講演(セミナー)/記事寄稿/コンサルティングのご依頼はホームページコンサルタント永友事務所までお気軽にお問い合わせください。
2002〜2018年セミナー講師実績・予定一覧≫
お問い合わせフォームでのご連絡≫

2017年07月26日

Googleのロケーション履歴を確認する

こんにちは。ホームページコンサルタントの永友一朗です。

暑い日が続きますね。今年は結構エアコンを稼働させているので、電気代が心配です。

さて今日は「Googleのロケーション履歴を確認する」というブログです。

Googleアカウントをお持ちで、「ロケーション履歴」がオンになっていると、Googleアカウントにログインした状態のスマホを持って移動をするとその移動の履歴が記録されていきます。これがまさに「ロケーション履歴」です。

「ロケーション履歴」がオンになっているかたが、ご自身のロケーション履歴を確認する方法はいくつかあるようですが、単純なのは「Googleマップ」を開いて「メニュー」から「タイムライン」をクリックすると、ご自身の行動履歴がわかります。

ロケーション履歴

例えば私は今年2017年の1月8日は大阪でセミナーがあったのですが、上記のように移動経路の履歴(ルート)が記録されています。飛行機ではなく新幹線等で現地に赴いたことがわかります。

このロケーション履歴は、ある意味で非常にプライベートな情報ですから、基本的にご自身しか見ることができません。ネット上に公開されているわけではありません。
しかし、なんとなく気持ちが悪いなあというときは、このロケーション履歴の機能を使わない(オフにする)こともできます。
Googleアカウントのアクティビティ管理というコーナーで、ロケーション履歴のオフ(もちろん「オン」も)ができますよ。
https://myaccount.google.com/activitycontrols

旅費交通費の申請や、あの日はどこで仕事だったっけというとき、あるいは思い出に浸りたい時にロケーション履歴は有用かもしれませんが、それ以上でもそれ以下でもないように思います。

こういうサービスは主体的な選択で使っていきたいですね。今日は「Googleのロケーション履歴を確認する」というブログでした。いつもこのブログをお読みいただき、ありがとうございます。
≫永友事務所セミナー予定を確認する
posted by わかりやすいコンサルタント at 06:00| パソコン・周辺機器・WEBサービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月14日

ワード(Word)が入っていないパソコンでワードファイルを作る方法

こんにちは。ホームページコンサルタントの永友一朗です。

昨日は兵庫県の加古川市で、とある小売サービス業様のスタッフ様勉強会講師でした。
スタッフ様をはじめ経営者様もWeb活用について非常に熱心で、「お客様にもっと来店していただき、もっと楽しんでいただくためにどうしたら良いか」という議論を、極めて前向きに、お店様一体となって取り組んでいらっしゃいました。
本当に素晴らしいお店様で、今後のWeb運営も非常に楽しみです。

さて今日は「
ワード(Word)が入っていないパソコンでワードファイルを作る方法」というブログです。

Windows(ウィンドウズ)パソコンの定番ソフトといえば、Word(ワード)やExcel(エクセル)でしょう。どちらも一般的にはビジネスに欠かせないソフトであろうと思います。

しかし、様々な事情でワード(Word)がパソコンに入っていないかたもいらっしゃいます。
・Windowsパソコンを買ったが(もらったが)よく見たらワード(Word)がインストールされていなかった
・そもそも「一太郎」の愛用者で、ワード(Word)を使っていないし持ってもいない

そんなときに、「ワード(Word)ファイルを作成してほしい」という、断れない依頼があったら、どうしたら良いでしょうか?

一太郎ユーザーであれば、まず書類を一太郎で作ってそれをワード(Word)形式で保存すれば良いでしょう。
しかしワード(Word)も一太郎も持っていないときはどうしたら良いでしょうか?

