講演(セミナー)/記事寄稿/コンサルティングのご依頼はホームページコンサルタント永友事務所までお気軽にお問い合わせください。
2002〜2019年セミナー講師実績・予定一覧≫
お問い合わせフォームでのご連絡≫
Facebookページを見る≫
Twitterを見る≫
Amazonで今日使えるクーポン一覧≫

2019年01月11日

Instagramで複数アカウントに同時投稿できる機能が提供開始に

こんにちは。わかりやすいホームページ相談・永友事務所の永友です。

今朝も寒いですね!放射冷却により冷え込んでいるとのこと。寒いのが苦手なのでしばらくの辛抱です。

さて今日は「Instagramで複数アカウントに同時投稿できる機能が提供開始に」というブログです。

数日前より、現時点ではiPhoneなどiOSユーザーのみとのことですが、「Instagramで複数アカウントに同時投稿できる機能」がリリースされました。
https://japan.cnet.com/article/35131081/

Instagramで(ハッシュタグや)キャプションを書く画面において、投稿先のアカウントを選べるようになっています。つまり、複数のアカウントを持っているとしても、その複数アカウントに同じ写真/動画をアップロードできるのですね。

2019011101.PNG
▲永友一朗個人アカウント(こちらが本アカウントですが…)とホームページコンサルタント永友事務所アカウントに同時に投稿できる様子

例えばこのような運用が考えられます。

・支店ごとにInstagramアカウントを開設しているが、たまに本社が同じ投稿をしたいとき(キャンペーンなど)
→今までは各アカウントごとにそれぞれの支店が同じ写真、同じ説明文等を投稿しなければならなかったが、今後は、本社アカウントがいっせいに投稿できる

・同じ写真を、仕事用アカウントと個人用アカウントに投稿することがあった
→今までは各アカウントごとに同じ写真を投稿しなければならなかったが、今後は、仕事用と個人用に同時に投稿できる

ただし、いわゆる「誤爆」に気をつけないと、本来個人用の赤裸々な?投稿を仕事用アカウントに投稿してしまう…という可能性(こういうのを「誤爆」といいます)もあるので注意です。

今日は「Instagramで複数アカウントに同時投稿できる機能が提供開始に」というブログでした。いつも本ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
≫講演/セミナーの事例「わかりやすいInstagram(インスタグラム)講習会〜店頭で簡単に運用できるSNS活用術!〜」
≫【現在タイムセール中】Amazonで★4つ(高評価)以上がついているお買い得な商品一覧を見る

posted by わかりやすいコンサルタント at 08:17| Instagram活用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月29日

Instagramでダブルタップして『いいね』をつける方法

こんにちは。わかりやすいホームページ相談・永友事務所の永友一朗です。


今日はこれから秩父市雇用創造協議会様のWeb活用セミナー講師です。

6回シリーズの最終回で、秩父の皆様には本当にお世話になりました。

秩父は自然が豊かで、またこだわりの産品も多く、とてもよい地域です。


さて今日は「Instagramでダブルタップして『いいね』をつける方法」というブログです。


スマホやタブレットでInstagramを見ているとき、良いなと思った投稿に「いいね」をつける…ということは日常的にあることと思います。


この「いいね」ですが、投稿写真もしくは投稿動画の左下のハートマークを押して「いいね」をしていませんか?


もちろんそれが最もスタンダードな方法だと思いますが、もっと簡単に「いいね」をする方法があります。それが「ダブルタップ」です。


投稿画像もしくは投稿動画そのものをタムタムっとダブルタップすると、「いいね」がつきます。

そもそも、仮に右手でスマホを持ち、親指でスクロールしながら閲覧している時に、左下にあるハートマーク(サイズ的にも、大きくない)を押すのは、手間取る場合もありますよね。


自然な動きとして、「ダブルタップでいいね」というのは、とてもオススメです。


今日は「Instagramでダブルタップして『いいね』をつける方法」というブログでした。いつも本ブログを最後までお読みいただき、ありがとうございます。

≫永友事務所セミナー予定はこちらでご確認いただけます


posted by わかりやすいコンサルタント at 11:08| Instagram活用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月05日

11/27佐賀県・唐津東商工会様「Instagramの活用講座」

こんにちは。わかりやすいホームページ相談・永友事務所の永友です。

今日は『11/27佐賀県・唐津東商工会様「Instagramの活用講座」』のご案内をさせてください。

月末ですが佐賀県の唐津東商工会様でInstagram(インスタグラム)活用セミナー講師を務めさせていただきます。

商工会様がネットで当方を探してくださり、ご用命に至りました。大変嬉しいです!

