講演(セミナー)/記事寄稿/コンサルティングのご依頼はホームページコンサルタント永友事務所までお気軽にお問い合わせください。
2002〜2017年セミナー講師実績・予定一覧≫
お問い合わせフォームでのご連絡≫

2015年08月29日

リファラスパム(リファラルスパム)の考え方

こんにちは。ホームページコンサルタントの永友一朗です。

今日はこれから山梨県の南アルプス市雇用創造協議会様「創業塾」セミナー講師です。
創業時に押さえておきたいWeb活用について、4週にわたってお伝えするセミナーです。
起業準備中の皆さんは顔つきが違いますね。素晴らしい受講者様だと思います。

さて今日は「リファラスパム(リファラルスパム)の考え方」というブログです。

アクセス解析をチェックしている中小企業経営者様の中には、

「特に対策を講じたわけでもないのに、ここ何ヶ月かでアクセス数が急増した(あるいはその逆で、心当たりがないのにアクセス数が急減した)」

とお感じの方もいらっしゃると思います。

もちろんそこには様々な理由があり、一概に言えませんが、私のお客様に最近多くなっているのは「リファラスパム(リファラルスパム)によるアクセスの乱高下」です。

ざっくり言えば、アクセスの理由(きっかけ)は、
・オーガニックサーチ(検索)
・リファラル(参照)
・ダイレクト(「お気に入り」などからの直接閲覧)
・ペイドサーチ(検索エンジン広告)
・ソーシャル(Facebookなどからの閲覧)
などがあります。

このうち、「リファラル(参照)」は、例えば、
・自社ホームページをリンクしてくれている、友人のホームページ
・自社ホームページをリンクしてくれている、地域情報サイト
・自社ホームページをリンクしてくれている、ブログ
など、まさに「どこかから参照を(リンクのクリックを)されてきた閲覧」のことを指します。

誰か著名人のブログなどであなたの会社やお店が紹介された時には、この「リファラル」は急増することがあります。

では「リファラスパム(リファラルスパム)」とは何でしょうか?

テクニカルなことは私も分かりませんが、「不特定多数のホームページを勝手にリンクする(あるいはリンクしたように見せる)得体の知れないホームページからの参照アクセス」と言えるでしょう。

Googleアナリティクスなどで「リファラル」の項目を調べると、まさに「どこから」参照されてきたかが分かります。
心当たりがあるリンク元からの参照アクセスは嬉しいものですが、見たこともないホームページからの参照は、ちょっと気味が悪いですよね。

しかしながら、最近この「見たこともない(心当たりがない)ホームページからの参照アクセス」が非常に多くなっているようです。
この得体の知れないホームページからの参照アクセスは、あなたの会社に興味がある人間がアクセスしているわけではなく、なんらかの悪意を持った機械的アクセスであると言われていて、ようするにこの「リファラスパム(リファラルスパム)」からいくら大量にアクセスがあっても、ビジネスには全くつながらない無意味なアクセスなのです。

この「リファラスパム(リファラルスパム)」ですが、アクセス解析の設定で「リファラスパム(リファラルスパム)」からのアクセス数をカウントさせないこともできます。

しかし(ここからが本題ですが)「リファラスパム(リファラルスパム)」の種類は今後も増えることが容易に考えられ、そのたびに「アクセス除外」の設定をする…というのは、中小企業Web活用の実務上、現実的ではありません。

私はコンサルティング上、

「いっそのこと『リファラル(参照)』アクセス自体を無視して考えましょう」

とご提案しています。

ユーザーサマリーなどの「アクセス概況」を俯瞰してしまうと、「リファラスパム(リファラルスパム)」を含む『リファラル(参照)』アクセスも含んだ、アクセス数の全体が折れ線グラフで示されます。

このうち「リファラスパム(リファラルスパム)」を含む『リファラル(参照)』アクセスの割合が大きい企業様の場合、極論すれば、

・「リファラスパム(リファラルスパム)」のアクセスが多かった月
→今月は、なんだかアクセス数が多い!やった!
・「リファラスパム(リファラルスパム)」のアクセスが少なかった月
→今月は、なんだかアクセス数が少ない!なぜなんだ!

という、本質から外れた悲喜こもごもになってしまいます。

多くの中小企業様にとっては、最も重要なアクセス経路は『オーガニックサーチ(検索)』であると思います。

つまり、ユーザーサマリーなどの「アクセス概況」(=無意味なスパムアクセスも含まれている可能性があるアクセスデータ)を見て一喜一憂するのではなく、基本的には『オーガニックサーチ(検索)』のデータを注視し、その増減をウォッチしていくのが妥当ではないかと思います。

我々(中小企業Web担当者、中小企業経営者)はアクセス解析を精緻に分析すること自体が仕事ではないので、「ざっくり理解」でちょうど良いと思います。
『アクセス解析は、ざっくり理解するのがちょうど良い』というのが私の持論です。
※ただし『オーガニックサーチ(検索)』のデータはしっかり分析したいですね。

今日は「リファラスパム(リファラルスパム)の考え方」というブログでした。
いつも最後までお読みいただき、ありがとうございます。

posted by わかりやすいコンサルタント at 09:10| Comment(0) | アクセス解析(ログ解析) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月25日

