講演(セミナー)/記事寄稿/コンサルティングのご依頼はホームページコンサルタント永友事務所までお気軽にお問い合わせください。
2002〜2018年セミナー講師実績・予定一覧≫
お問い合わせフォームでのご連絡≫

2013年11月27日

ボトルネックとしてのホームページ運営

こんにちは。ホームページ改善相談の永友事務所・永友です。
今日は『ボトルネックとしてのホームページ運営』というブログです。

最近、「ホームページ運営(Web活用)がボトルネックになっているな」と感じるホームページ相談案件が多くなっているように感じられ、少々気になっているところです。

ボトルネックとはコミュニケーションや戦術/行動の流れの中で、良かれ悪しかれその円滑な流れのキーポイントになる箇所のことですが、一般的にはボトルネックとは「悪い箇所」を指すことが多く、本稿でもその意味でボトルネックという言葉を使っています。

何か、売りたい商品のタネ(原材料や発想)がある。
製造方法を考えよう。
ネーミングを考えなきゃ。
そういえばターゲットはどうする?誰に売る?
パッケージはどうしよう。
値段はどうするか。他社はどうしているか。
やっと製品ができた。

さて、どこで売る?

ここで初めて、「ネットで売ろう」と考えるケースが目立ちます。

つまりは、取り組みのだいぶ後の方でホームページ活用、Web戦略をどうするか考え出すわけですね。

この順番自体、つまりホームページなどWeb媒体を活用して売っていこうとする意識が後に来ること自体は、ある意味で中小企業の実務上、ある程度は、やむを得ないと思っています。

ここでの問題は、ホームページのコンセプト作りや作成、あるいは検索エンジン(の検索結果)で然るべき位置(競争力のある検索順位=検索上位)に登場するまでには、相応の時間がかかるということです。

つまり、いざ売ろう!ネットでなら売れるだろう!と目論んでも、その目論見が具現化するまでには「時間がかかる」というのが問題であり、そこでスムーズな流れが淀んでしまうのですね。

真剣に取り組もうとすればするほど、ホームページを作成したり、それが機能するまでには、相応の時間がかかることを知っておいて頂ければと思います。

今日は『ボトルネックとしてのホームページ運営』というブログでした。
いつもお読み頂きありがとうございます。
≫Facebookページでも情報発信をしています。ぜひ遊びに来てくださいね。
posted by わかりやすいコンサルタント at 12:19| Comment(0) | 企業ホームページ運営の心構え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月24日

Facebookページは作成後に放置すると「非公開」になる

こんにちは。ホームページコンサルタントの永友一朗です。

今日は『Facebook(フェイスブック)の商用利用』のカテゴリで

『Facebookページは作成後に放置すると「非公開」になる』

というブログです。

私は現在、6つのFacebookページの運営者になっています。
そのうち3つは私自身が作成したFacebookページですが、1つは”試しに”作ったようなFacebookページであり、作成後にあまり情報更新をせず、「いいね!」をしているのも私と私の友人1人の「2人だけ」という状況のページがあります。

最近、その”放置気味”のFacebookページがいつの間にか非公開になっていました。

管理者用パネルの下部に、

【このFacebookページはまだ公開されていません。未公開のページについて詳しくはこちら。ページの準備が整った時点でこのFacebookページを公開してください。】

とのメッセージが書かれていました。

非公開Facebookページ

「まだ公開されていません」と書かれていますが、作成後にこのFacebookページをオープンしたのは確かであるため、厳密には「Facebookの判断で非公開にしました」というのが正しいのではないかと思います。

ともあれ、作成後に放置気味にしたFacebookページがFacebookの判断で非公開にされてしまったのですが、これを「公開」に戻す方法がFacebookのヘルプページで回答されています。
https://www.facebook.com/help/184605634921611

作成してすぐ放置気味にしたFacebookページがネット上に出てこない…という場合は、「非公開Facebookページ」になってしまっている場合がありますので、当該Facebookページの管理者用パネルを注意してみてください。

今日は『Facebook(フェイスブック)の商用利用』のカテゴリで『Facebookページは作成後に放置すると「非公開」になる』というブログでした。
いつも最後までお読み頂き、ありがとうございます。
シニア起業のためのホームページ活用相談助言が人気です
posted by わかりやすいコンサルタント at 20:54| Comment(0) | Facebook(フェイスブック)の商用利用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月19日

寒川町商工会さまでの「SHIFT」(シフト)講習会

こんにちは。ホームページコンサルタントの永友一朗です。

最近は県外からのホームページ相談の案件が本当に多くなりました。
新幹線と東海道線でわざわざ藤沢までお越しいただくこともあり、
経営者様のホームページ改善に関しての真剣さをひしひしと感じます。

さて11月下旬ですが、寒川町商工会さまで「SHIFT」(シフト)講習会講師を務めさせていただきます。

http://www.shokonet.or.jp/samukawa/

寒川町商工会さまでのSHIFT講習会は、2010年から4年連続で拝命いただいています。
商工会のHPサービス「SHIFT」は、無料ですし検索エンジン対策としても極めて
有効な媒体です。

寒川町商工会さまでのSHIFT講習会では、この「SHIFT」の基本的な操作から
集客につながる書き方、運用の仕方まで2時間しっかりとお話しさせていただく
内容になっています。

初めてホームページを作る方にも大変好評な講座ですが、既にホームページを
持っているかたにも、「被リンク」対策として有効ですし、また全国商工会が
運営しているサービスなので、閲覧者への信頼感を与えることにも繋がりますので、
Web活用のどんな段階、シーンにも使える優れたサービスになっています。

商工会SHIFT(シフト)のセミナーについてご案内させて頂きました。
永友事務所のセミナーはこちらでご案内しています。
http://www.8-8-8.jp/lecturer.html
posted by わかりやすいコンサルタント at 14:56| Comment(0) | 商工会HPサービス「SHIFT」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月14日

Facebook「この日に」機能とは?

