講演(セミナー)/記事寄稿/コンサルティングのご依頼はホームページコンサルタント永友事務所までお気軽にお問い合わせください。
2002〜2019年セミナー講師実績・予定一覧≫
お問い合わせフォームでのご連絡≫
Facebookページを見る≫
Twitterを見る≫
Amazonで今日使えるクーポン一覧≫

2015年09月17日

あなたのホームページが世界一のホームページになるとき

こんにちは。ホームページコンサルタントの永友一朗です。

今日は滋賀県の甲良町商工会青年部様のセミナーです。滋賀県は多くのご縁を頂いており、本当に嬉しいです。

最近は、「ホームページのリニューアル(もしくは新規制作)をしたいので、制作業者の選定からコンセプト企画、原稿校正や公開前のチェックをしてほしい。またホームページを基盤としたSNS、ブログ活用などウェブマーケティングの指導・伴走をしてほしい」というようなプロジェクト型のコンサルティングが多くなっています。

・一級建築士事務所様ホームページリニューアル
・コンサルタント業の起業家様ホームページ新規制作
・観光系サービス業様ホームページリニューアル

また同時に、はっきり「プロジェクト型参加」と言えなくても、個別のご支援を長い期間続けさせていただいている企業様もあります。

私の活動の唯一の想い、それは、

・「とても良い技術/サービスがあるのにホームページではそれがほとんど伝わっていない」という多くの中小企業ホームページを改善助言することで日本の発展に貢献したい。またその素晴らしい日本を後世に引き継ぎたい

ということに尽きます。

先日、ある経営者様と話をしていた時です。
その経営者様は海外にも頻繁に出かける国際派なのですが、

「食をはじめとする繊細さ、また『もてなし』の精神や行動は、まさに日本が世界一だと思います」

と仰っていました。また、私もそれに大変同感でした。

目を転じて、日本国内の『ホームページ』も、私自身は『世界一』だと思っています。
正確には、世界一になり得ると思います。

適切なターゲット設定から、それに対する情報デザイン、和風に言うならば「ホームページでの『もてなし』(コンテンツ提示)と『いざない』(動線設計)」の細やかさは、世界に類を見ないものだと思います。

貴社のお客様をまっすぐしっかり見て、そのお客様の不安や疑問を想像し、「もてなし」「いざない」の精神で、ホームページを改善してみてください。
そういうホームページが、貴社のお客様にとっての「世界一のホームページ」なのだと思いますし、ひいては問い合わせ、注文などにつながるのだと思います。

今日は「あなたのホームページが世界一のホームページになるとき」というブログでした。
いつも最後までお読みいただき、ありがとうございます。
posted by わかりやすいコンサルタント at 13:16| Comment(0) | 企業ホームページ運営の心構え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
〒251-0052 神奈川県藤沢市藤沢972-1-1209
 Copyright (C)ホームページコンサルタント永友事務所 All Rights Reserved.