講演(セミナー)/記事寄稿/コンサルティングのご依頼はホームページコンサルタント永友事務所までお気軽にお問い合わせください。
2002〜2019年セミナー講師実績・予定一覧≫
お問い合わせフォームでのご連絡≫
Facebookページを見る≫
Twitterを見る≫
Amazonで今日使えるクーポン一覧≫

2019年03月10日

SNS活用研修の様子が燃料油脂新聞に掲載

こんにちは。わかりやすいホームページ相談・永友事務所の永友です。

風が強く、花粉がどんどん飛んでいる気がします。春らしいといえばその通りかもしれません。

さて今日は「SNS活用研修の様子が燃料油脂新聞に掲載」というブログです。

先日、広島県にてガソリンスタンド様向けSNS活用研修講師を務めました。

「中国フロンティアSS研修会」様にお招きをいただき、ガソリンスタンド様のソーシャルメディア活用について90分間お話をさせていただきました。

その様子が、業界紙の「燃料油脂新聞」様に掲載(3月7日付)されました。

ご参加の皆様は非常に熱心で、いわゆる若手経営者様のお集りのご様子でしたが、活発に質問も出ました。
TwitterやInstagram、Googleマイビジネスについてお話をさせていただきましたが、真剣に受講いただき嬉しかったです。

永友事務所では、商工団体のセミナー講師だけではなく、経営者様のお集り、また総会内の研修にて講師を用命いただいています。
お問い合わせフォームから研修のご相談を承っています。

今日は「SNS活用研修の様子が燃料油脂新聞に掲載」というブログでした。いつも本ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
≫永友事務所のセミナー予定を確認する
≫【現在タイムセール中】Amazonで★4つ(高評価)以上がついているお買い得な商品一覧を見る
posted by わかりやすいコンサルタント at 10:31| 中小企業のSNS活用・SNSリスク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月08日

住宅会社社員様向けSNSリスクコンプライアンス研修

こんにちは。わかりやすいホームページ相談・永友事務所の永友です。

今日は陽射しがあって、暖かさも感じられるかもしれませんね。

今日は岡山県に出張し住宅会社社員様向けSNSリスクコンプライアンス研修講師を務めます。

SNSリスク・コンプライアンス研修は、大きく以下3パターンのご用命が多くなっています。

(1)新入社員等にSNS利用の危険性(SNSリスク)について強く啓蒙する研修
→春の新人研修や、社内でSNS利用ガイドラインを定めたときの研修(不適切投稿等を防止する目的)として実施

(2)SNSに初めて取り組むので、メリット/デメリット両面をバランスよく知るための研修
→SNSそのもの(利点や注意点)について、関係者の知識を平準化するための研修として実施

(3)既にSNSを利用しているが、さらに効果的な活用法を知り、併せてリスクについても学ぶ研修
→PR効果を高めるコツを知るための研修(メインはSNS活用講習)として実施

今日の研修ではリーダー層の社員様がお集まりになるとのことで、部下のSNSリスクコンプライアンスをどう考えるか?という点をレクチャーさせていただきます。

SNSリスク研修について全国からご用命をいただき嬉しいです。頑張って参ります!

今日は『住宅会社社員様向けSNSリスクコンプライアンス研修』というブログでした。いつも本ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

≫永友事務所のSNSリスクコンプライアンス研修
≫【現在タイムセール中】Amazonで★4つ(高評価)以上がついているお買い得な商品一覧を見る
posted by わかりやすいコンサルタント at 09:17| 中小企業のSNS活用・SNSリスク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月02日

SNSコンプライアンス〜ネット上で隠れて本音を言える場所は無い〜

こんにちは。わかりやすいホームページ相談・永友事務所の永友です。

先日、とある牛丼チェーン店にて、アルバイト店員さんが悪ふざけの様子を動画撮影しInstagramの「ストーリー」にアップし、それがTwitterに転載され「炎上」を巻き起こしました。

Instagramのストーリーは、基本的には「友だち」に見せるために気さくな投稿をするような箇所でしょう。
実際、このアルバイト店員さんは、友だちに見せる程度の気持ちで撮影等をしたに違いありません。

