講演(セミナー)/記事寄稿/コンサルティングのご依頼はホームページコンサルタント永友事務所までお気軽にお問い合わせください。
2002〜2018年セミナー講師実績・予定一覧≫
お問い合わせフォームでのご連絡≫

2017年04月10日

DVD Flickで1枚のメディアに入れられる最大動画数は50個

こんにちは。ホームページコンサルタントの永友一朗です。

和歌山県の、とあるサービス業様のホームページコンサルティング(通信型)が終了しました。
ほとんど毎日のようにメールのやりとりをさせていただきました。
この1か月の間に、この経営者様は数々の決断をされ、そして「実践」を重ねました。

**********
永友さんに依頼をして沢山の収穫を得ましたが、そんな中でも大きな収穫が、制作当初から思い悩んでいた、「内容に自分の思いが全然こもっていなかったこと」です。
「めんどくさい・これくらいでいいだろう…」など、これらを全て永友さんに見抜かれ、見直すきっかけを与えていただきました。
**********

というご感想が印象的です。
お客様目線のホームページに変革するために本気で取り組む経営者様を、今後も応援したいと思います。

さて今日は久しぶりに「動画の撮影/編集/公開」のカテゴリで

「DVD Flickで1枚のメディアに入れられる最大動画数は50個」

というブログです。

このタイトル通りの内容ですが(笑)、スマホで撮影した動画をDVDに落とす(焼く)とき、様々なツールがあると思います。よく利用されるものの一つが「DVD Flick」という無料ツールを使うことでしょう。
※DVD Flickそのものについては、検索すると「使いかた」に関する様々なサイト/ブログがヒットしますのでそちらをご覧ください。

で、そのDVD Flickなのですが、「1枚のメディアに入れられる最大動画数は50個」という情報は、あまり大々的に書かれていません。

51個以上の動画をDVDに入れようとすると、「Please wait...」と表示され、いっけん、エラー表示のようになります。

しかし気を取り直してDVDに入れる動画ファイル数を50個以下にすると、(Please wait...という表示が出続けていても)問題なく動画を焼くことができます。

DVD Flickで51個以上、動画ファイルを入れた(入れようとした)かたで「Please wait...」という表示が出て心配なかたが多いと思いましたので、ブログで書かせていただきました。

それはさておき、スマホで動画を撮るときにスマホを横に構えて撮らないと、DVDにしたときに動画が横向きになってしまうのですね。ご存知でしたか?私は知りませんでした(苦笑)
昨日は、息子たちは(横向きになった動画を見るために)床に寝転んで動画鑑賞をしていました。

今日は「DVD Flickで1枚のメディアに入れられる最大動画数は50個」というブログでした。いつもこのブログをお読みくださり、ありがとうございます。
≫永友事務所はこのようなときに利用されています
posted by わかりやすいコンサルタント at 09:33| 動画の撮影/編集/公開 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
〒251-0052 神奈川県藤沢市藤沢972-1-1209
 Copyright (C)ホームページコンサルタント永友事務所 All Rights Reserved.