色々な方法がありますが、AppleのPages(ペイジズ)を使って書類を作成し、ワード(Word)形式で保存するのはいかがでしょうか。ワード(Word)形式とは拡張子が「.doc」や「.docx」のファイルです。

https://www.apple.com/jp/pages/


費用もかからず、新規にワード(Word)をインストールすることなく、「ワード(Word)が入っていないパソコンでワードファイルを作る」という目的を叶えることができます。


今日は「ワード(Word)が入っていないパソコンでワードファイルを作る方法」というブログでした。いつも最後までお読みいただき、ありがとうございます。
posted by わかりやすいコンサルタント at 09:42| パソコン・周辺機器・WEBサービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月03日

2/17(水)鎌倉「ネットを使った顧客ニーズの調べかた、活かしかた」セミナー

こんにちは。ホームページコンサルタントの永友一朗です。

昨日は鳥取県の境港商工会議所様で「ITリテラシー向上支援セミナー」講師でした。
商工会議所のYさんが市内を丁寧にご案内くださり、初めての境港を堪能することが出来ました。
水木しげるさんの出身地ということで、駅前をはじめいたるところで『ゲゲゲの鬼太郎』のキャラクターや妖怪たちのオブジェがあり、年齢問わず楽しめる街であると思いました。
新しくホテルがオープンしたり、商店街や港の大規模整備(リニューアル)なども進んでおり、とても前向きな風が吹いている街だと感じました。

さて今日は2/17(水)鎌倉「ネットを使った顧客ニーズの調べかた、活かしかた」セミナーについてご案内をさせてください。

お客様のニーズを知るには、実際のお客様や得意客に直接、話を伺うのが一番であろうと思います。
同時に、面と向かって話せないような事柄や、ちょっとした素朴な意識などは、「検索」「SNSでの会話」「クチコミ掲示板」などに表れるのではないでしょうか?

需要動向調査セミナー

今回の新セミナー「ネットを使った顧客ニーズの調べかた、活かしかた」セミナーでは、ネット(ITツール)を使って顧客ニーズを探る方法をお話しし、またそれをどう活かすかについて実際の店頭写真なども交えながらざっくばらんに検討していきたいという趣向のセミナーです。
またお客様の心理を探る「ワーク」などもやってみたいと思っています。

●ネットを使って「お客様のニーズを知る方法」を知っていきたい。またそれを事業運営に活かしたい

そんな事業者様のご参加をお待ちしています。午後6時30分からですので、お仕事帰りにもご参加頂けるかと思います。
お問い合わせ等は鎌倉商工会議所様Facebookページをご覧ください。
https://www.facebook.com/kamakuracci/

今日は2/17(水)鎌倉「ネットを使った顧客ニーズの調べかた、活かしかた」セミナーのご案内でした。
いつも最後までお読みいただき、誠にありがとうございます。
≫永友事務所のセミナー予定はこちらのページでご案内しています
posted by わかりやすいコンサルタント at 09:12| Comment(0) | パソコン・周辺機器・WEBサービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月27日

Google Chrome(クローム)で白黒印刷できない時の対処法

こんにちは。ホームページコンサルタントの永友一朗です。
連休に入り、とても良い天気が続いていて気持ちが良いですね。新緑も美しく、大好きな季節です。
先日、山梨県の甲府信用金庫様で「ホームページとブログの接客術〜引き合いが2.3倍になった【HP/ブログの営業力を高める3つのポイント】〜」というセミナーの講師を務めました。山梨の新緑もとてもきれいでした!