ここでポイントは、(そうした人が)悪意があったかどうかとは別に、このストーリー動画がTwitterに転載されたことです。

そもそもストーリー自体が、Instagramユーザーが全て見ることができるものではありますが、それがTwitterに転載されたことで、悪ふざけ動画が一気に広まってしまいました。

つまり、かなりクローズな場所(SNS等)であっても、ネットに何かを投稿した時点で、そこから先は、「転載」などの形でネット上に「オープン」になり得ることを意味しています。メールや掲示板、チャットも同様です。

画面そのものをハードコピーされれば、「投稿」は「画像」に変化し、それこそ転載、伝播が容易になります。

誰かの悪口や、自分がした違法行為など、「友だちに言う」くらいのつもりでネットに書き込むと、それが「オープン」になってしまうことを忘れてはいけないと思います。

ホームページコンサルタント永友事務所では、企業様や地方自治体様向けに「SNSコンプライアンス研修」を受託・出講しています。従業員様向けにSNSコンプライアンス研修の実施を検討されているご担当者様は、ぜひ社内研修の事例「ソーシャルメディア(SNS)リスク・コンプライアンス研修」のページをご覧ください。

今日は【SNSコンプライアンス〜ネット上で隠れて本音を言える場所は無い〜】というブログでした。いつも本ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
≫永友事務所のセミナー予定を確認する
≫【現在タイムセール中】Amazonで★4つ(高評価)以上がついているお買い得な商品一覧を見る
posted by わかりやすいコンサルタント at 06:00| 中小企業のSNS活用・SNSリスク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月20日

1/21姫路商工会議所『ネット接客力向上のための3大トラブル対応セミナー』

こんにちは。わかりやすいホームページ相談・永友事務所の永友です。

関東地方は晴天が続いていて、それはそれで心地よいのですが、空気が乾燥してインフルエンザの蔓延などが心配されます。

さて今日は1/21姫路商工会議所『ネット接客力向上のための3大トラブル対応セミナー』のご案内をさせてください。

急なご案内ですが、明日1/21姫路商工会議所様で『ネット接客力向上のための3大トラブル対応セミナー』講師を務めます。

SNSの炎上防止や対処法、クレームメールを受けたときの返信のしかた、またクチコミを書かれたときの対処法についてのセミナーで、この3つを実務経験を基に実例を交えてお話できるのは日本で私だけかと思います。

非常にニッチなテーマですが、特に観光飲食業様が多い地域でのセミナー演目として意外に(?)人気のセミナーテーマになっています。
午後の時間帯ですので、勤務時間内に行われるセミナーです。従業員様もご参加しやすいかと思います。

日時:平成31年1月21日(月) 14:00〜16:00
場所:姫路商工会議所
費用:無料です。

詳しくは姫路商工会議所様のホームページをご覧ください。
https://www.himeji-cci.or.jp/seminars_events/19012101.html

今日は『ネット接客力向上のための3大トラブル対応セミナー』のご案内でした。いつも本ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
≫永友事務所の今後のセミナー予定を確認する
≫【現在タイムセール中】Amazonで★4つ(高評価)以上がついているお買い得な商品一覧を見る
posted by わかりやすいコンサルタント at 13:30| 中小企業のSNS活用・SNSリスク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月08日

公務員様向けSNSリスク・コンプライアンス研修

こんにちは。わかりやすいホームページ相談・永友事務所の永友です。

今日は『公務員様向けSNSリスク・コンプライアンス研修』というブログです。

春に新年度を迎えるにあたり、SNSコンプライアンスの研修を検討される団体様も多いともいます。

ホームページコンサルタント永友事務所では、商工団体様や企業様だけでなく公務員様(地方自治体様)向けのSNS研修講師も行っています。

公務員様といえども一般市民、国民の一人ですので、個人的にSNSをしているというかたも多いでしょう。
このようなSNSの私的利用の際も、SNSリスクは潜んでいます。