Instagramは運用が簡単であり、また従来Facebookを使っていたユーザーがInstagramに”移行”している様子も感じられます。
色々登場するSNSですが、結局はSNSは「人のたまり場」ですので、どこにアクティブな人が集まっているのかを冷静に考えるのは重要であると思います。

ぜひ、多くのかたが使っているInstagramについて考えていきましょう。

時:2018年11月27日火曜日15:00〜16:30
所:唐津東商工会 本所
詳しくは唐津東商工会様のホームページでご確認ください。
http://www.sashoren.ne.jp/k-higashi/

今日は『11/27佐賀県・唐津東商工会様「Instagramの活用講座」』のご案内でした。いつも本ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
≫永友事務所のセミナー予定を確認する
≫【現在タイムセール中】Amazonで★4つ(高評価)以上がついているお買い得な商品一覧を見る
posted by わかりやすいコンサルタント at 06:00| Instagram活用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月03日

Instagramでお金を出してフォロワーを増やす意味

こんにちは。わかりやすいホームページ相談・永友事務所の永友一朗です。


今日は「Instagramでお金を出してフォロワーを増やす意味」というブログです。


先日、みどり青色申告会様主催のWeb活用セミナーで、このような質問がありました。


「実は先日から当社の電話に『●●円お支払いいただければ、Instagramのフォロワーを1000人増やすことができますよ』という営業電話がかかってきています。この対処、考え方を教えてください」


というご質問でした。


Instagramに取り組み始めたばかりのアカウントに対して営業電話をかけているのでしょうか。様々な商売があるものですね。


私は、


Instagramの本質は『画像検索ツール』です。写真や動画に適切なハッシュタグをつける。そして検索された時にその写真や動画が出てくる。これこそが大切であり、フォロワーの数はまったく関係ありません。ですので、お金を出してフォロワーを増やしてもまったく無意味ですよ」


とお答えさせていただきました。


上記のように、単純に「お金を出してフォロワーを買う」という行為は、無意味などころか、「あ、このお店はWeb活用に疎いんだ」「このお店はお金で解決しようとするお店なんだ」という印象を与えてしまいます。


何事も本質を見極めて活用したいところですね。今日は「Instagramでお金を出してフォロワーを増やす意味」というブログでした。いつも本ブログを最後までお読みいただき、ありがとうございます。

≫永友事務所セミナー予定はこちらでご確認いただけます

posted by わかりやすいコンサルタント at 11:13| Instagram活用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月17日

Instagram(インスタグラム)のURLは何を記載すべきか?

こんにちは。わかりやすいホームページ相談・永友事務所の永友一朗です。


今日は「Instagram(インスタグラム)のURLは何を記載すべきか?」というブログです。


Instagram(インスタグラム)については現在、プロフィール欄から「1ヶ所」へのリンク(外部リンク)が可能です。

個別の投稿ごとにリンクが張れれば最高なのですが、現時点での仕様では、プロフィール欄にて1つしか外部へのリンクが張れません。


つまり、Instagramで新規客(見込客)に出会い、そこから自社Webサイトに誘導を図りたいというとき、1箇所にしか誘導できないのですね。


ではどこにリンクを張るか?ですが、いわゆる「ホームページ」に固執する必要はないのかなと思います。

まして、(Instagramはほとんどの場合スマホで閲覧されるわけですから)スマホ対応ではないホームページに誘導するのは、それほど得策には思えません。


ということで、コンサルティング実務上は、「ブログ」のリンクを張ることをお勧めすることが多いです。

ブログのほとんどは、スマホ対応ですし、貴社貴店の取り組み(イベント)やスタッフの人柄などがよくわかるからです。

ブログでなければ、「口コミサイト」(ホットペッパーやぐるなび等)でも良いですね。


今日は「Instagram(インスタグラム)のURLは何を記載すべきか?」というブログでした。いつも本ブログを最後までお読みいただき、ありがとうございます。

≫永友事務所セミナー予定はこちらでご確認いただけます
posted by わかりやすいコンサルタント at 06:00| Instagram活用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月12日