さて今日は久しぶりに「パソコン・周辺機器・WEBサービス」のカテゴリで

『Google Chrome(クローム)で白黒印刷できない時の対処法』

というブログです。
クロームの白黒印刷で困っている人も多いのでは?(私もそうでした…)と思い、書いてみようと思います。

私は事務所のデスクトップパソコンでは

・一般的なホームページを見る(ブラウズ)するとき⇒Firefoxで閲覧
・Gmailを見るとき⇒Google Chrome(クローム)で閲覧

とブラウザを使い分けています。

Gmailはもちろん「メール」ですから、そこにリンクしてあるURLを開いて一般的なホームページを見る…という流れになることも多くあります。
いまは通信費などの請求はWeb上で行われることもあるからです。

そしてそのホームページ(例えば通信会社の請求/領収ページ)等を印刷するとき、私はGoogle Chromeの印刷設定で「白黒」を選択します。
請求/領収ページなどはカラー印刷である必要もないですし、インク(トナー)の節約にもなりますね。

Googleクローム白黒印刷

しかし、確実に「白黒」を選択しているのに、なんとカラーで印刷されるのです。

少し前までは「白黒」で印刷できたはずなのですが、ここ最近、「白黒」(モノクロ)を選択しているのにカラーで出るようになり、印刷するたびに残念な気持ち(笑)になっていました。

で、つい先ほど、やっとその単純な解決法がわかりました。

Google Chromeの印刷設定の画面でスクロールを下げ、「システムダイアログを使用して印刷…」をクリックし、よくある印刷設定パネル(このことをダイアログといいますが)を出して「詳細設定」から「カラー/モノクロ」というところを「モノクロ」にし「OK」して印刷すればよいのです。

Google Chrome白黒印刷

Google Chrome白黒印刷

ご使用のパソコン/プリンター環境により「必ずそうなる」とは言い切れませんが、少なくとも私はこの極めて単純な方法で解決できました(解決というよりも「対処」ですね…)。

Google Chrome(クローム)で白黒印刷をしようとしてもできないとお感じのかたに試していただきたいと思いブログに書きました。
いつも最後までお読みいただき、ありがとうございます。
≫ホームページコンサルタント永友事務所はこんな時に利用されています
posted by わかりやすいコンサルタント at 10:48| Comment(0) | パソコン・周辺機器・WEBサービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月21日

ミラサポの活用法

こんにちは。ホームページコンサルタントの永友一朗です。
今日はこれから滋賀県・東近江市商工会五個荘支部さまで
Web活用セミナーの講師を務めさせて頂きます。
入門者さまのWeb活用やホームページ改善について、わかりやすく
具体的にお話をさせて頂きます。

さて今日は、先日開設された「ミラサポ」というサイトをご紹介します。

ミラサポとは「中小企業・小規模事業者の未来をサポートするサイト」
とのことで、

・国や公的機関の支援情報・支援施策を、わかりやすく提供します。
・経営の悩みに対する先輩経営者や専門家との情報交換の場を提供します。

という趣旨のホームページ(情報サイト)です。
(引用:経済産業省ホームページ

ミラサポには、中小企業や起業家に役立つ情報が掲載されており、
ミラサポ会員にならなくても情報の閲覧が(一部)可能です。

ミラサポ会員になると、全国の専門家から無料で助言を受けられる
コーナーなどがあり、現在のミラサポではこの相談システムが
とても有意義なものになっています。
※現在、ミラサポにはなんと4000名以上の支援機関/専門家が登録しています

ミラサポのURLは
https://www.mirasapo.jp/
になっています。

是非、ビジネス上のお困りごとの解決などにミラサポを活用してください。

今日は「ミラサポの活用法」についてのブログでした。
≫永友事務所Facebookページ
posted by わかりやすいコンサルタント at 16:22| Comment(0) | パソコン・周辺機器・WEBサービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月25日

「ザ・ビジネスモール」の参加要件

こんにちは。ホームページコンサルタントの永友一朗です。

今日は『パソコン・周辺機器・WEBサービス』のカテゴリで

『「ザ・ビジネスモール」の参加要件』

というブログです。

ザ・ビジネスモール( http://www.b-mall.ne.jp/ )は、大阪商工会議所が事務局を担っている企業情報サイトです。
すでに10000社を超える事業所が情報登録しているそうです。