フェイスブックをはじめツイッター、LINE、ブログ等ソーシャルメディア(SNS)での書き方やふるまい方(どこまで書いて良いのか、悪いのか)、炎上の予防と対策に関する「ソーシャルメディア(SNS)のリスク、マナー」に関する服務研修内容のご希望が多くなっています。
詳細は「自治体様新規採用職員研修(服務研修)の事例<正しいSNS活用のポイント>」のページをご覧ください。

個人的に開始、運用を始めることができるSNSだからこそ、時折立ち止まって確認することが必要なのかもしれませんね。

今日は『公務員様向けSNSリスク・コンプライアンス研修』というブログでした。いつも本ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
≫永友一朗プロフィールのページへ
≫【現在タイムセール中】Amazonで★4つ(高評価)以上がついているお買い得な商品一覧を見る
posted by わかりやすいコンサルタント at 06:00| 中小企業のSNS活用・SNSリスク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月06日

1/24岐阜商工会議所様「ネット接客力」向上セミナー

こんにちは。わかりやすいホームページ相談・永友事務所の永友です。

今日は『1/24岐阜商工会議所様「ネット接客力」向上セミナー』についてのご案内です。

1/24(木)14:00-16:00に、岐阜商工会議所様主催「ネット接客力」向上セミナーにて講師を務めさせていただきます。

内容は、SNSトラブル対応やクレームメール対応、クチコミ返信のコツについてです。
ネットコミュニケーションにおけるリスクとその対応についてのセミナーは珍しいと思います。
日頃、クレームメール対応、クチコミ返信についてお困りのWeb担当者様に多くご参加をいただきたいと思います。

日時:2019年1月24日(木)14:00〜16:00
場所:岐阜商工会議所 5階 議員総会室


受講料は無料です。募集チラシは岐阜商工会議所様のホームページに掲載されています。
https://www.gcci.or.jp/seminar/2018/20190124.html

・SNSの炎上を予防したい…
・メールでクレームを受けることがあるが、その返信の仕方についてノウハウを知りたい…
・クチコミが書かれるような業種だが、うまい対応について知りたい…

そんなWeb担当者様におすすめです。ぜひご参加をいただければと思います。

今日は『1/24岐阜商工会議所様「ネット接客力」向上セミナー』についてのご案内でした。いつも本ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
≫永友事務所のセミナー講師予定はこのページでご案内しています
≫【現在タイムセール中】Amazonで★4つ(高評価)以上がついているお買い得な商品一覧を見る
posted by わかりやすいコンサルタント at 06:00| 中小企業のSNS活用・SNSリスク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月03日

SNSやWebの単純接触効果で大切な2つのポイント

こんにちは。わかりやすいホームページ相談・永友事務所の永友です。

自宅の近くが「箱根駅伝」の走路になっているので、毎年応援しています。
間近で見ると、選手はほぼ「ダッシュ」のようなスピードで走っていることが分かります。これを5キロとか20キロ走るのですから、すごい体力ですよね。

さて今日は「SNSやWebの単純接触効果で大切な2つのポイント」というブログです。

SNSをはじめWebは効果測定が非常に難しい媒体です。
もちろん、「問い合わせ数をアクセス数で割った数」のようなものはすぐに算出できますが、SNSやWebの広義の経営効果は、そのように単純なものではありません。

例えば「商品やサービス、ブランドを知ってもらう(認知させる)」ことも、SNSやWebの効果です。
初めて知るきっかけがSNSやWebで、そのあとでチラシを見た。知人が「使ってみたよ」と言っていた…などの複数接触を経て、問い合わせや購入につながるということは、あなたが消費者の立場でも良くあることでしょう。

特に「SNS」は、消費者/生活者が「今からSNSを見て、購入すべき商品を決定するぞ!!」と意気込んで見るものではありません。
SNSはスマホという丁度良いツールに丁度良く入っていていつでもすぐ見ることができる”雑誌”のようなものであり、なんとなく暇つぶしで見ているものにすぎません。
(これはセミナーで口を酸っぱく申し上げていることですが)「SNSで”直接、いきなり買わせよう”」と考えること自体が、相当無理がある取り組みであると思います。