【横浜18:30開催】お仕事帰りにも参加しやすい「ホームページの中身と表現」を考えるセミナー

こんにちは。ホームページコンサルタントの永友一朗です。

梅雨時期から怒涛のような日々が続いています。
例年、4、5月は閑散期で(苦笑)6月から徐々に忙しくなってきますが、今年は様々な案件が同時進行で重なっている感じです。

さて今年の5、6月に公益財団法人横浜企業経営支援財団(IDEC)様で「ウェブ集客」のセミナー講師をさせていただいたのですが、その続編といいますか「ウェブの営業力を高める方法」についてのセミナーを9/14月曜日にさせていただきますので、そのご案内をさせてください。
18:30スタートですので、お仕事帰りにも参加しやすいと思います。

ホームページを作って「そのまま」の方、手直ししたいがどこから手をつけるか分からない方にピッタリな「ホームページ改善術」セミナーです。
ホームページの「ズレ」は自社内だけでは気付きづらいものです。
「中小企業が現実的に」「どの切り口で何を見直せば引き合いが増えるのか」を実例を挙げながらご紹介する『中小企業のためのホームページ改善術』セミナーです。

日時:2015/09/14 18:30〜20:30
会場:公益財団法人横浜企業経営支援財団(IDEC)様会議室
詳細は主催者様ホームページをご覧ください。
http://www.idec.or.jp/seminar/detail.php?pid=685

Web活用初心者さまだけでなく、既にネット活用で実績を挙げている経営者様が「毎回新たな気づきが得られるから」と何度もリピート参加する、小手先ではないWeb活用の「本質」をお伝えするセミナーです。
ぜひ参加をご検討ください。

今日は9/14横浜でのセミナーをご案内させていただきました。
いつも当ブログをお読みいただき、ありがとうございます。
≫この他の地域でのセミナーは、セミナー一覧のページでご案内させていただいています。
http://www.8-8-8.jp/lecturer/lecturer_schedule
posted by わかりやすいコンサルタント at 09:54| Comment(0) | 効果を高めるコンテンツの工夫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月05日

厚木市で一般参加可能なセミナー『経営課題解決セミナーinあつぎ 【解決!】インターネットを活用して売上拡大!!』

こんにちは。ホームページコンサルタントの永友一朗です。

ここ1ヶ月くらい、セミナーやホームページコンサルティング三昧になっています。
同時に中堅〜大手企業様からコンサルティングのお引き合いがあったりで、「打合せ」も多く対応しました。
独立して7年目ですが、この時期にこの忙しさというのは記憶がありません。
ドドドっと「大きな経済の動き」が押し寄せている実感がします。

ところで先日、飛ぶ鳥を落とす勢いの新興企業様のホームページコンサルティングをさせていただきました。
複数の社員様が集まってご支援させていただいたので、さながら「社内会議に同席」するような状況になりました(こういうケースは結構多いです)。

その企業様の”社内会議”は、さすがでした。
ご助言したそばから、その課題をすぐTODO化して、要するに「誰がいつまでどう実行するのか」が同時に決まっていきました

多くの企業様では、
「いやあ、今日はなかなか耳が痛いご指摘をありがとうございました。来月の会議で社員と検討してみようかなと思います」
など、実行を先送りにするような空気が多いと思います。

一方、この売上がどんどん伸びている企業様は、聞くだけでなく「実行する」ことまでコミットしているわけです。そのTODOは社長以下、みんな聞いていますので、「軽く流す」ことが出来ません。
さすがだなあと感じました。

さて(ここからが本題ですが)今月21日に、「厚木駅近く」で「一般参加可能な」セミナー講師をさせていただきますので、ご案内をさせてください。

ホームページ、ブログ、ソーシャルメディアなどのWeb販促ツールを、どのように使い分けるのが良いか?(何をどう使うのが効果的なのか?)を90分でギュッと凝縮してお伝えするセミナーです。
この「ツールの使い分け」がズレていると、効果的でなくなるのはもとより、大切な「時間」を奪い続けることになるんですよね。ですのでこのテーマのセミナーは最近非常に関心が高くなっています。

厚木ホームページセミナー

日時:8月21日(金)
場所:プロミティあつぎビル8階「D会議室」
主催:公益財団法人神奈川産業振興センター神奈川県よろず支援拠点/神奈川県信用保証協会
※セミナー後に神奈川県よろず支援拠点様の経営コンサルタント様が個別相談を実施。経営相談も受けられるセミナーは有難いですね。

経営課題解決セミナーinあつぎは、主催の神奈川産業振興センター様のホームページよりお申し込みいただけます。
http://www.kipc.or.jp/seminar_event/17058/

8/21厚木でしっかりお話しします。お盆明けの午後、ウェブ活用の「学び直し」に時間を充てませんか?
厚木でお待ちしています。

今日は
・経営課題解決セミナーinあつぎ【解決!】インターネットを活用して売上拡大!!
についてのご案内でした。
いつも最後までご覧いただき、ありがとうございます。
≫永友事務所のセミナー予定はこのページにまとめています
posted by わかりやすいコンサルタント at 18:46| Comment(0) | ホームページ編集・運営実務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
〒251-0052 神奈川県藤沢市藤沢972-1-1209
 Copyright (C)ホームページコンサルタント永友事務所 All Rights Reserved.