粟野商工会様Instagram実践講座報告

こんにちは。わかりやすいホームページ相談・永友事務所の永友です。

昨日は栃木県の鹿沼市にあります粟野商工会様にて、Instagram実践講座講師を務めさせていただきました。

藤沢から上野を経由して北千住まで。北千住からは東武特急にて新鹿沼まで。そこから戻る形で樅山という駅に到着しました。

旧粟野町には、蕎麦畑が広がっていて、白くて可愛らしい花が咲いていました。
蕎麦畑はとても癒されますね。

粟野商工会様では、消費税軽減税率の対策をお話をさせていただいた後、Instagram「実践」講座をさせていただきました。

通常の座学のInstagramセミナーではなく、ほとんど個別の質問・対応講座のような雰囲気でした。
というよりも、Instagramは「触ってみて」操作を実感していくタイプのものですので、実際にスマホをいじりながら聞いていただく「実践講座」がとても向いているようにも思います。

いつも感じますが、栃木のかたはとても勤勉で熱心なかたが非常に多いです。昨日も、実践講座ということもあり、質問が非常にたくさん出て、さながら集団コンサルティングのような雰囲気でした。

ユニークな取り組みをしている事業者様にもお目にかかれ、有意義な時間を過ごすことができました。
粟野町商工会の職員様にもとても親切にしていただき、感謝申し上げます。

今日は粟野商工会様Instagram実践講座報告をさせていただきました。いつも本ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
≫永友事務所のセミナー予定を見る
≫【現在タイムセール中】Amazonで★4つ(高評価)以上がついているお買い得な商品一覧を見る
posted by わかりやすいコンサルタント at 08:13| Instagram活用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月31日

9/11栃木県粟野商工会様Instagram実践講座

こんにちは。わかりやすいホームページ相談・永友事務所の永友です。

お盆が過ぎたとはいえ、まだまだ暑い日が続きますね。台風も来ていますので注意したいところです。

さて今日は「9/11栃木県粟野商工会様Instagram実践講座」のご案内をさせてください。

栃木県鹿沼市の粟野商工会様にて、Instagram(インスタグラム)の実践講座講師を務めさせていただきます。

これはセミナー形式ではなく、少人数でほぼマンツーマン的に「使いかたや活用のしかた」をレクチャーさせていただくという趣旨です。

・聞くだけではなく、実際にスマホを操作をしながら確認したい

・Instagramに限らず、自社の全般的なWeb相談もしたい


という商工会員様におすすめです。

時:2018年9月11日 午後(1時間ごとの入れ替え制です)
所:粟野商工会館

詳しくは商工会様にお尋ねください。
http://awano-shokokai.jp/

Instagramを始めたばかりのかたに、特に有効ではないかと思います。今日は「9/11栃木県粟野商工会様Instagram実践講座」のご案内でした。いつも本ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
≫永友事務所のセミナー予定を確認する
≫【現在タイムセール中】Amazonで★4つ(高評価)以上のお買い得商品一覧
posted by わかりやすいコンサルタント at 08:26| Instagram活用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月09日

本日開催:西東京創業支援・経営革新相談センター様主催セミナー

こんにちは。わかりやすいホームページ相談・永友事務所の永友です。

今日は「西東京創業支援・経営革新相談センター様主催セミナー」です。

台風の影響で開催がどうなるか危ぶまれましたが、現時点で風雨もなく、無事開催という運びになりました。

日時:平成30年8月9日(木)第1部 15:00〜17:00(受付は14:30〜) 第2部 17:30〜19:30(受付は17:10〜)

会場:イングビル3階会議室(西東京市南町5-6-18)

第一部が、InstagramとFacebookについてのSNSセミナー。
第二部はブログを使った検索エンジン対策と「お客様目線の表現術」の内容です。
両方にご参加のかたもいらっしゃいます。またもちろん、どちらかご興味のある回にだけ参加されるのもOKです。

Instagram(インスタグラム)は利用者も非常に増えており、見逃せないSNSです。
友達と交流するという意味もありますが、それより「画像検索ツール」として使われるSNSであることを踏まえるのが肝心です。

第一部ではこのインスタグラムを中心に、SNS活用の要諦についてしっかりとお話をさせていただければ幸いです。

今日は「西東京創業支援・経営革新相談センター様主催セミナー」のご案内でした。いつも本ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
≫永友事務所のセミナー予定を確認する
≫【現在タイムセール中】Amazonで★4つ(高評価)以上のお買い得商品一覧
posted by わかりやすいコンサルタント at 07:47| Instagram活用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月06日