全国の商工会議所/商工会の「一部」が共同運営しているWebサイトで、
「ザ・ビジネスモール」に情報登録できるのは、その商工会議所/商工会に
入会している会員、ということになります。
登録団体は、
http://www.b-mall.ne.jp/deskTopPages/OrganizationList.aspx
で分かります。

私も入会している、いくつかの商工会議所さまが見つかりましたので
早速、情報登録しています。
http://www.b-mall.ne.jp/CompanyDetail-LYbqCQetCVjs.aspx

この情報ページには既存の自社HPへのリンクも張れますから、
すなわち「被リンク」対策の一つになりますね。

有料版もありますが、私は無料版を利用しています。
上記の「登録団体」一覧で、加入している商工団体さまがあった場合は
早速登録しては、いかがでしょうか。

今日は『パソコン・周辺機器・WEBサービス』のカテゴリで
『「ザ・ビジネスモール」の参加要件』
というブログでした。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

≫ホームページコンサルタント永友事務所公式HP

posted by わかりやすいコンサルタント at 09:09| Comment(0) | パソコン・周辺機器・WEBサービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月31日

IE9をアンインストールする方法

こんにちは。ホームページコンサルタントの永友一朗です。

今日は『パソコン・周辺機器・WEBサービス』のカテゴリで

「IE9をアンインストールする方法」

というブログです。

永友事務所では現在、デスクトップPCとしてはDell社の
パソコンを使っています。

・OS : Windows Vista64ビット
・プロセッサ : Intel Core i7 2.67GHz
・メモリ : 6GB

概ねこのようなシステムなのですが、どうもIE9
(Internet Explorer 9)を入れると非常に遅いのです。

あまりに遅い(重い)のでIE9をアンインストール(削除)して
IE8に戻そうと思ったので、「コントロールパネル」>「プログラムと機能」
からアンインストール(削除)しようとしましたが、インストール済みの
プログラム一覧にIE9がありません。

一瞬焦ったのですが、「インストールされた更新プログラムを表示」
というメニューをクリックすると、IE9が出てきました。

20120531.gif

そこでIE9(Internet Explorer 9)を選んで「アンインストール」の
ボタンを押せば、アンインストール(削除)が始まります。

削除後、パソコンを再起動すると、IEは元に戻っている(従来使っていた
IEに戻る)かたちになります。

IE9は、おそらくWindows7以降のOSでは、それなりに速く
動くのだとは思います。

が、多くの経営者さまとお話ししていると、まだXPを使っていたり、
という社長さまも少なくありません。

「Windows7以前」のパソコンでは、無理にIE9を使わず、
アンインストール(削除)して元のIEを使うのもひとつの手段かとは思います。

今日は『パソコン・周辺機器・WEBサービス』のカテゴリで
「IE9をアンインストールする方法」というブログでした。

※プログラムのインストール/削除はご自身のご判断でお願いいたします


≫ホームページコンサルタント永友事務所公式サイト


posted by わかりやすいコンサルタント at 22:37| Comment(0) | パソコン・周辺機器・WEBサービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月25日