ですのでむしろSNSやWebに経営的に期待することの一つとして「認知拡大(買わせる”きっかけづくり”)のための単純接触効果」を考えることが肝心です。

Webにおいて、この単純接触効果のためによく導入されるのが「リターゲティング広告(リマーケティング広告)」というものです。
リターゲティング広告(リマーケティング広告)については、ferretさんのホームページをご覧ください。
・今さら聞けない・・・リターゲティング広告の基本的な仕組みを理解しよう

人は複数回、同じ情報に接すると、だんだんと好感を覚えるようになる…という趣旨の「ザイオンス効果」を根拠として実施される広告です。
例えばネットでとある鞄のことを調べた後、別のホームページを見ているときもその鞄の広告が表示されることがありますね。これがリターゲティング広告(リマーケティング広告)です。

SNSにおいても、何度もそのアカウントの投稿をみると、そのかた(お店、サービス、ブランド)にだんだんと関心を持つようになることもありますね。

この「単純接触効果」を期待して行う「広告」や「SNS投稿」では、大切な2つのポイントがあると思います。
それは「高い専門性」「好意的なコミュニケーション」の2点です。

Webのリターゲティング広告(リマーケティング広告)であれSNSの投稿であれ、何度も目にするのに好感を覚えない、つまり興味関心を持ちえない場合もありますね。
もっと言えば「かえってウザい」という状況もあることでしょう。
またこの広告か…またこのSNS投稿か…という状況です。

・人は複数回、同じ情報に接すると、だんだんと好感を覚えるようになる…という趣旨の「ザイオンス効果」

を期待して行われる「リターゲティング広告(リマーケティング広告)やSNSの投稿」が、かえってウザいという反応をもたらすと、逆効果ですよね。

この、「だんだんと好感を覚える→認知拡大、興味関心拡大」という流れと、「だんだんウザくなる」の差を生むポイントこそ、「高い専門性」「好意的なコミュニケーション」だと思います。

「高い専門性」とは、あなたがあなた自身のご商売についてそのまま発信することです。あなたは既にその世界での経験値が高いわけですから、それをありのまま伝えていただくのが良いでしょう。難しくないですね。

一方、おろそかにされがちなのが「好意的なコミュニケーション」のほうです。これがネックになって、「だんだんと好感を覚え…」と「ウザい」の恐ろしい差を生んでしまうのですね。

・共感を覚える(想いを交えた)投稿をする
・意味のあるコメントで相手と交流する
・相手の投稿をリツイートする
・いいね!等のポジティブなリアクションを行う

などが「好意的なコミュニケーション」かと思います。

「高い専門性」「好意的なコミュニケーション」を押さえないと、SNS活用が完全に徒労に終わると思います。

「ただ何となく」で運用するSNS投稿・Web活用から、「目的をもって」運用するSNS投稿・Web活用に変えていきましょう。
今日は「SNSやWebの単純接触効果で大切な2つのポイント」というブログでした。いつも本ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
≫ホームページコンサルタント永友事務所はこのようなケースで利用されています
≫【現在タイムセール中】Amazonで★4つ(高評価)以上がついているお買い得な商品一覧を見る
posted by わかりやすいコンサルタント at 10:17| 中小企業のSNS活用・SNSリスク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月18日

SNS投稿表現についての社員様向け研修

こんにちは。わかりやすいホームページ相談・永友事務所の永友です。

今日はこれから東京にて「SNS投稿表現についての社員様向け研修」講師です。とある観光系サービス業様の月例ミーティングにて講師用命をいただき、お話をしてきます。

サービス業様は日々の接客がお忙しい中でSNS投稿をするわけですから、

・自店はどのツールに注力すべきか?
・書いたほうが良い内容、書いてはいけない内容、表現とは?


などについてご心配が多いようです。

それらがズレていると、せっかく時間を割いてSNSに取り組んでも無駄に終わってしまいますので、しっかりと基礎固めするのは有益であると思います。

・Instagramで最大の活用ポイントとは?
・Googleマップにて気をつけなければならないポイントとは?
・Twitterで地域情報を探すひとにマッチした投稿のしかたとは?
・Facebookページを活用する意味と表現とは?
・LINEアットの投稿内容や頻度とは?


