | Facebook(フェイスブック)の商用利用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
〒251-0052 神奈川県藤沢市藤沢972-1-1209
 Copyright (C)ホームページコンサルタント永友事務所 All Rights Reserved.