「Instagramの『名前』(氏名)は変更できる。文字数は?」

こんにちは。わかりやすいホームページ相談・永友事務所の永友一朗です。


今日は岐阜県大垣市にお邪魔し、小売サービス業様との会議です。

明るく順調に情報発信をなさっていますが、この発信内容が『お客様目線なのか?』ということを客観的に確認したいということでご用命をいただきました。


自社目線、自社都合で情報発信を続けると、来店や問い合わせに繋がらないだけでなく、それにかけている膨大な時間的コストがまるで無駄になります。このことから、情報発信の実践途中で外部の目を入れ、軌道修正を図りたいというご判断なのだと思います。


さて今日は「Instagramの『名前』(氏名)は変更できる。文字数は?」というブログです。


Instagram(インスタグラム)の「名前」(氏名)のところには、本名やニックネーム、お店であれば屋号、法人名などを入れることが多いでしょう。


この「名前」(氏名)は、正式名称を入れなくてはならない、という決まりはありません。


ですので、


・所在地

・特徴

・興味があること


なども付記しても良いわけです。


商売でInstagramを使う場合は、この「名前」(氏名)欄も立派なPRの場ですから、遠慮なく


・所在地

・特徴(●●駅前、●●専門店、●●がいるお店、など)


も「名前」(氏名)に含ませたいですね。


なお、この「名前」(氏名)の文字数は30文字までとなっています。


今日は「Instagramの『名前』(氏名)は変更できる。文字数は?」というブログでした。いつも本ブログを最後までお読みいただき、ありがとうございます。
≫永友事務所セミナー予定はこちらでご確認いただけます
≫【Amazon。なおかつ現在タイムセール中】★4つ(高評価)以上のお買い得商品一覧
posted by わかりやすいコンサルタント at 10:52| Instagram活用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月14日

Instagram(インスタグラム)の「ミュート」機能とは?

こんにちは。わかりやすいホームページ相談・永友事務所の永友です。

今日は暑いですね!水分補給や休憩など、ご自愛ください。

さて今日は『Instagram(インスタグラム)の「ミュート」機能とは?』というブログです。

Instagram(インスタグラム)はTwitter(ツイッター)と似ているところがあります。それは「フォローする」「フォローされる」という、他ユーザーとの関係性です。

他ユーザーの「読者」になることを「フォロー」、逆に「読者になっていただく」ことを「フォローされる」といいます。

もしあなたがInstagram(インスタグラム)の他ユーザーを「フォロー」すると、Instagram(インスタグラム)のタイムライン上に、その「フォロー」した人が投稿した写真・動画が表示されます。だから私は「読者」と表現しています。

一般的には、自分がそのユーザーの世界観に共鳴し、今後もその投稿を読みたい(チェックしたい)と願うからこそ「フォロー」するわけですね。

しかし、何らかの大人の事情でフォローすることもあることでしょう。「つきあい」とか、そういうことです。

つまり形式上「フォロー」はするけれども、じつはそのかたの投稿を楽しみにしているわけではない、という大人の事情もあることでしょう。

そのようなときに便利な(?)機能が「ミュート」です。

「ミュート」は元々、音響用語で、ステレオやミュージックプレイヤーの音を消音する機能を指します。ここから転用して、情報をシャットアウトするような意味で使われます。

Instagram(インスタグラム)の「ミュート」は、「フォローをしたまま、かつ、投稿は見えなくする(タイムライン上に出てこなくなるようにする)」という機能です。

スマホでInstagram(インスタグラム)を見ている場合、そのかたの投稿が表示されたとき、当該投稿の右上の「…」をタップすると「ミュート」というメニューが出てきます。これを押すことで、以後、そのかたの投稿はタイムライン上に出てこなくなるようになります。

ちなみに現時点では、もしあなたが他ユーザーからミュートされたときに、それを察知する(誰にミュートされているか知る)機能はありません。
ひょっとしたら、ですが、以前は「いいね」してくれていたフォロワーさんが最近「いいね」をしてくれない…という場合は、ミュートされているかもしれません。

今日は『Instagram(インスタグラム)の「ミュート」機能とは?』というブログでした。いつも本ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
≫講演/セミナーの事例「わかりやすいInstagram(インスタグラム)講習会〜店頭で簡単に運用できるSNS活用術!〜」
≫【現在タイムセール中】Amazonで★4つ(高評価)以上のお買い得商品一覧
posted by わかりやすいコンサルタント at 10:16| Instagram活用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
〒251-0052 神奈川県藤沢市藤沢972-1-1209
 Copyright (C)ホームページコンサルタント永友事務所 All Rights Reserved.