講演(セミナー)/記事寄稿/コンサルティングのご依頼はホームページコンサルタント永友事務所までお気軽にお問い合わせください。
2002〜2018年セミナー講師実績・予定一覧≫
お問い合わせフォームでのご連絡≫

2016年07月28日

自分が困ったことを軸にブログを書く

こんにちは。ホームページコンサルタントの永友一朗です。

月曜日は横浜関内でホームページコンサルティングが3件。
火曜日は愛知県の小売店様にてネット活用コンサルティング。
昨日の水曜日は横浜市内でホームページコンサルティングと夜は鎌倉商工会議所様でセミナー。
今日は小田原でホームページコンサルティングと夜は伊勢原市商工会様でセミナー。
明日は横浜で商工会女性部様対象のSHIFT活用セミナーです。
合間にしっかりポケモンGOをやったりもしています。

ポケモンGOよりも、その”前作”と称されることの多い「Ingress」のほうが100倍面白いと個人的には思いますが、如何でしょうか。

さて今日は「自分が困ったことを軸にブログを書く」というブログです。

昨日は鎌倉商工会議所様でセミナーでした。「この中で、会社のブログをやっていらっしゃる企業、お店様はどれくらいいらっしゃいますか?」とお尋ねしたところ、75%くらいのかたが挙手されました。
なかなか多い割合、さすが鎌倉ですね。

さて、ブログを書くときに「この商品を宣伝しなければ!!」「このPRをしなければ!!」と思うと、どうしても文章が宣伝臭くなり、また「困りごとワード」が入りづらいので(検索エンジンからの集客という意味での)アクセスも増えていかないと思います。

昨日の鎌倉商工会議所様セミナーでもお話をしたのですが、

「困っているあの人にこのことを教えてあげよう」

という気持ちで書くと、ブログは書きやすく、また「困りごとワード」が入るのでアクセスも増えていくと思います。

また、今日のブログタイトル通りなのですが、「他人(お客様など)の困りごと」にフォーカスして書くのも良いですが「自分自身が困ったこと」にフォーカスしてブログ記事を書くと、「より書きやすく」「より分かりやすく具体的な」ブログになるものと思います。

困れば困るほど、ネットで検索したりしますよね。あなたが困ったことは、他のかたも困ったことがあるかもしれません。ぜひ「自分自身が困ったこと」も軸にブログのネタ探しをしてみてくださいね。

今日は「自分が困ったことを軸にブログを書く」というブログでした。いつも最後までお読みいただき、ありがとうございます。

≫永友事務所のセミナー予定を確認する

posted by わかりやすいコンサルタント at 09:42| Comment(0) | ビジネスブログ運営実務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
〒251-0052 神奈川県藤沢市藤沢972-1-1209
 Copyright (C)ホームページコンサルタント永友事務所 All Rights Reserved.