こんにちは。ホームページコンサルタントの永友一朗です。

今年は年初から意識的に「Webコンサルティング」の案件を増やそうと動いてきました。
結果(まだ年末ではありませんが…)、

・制作会社が入る「ホームページリニューアル」に伴う第三者立会い/折衝
・神奈川県外でのWebコンサルティング


が昨年よりも多くなりました。
また「ご紹介」によるWebコンサルティング案件もさらに増え、ありがたく、また
身の引き締まる思いです。

さて今日は『Facebook(フェイスブック)の商用利用』のカテゴリで

『Facebook「この日に」機能とは?』

というブログです。

Facebook(PC版)に『この日に』という機能が実装されていたようです。

Facebook「この日に」

確認できた機能を列記します。

1、その機能を使っている日(今日であれば、2013年11月14日)の1年前、2年前…
の「その日」のニュースフィードが確認できる

Facebook「この日に」

上記画像のように、「Your news feed from this day in:2012▼」
を見ると、2012年11月14日(つまり1年前の「今日」)のニュースフィードが確認できるのです。

2、永友の場合、2012年/2011年/2010年の「この日」まで遡(さかのぼ)れるが、原則的に3年前までなのか、それとも永友が2010年からFacebookを開始したから、開始した年まで遡れるかは不明

3、その時に「友達」であり今は「友達」ではない人も、当該「この日」のニュースフィードに登場する

4、ニュースフィードの時系列はバラバラで、朝の投稿と夜の投稿がランダムに混在する

5、当該「この日」のニュースフィードには自分の投稿は出てこない
※ちなみに自身の昔の投稿は、「タイムライン」で振り返ることが出来ます


1年前、2年前…の日記を振り返るような、恥ずかしいような、嬉しいような、
そんな仄々(ほのぼの)した機能だと思います。

今日は『Facebook「この日に」機能とは?』というブログでした。
いつもお読みいただき感謝いたします。
≫永友事務所Facebookページはこちらで運営しています。遊びに来てくださいね。
posted by わかりやすいコンサルタント at 22:12| Comment(0) | Facebook(フェイスブック)の商用利用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月10日

滋賀県商工会連合会会報2013年11月号に「経営ワンポイントアドバイス『OtoO(オートゥーオー)』」を寄稿

こんにちは。ホームページコンサルタントの永友一朗です。

滋賀県商工会連合会さまの会報2013年11月号に「経営ワンポイントアドバイス『OtoO(オートゥーオー)』」を寄稿させて頂きました。

滋賀県商工会連合会

OtoO(オートゥーオー)は「ネットにいる消費者を来店させ、買い物をしていただく」という取り組み全般を指す言葉です。O2Oとも書きます。
アルファベットやカタカナ語だからといって、難しく考えることはありません。ネット上の消費者に貴店の魅力や特徴を伝え、来店していただく工夫/取り組みに他なりません。

滋賀県商工会連合会さまの会報2013年11月号では、このOtoO(オートゥーオー)の概要から実務上の取り組みまで、事例を挙げながらご説明しています。

ホームページコンサルタント永友事務所では、こういった団体様の会報記事寄稿なども受託しています

今日は

・滋賀県商工会連合会会報2013年11月号に「経営ワンポイントアドバイス『OtoO(オートゥーオー)』」を寄稿

というブログでした。
≫永友事務所Facebookページはこちらです
posted by わかりやすいコンサルタント at 19:56| Comment(0) | 永友事務所の運営方針とお約束 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月05日

平塚・消費税転嫁対策セミナー「効果的なWeb活用法と購買率・客単価を上げる『Web表現の工夫』とは?」

こんにちは。ホームページコンサルタントの永友一朗です。

明日は神奈川県の津久井でエクセル講習会初級編【基礎編】の講師を務めさせていただきます。
文字入力や装飾、またやさしいエクセル関数のお話と実習をさせていただきます。
来週は同じく津久井でエクセル講習会初級編【応用編】を行う予定で、簡単な売上管理表やおこづかい帳などを作る実習を通して、エクセル関数について更にお話をしていきます。

さて、来月12月ですが神奈川県平塚市で

消費税転嫁対策セミナー「効果的なWeb活用法と購買率・客単価を上げる『Web表現の工夫』とは?」

に講師出講させて頂きます。

平塚は第二の故郷。平塚商工会議所さまでのセミナーは初めてですので、とても嬉しく、また楽しみです。

日時:2013年12月9日(月)14-16時
主催:平塚商工会議所、共催:平塚市中小工業会
内容:
・Web活用の重要4ポイントと無料ツール紹介
・「Web集客」、特にSEO(検索エンジン対策)の具体的方法とわかりやすいアクセス解析入門
・「Web接客」で購買率・客単価を上げる方法、および「買いたくなる」Web表現術とその事例
・フェイスブック等「ソーシャルメディア」活用の好事例紹介

平塚の皆様、ぜひご参加ください。お待ちしております。
≫その他の永友事務所セミナー予定はこちらです
posted by わかりやすいコンサルタント at 21:38| Comment(0) | 効果を高めるコンテンツの工夫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
〒251-0052 神奈川県藤沢市藤沢972-1-1209
 Copyright (C)ホームページコンサルタント永友事務所 All Rights Reserved.