などについて、社員研修講師をさせていただきます。
他にも社員研修を承っています。こちらのページにて、事例を挙げていますのでご覧いただければ幸いです。
社内研修(社員研修)テーマ・ネタの一覧

今日は「SNS投稿表現についての社員様向け研修」というブログでした。いつも本ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
≫永友事務所ではこのようなホームページコンサルティング事例があります

≫【現在タイムセール中】Amazonで★4つ(高評価)以上がついているお買い得な商品一覧を見る
posted by わかりやすいコンサルタント at 10:38| 中小企業のSNS活用・SNSリスク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月09日

顧客向けにSNS活用を提案するための営業マン研修

こんにちは。わかりやすいホームページ相談・永友事務所の永友です。

今日は「顧客向けにSNS活用を提案するための営業マン研修」というブログです。

メーカー様や卸売業様から、「当社のお客様(販売店)にソーシャルメディア活用等、Web活用について提案、推進をしていきたいと思っています。その前提として当社営業マン向けにSNS等Web活用について研修講師をお願いしたいと思っています」というお引き合いをいただきます。

そのような研修講師の実績も多く、「どのようにすればSNS活用について『(販売店様にとって)わかりやすく』『実践的に』提案できるか?」という点も含めてお話をさせていただいています。

いまやメーカー様や卸売業様の社員(営業マン)様も個人的にSNS等を使っている時代です。
しかしながらそれを商用利用する場合のテクニック、また、リスクも含めて提案する場合に、どのようにしたら良いか分からないというお声をいただきますし、そのための営業マン研修ということなのだと思います。

研修の時間や参加人数なども含め、研修実施のご提案をさせていただきます。まずは問い合わせフォームよりご連絡をいただければと思っています。

今日は「顧客向けにSNS活用を提案するための営業マン研修」というブログでした。いつも本ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
≫講演/セミナーの事例「SNSを活用した販路拡大(ソーシャルメディア・ビジネス活用法)」
≫【現在タイムセール中】Amazonで★4つ(高評価)以上がついているお買い得な商品一覧を見る
posted by わかりやすいコンサルタント at 06:00| 中小企業のSNS活用・SNSリスク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月14日

ネット3大トラブル対応法セミナー報告(於:水戸商工会議所様)

こんにちは。わかりやすいホームページ相談・永友事務所の永友です。

今日は『ネット3大トラブル対応法セミナー報告(於:水戸商工会議所様)』というブログです。

先日、11/9ですが茨城県の水戸商工会議所様にて「ネット3大トラブル対応法セミナー」に出講させていただきました。


「ネット3大トラブル」とは、
・SNSの炎上等トラブル
・クレームメール対応(返信)
・クチコミ書き込み対応(返信)
のことを指しています。

水戸市内の事業所様(特に小売、サービス業様)を中心に、熱心な受講者様に参加いただきました。

この「ネット3大トラブル対応法セミナー」は、上記3つのお話をさせていただくわけですが、受講者様によってそのうちどれに関心があるかはバラバラです。
ですので質疑応答の時間を少し多めに取るのですが、今回もやはり質問が多く出て、皆様の関心の高さがうかがえました。

今回は特に「クレームメール対応(返信)」についてのご関心が高かったように思います。

この3つのテーマを横断的に、かつ、実務に即してセミナー出講出来るのは永友事務所だけだと思います。それゆえ、特に会員様としてサービス業が多い商工会議所/商工会様からのお声がけが多いように感じます。

内容については、講演/セミナーの事例「クチコミ返信/クレームメールの対処」のページをご参照ください。

秋冬とまだまだセミナー出講が続きます。各地でセミナー予定がありますので、お近くのかたはぜひご参加賜れば幸いです。

今日は『ネット3大トラブル対応法セミナー報告(於:水戸商工会議所様)』というブログでした。いつも本ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
≫永友事務所のセミナー予定を確認する
≫【現在タイムセール中】Amazonで★4つ(高評価)以上がついているお買い得な商品一覧を見る
posted by わかりやすいコンサルタント at 06:00| 中小企業のSNS活用・SNSリスク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
〒251-0052 神奈川県藤沢市藤沢972-1-1209
 Copyright (C)ホームページコンサルタント永友事務所 All Rights Reserved.