講演(セミナー)/記事寄稿/コンサルティングのご依頼はホームページコンサルタント永友事務所までお気軽にお問い合わせください。
2002〜2019年セミナー講師実績・予定一覧≫
お問い合わせフォームでのご連絡≫
Facebookページを見る≫
Twitterを見る≫
Amazonで今日使えるクーポン一覧≫

2009年10月09日

HP作成会社も大変なんです…

おはようございます。ホームページコンサルタントの永友一朗です。

今日は、『HP制作業者との交渉(委託実務)』のカテゴリ、

『HP作成会社も大変なんです…』

というテーマです。

今日はあるWeb制作会社さんが面会に来る予定でしたが
予定が合わなくなりアポイントを再設定することに
なりました。

ホームページコンサルタント永友事務所は、いかなるホームページ
制作会社や広告代理店、ITベンダーとも一切雇用関係/資本関係/
業務代理関係を結ばず、「買い手」(ホームページご担当者さま)
の立場からサポート・助言をする完全中立性を堅持していますが、
それは「Web制作会社さんと敵対している」ということでは
ありません。

中小零細企業さまの発展を真剣に考えるHP制作業者さまへ
というブログ記事でも書かせて頂いたのですが、中小零細企業さまの
発展を真剣に考えるホームページ作成会社さまについては、
積極的に私のご相談者さまにご紹介していきたいと思っているのです。

ということで、出来る限り多くのHP作成会社さんと情報交換を
したいと思っているのですが、私が理論家ではない実務経験者だと
知ったHP作成会社さんが、思わず愚痴をこぼすことがあります。

「いやあ、永友さんならお分かりと思うんですが…」

で始まり、「HP作成会社も大変だ」というトーンの話になるのです。

いわく、

・良い提案をしても、やみくもに見積を叩かれる。

・作業の精緻さや複雑さを理解できないクライアントが、無理な
作業スケジュールを要求してくる。

・結果がすぐ出ない世界なのに、納品してすぐ成果が出ないと
文句を言われる。

どうもこの業界、受注者と発注者が、お互いに不信感を持っている
と思いませんか?


何度も書いていて恐縮なのですが、私はこれが正しい姿(関係性)
だとはとても思えず、この相互不理解/相互不信の関係って、
多大なムダを生んでいるとしか思えないのです。

これを是正したいので、私は完全中立なホームページコンサルタント
事務所を立ちあげたのです。

お互いの情報格差が埋まれば、いや、溝が少しでも縮まれば、
中小零細企業の持っている「魅力・強み」が市場にもっと迅速に
伝わり、社会に大きな価値を生み出すのです。



ホームページ制作についての受注者/発注者の関係改善なんて
誰もやろうとしていない。
だから、私はこれをやることに決心したのです。



--文責・ホームページコンサルタント永友事務所-------------
▼中小企業HPの第三者評価、セカンドオピニオン
▼起業家などHP運営初心者・入門者に特化したアドバイス
▼安心の「30日間の完全返金保証制度」付きコンサルティング

代表 永友 一朗
【主たる連絡先:藤沢駅前事務所】
〒251-0052 神奈川県藤沢市藤沢972-1-1209
【本社】
〒251-0001 神奈川県藤沢市西富583-2
電話:0466-25-8351 Fax :0466-25-8352

中小零細企業の「魅力」「強み」を、お客様に
「効果的に」伝えられるよう助言しています。

神奈川県商工会連合会エキスパートバンク登録
東京都商工会連合会エキスパートバンク登録
横浜ベンチャーポート専門アドバイザー登録
(社)日本皮革産業連合会企業支援ネットワーク登録Web活用アドバイザー
川崎市中小企業サポートセンター登録専門家


お問い合わせは、フォームからのメールが一番迅速です
https://ssl.form-mailer.jp/fms/7e0257a48790
---------------------------------------------------------

posted by わかりやすいコンサルタント at 09:00| Comment(0) | HP制作業者との交渉(委託実務) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
〒251-0052 神奈川県藤沢市藤沢972-1-1209
 Copyright (C)ホームページコンサルタント永友事務所 All Rights Reserved.