津久井商工会女性部さま対象「初心者のためのわかりやすい『スマホ』活用セミナー」終了

こんにちは。「わかりやすいホームページ相談」の永友一朗です。

今日は『パソコン・周辺機器・WEBサービス』のカテゴリで

「津久井商工会女性部さま対象【初心者のためのわかりやすい『スマホ』活用セミナー】終了」

というブログです。

昨日、神奈川県の津久井商工会さまにお邪魔して
スマートフォンとタブレット機器についてのセミナーをさせて
いただきました。

津久井商工会さまには10年ほど前からお世話になっており、
セミナーに何度も参加される方も多くいらっしゃいます。

高城商店の奥さまからは、菊芋チップスなど
新商品をお土産に頂きました。

またセミナー後の懇親会では、童人夢農場(ドリームファーム)さまの
美味しいピザなどを頂きました。

この2社さまとも長くお付き合いをさせて頂いていて、
いつも温かく迎えてくださいます。

セミナーでは、スマホとタブレットの機器としての特徴からはじまり、
楽しいアプリ/仕事で便利なアプリのご紹介をさせていただきました。

津久井の皆さまは本当に熱心で、途中、質問がたくさん出ました。
前向きさ/元気さというのは、「女性部」さまの特徴でもありますね。

魅力にあふれた津久井。素晴らしい商品サービスがもっと多くの方に
伝わっていきますよう、私もご支援していきたいと思います。

≫永友事務所セミナー一覧

posted by わかりやすいコンサルタント at 09:25| Comment(0) | パソコン・周辺機器・WEBサービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

PDFファイルを軽くする方法

おはようございます。ホームページコンサルタントの永友一朗です。
今日はビジネスブログ作成セミナーのレジメ作りなどをします。

今日は『パソコン・周辺機器・WEBサービス』のカテゴリ、

『PDFファイルを軽くする方法』

というテーマです。

画像がたくさん入ったPDFファイルって、重いですよね?
重いというのは、データサイズが大きいということです。

その”重い”PDFファイルをそのままホームページにアップ(公開)
すると、メモリの少ないパソコン(単純に言えば、5年以上前に
購入したようなパソコン)で閲覧した時に、メモリ不足で
見ることができないという事態が起こり得ます。

自分ではPDFファイルをアップ(公開)したつもりなのに、
友人から「見られないんだけど?」などと言われたら、
そのPDFファイルが重くないかどうか確認してください。

2MB(2メガバイト)以上のデータサイズであれば、メモリが少ない
パソコンでは見るのは難しいでしょう。

「PDFが重い!データを軽くしたい!」という場合は、
条件付きですが以下の方法で試すと簡単にPDFが軽くなりますよ。

条件:作業するパソコンにAdobe Acrobat(アクロバット)が
   インストールされていること
   正確にはAdobe Acrobatをインストールするときに同時に
   インストールされる「Acrobat Distiller」が、
   インストールされていること(まどろっこしい言い方ですが…)

手順1:重いPDFファイルをダブルクリック等で開く
   (Adobe Acrobatがインストールされていれば
    Adobe Acrobatで開かれるはずです)

手順2:ファイル>名前をつけて保存 で「ファイルの種類」を
   「PostScript(*.ps)」にして保存

手順3:出来あがったpsファイルをダブルクリック等で開く

手順4:すると「Acrobat Distiller」が起動し、自動的に
   軽いPDFファイル(拡張子は.pdf)が出来あがります。


注意点としては、手順2のpsファイルの保存場所に(手順4の)軽い
PDFファイルが出来あがってしまいますので、例えば

元々の重いPDF→デスクトップ上に保存
手順2のpsファイルの保存場所→デスクトップ

にすると、元々の重いPDFファイルが、新しくできた軽いほうの
PDFファイルに上書きされてしまう(元々の重いPDFファイルは
なくなる)ことになります。

元々の重いPDFファイルを取っておきたいときは、
元々の重いPDFファイルとは別の場所(例えばマイドキュメント
などのフォルダ内)にpsファイルを保存しましょう。

また、通常の(軽い)PDFファイル(2〜300キロバイト)をps化し
再PDF化すると、むしろ重くなることもありますので、
あくまで重いPDFファイルを軽くするための方法として
ご理解くださいね。

今日は重たいPDFファイルを軽くする方法のご紹介でした。
いつもお読みいただき、ありがとうございます。

--文責・ホームページコンサルタント永友事務所-------------
▼中小企業HPの第三者評価、セカンドオピニオン
▼起業家などHP運営初心者・入門者に特化したアドバイス
▼安心の「30日間の完全返金保証制度」付きコンサルティング

代表 永友 一朗
【主たる連絡先:藤沢駅前事務所】
〒251-0052 神奈川県藤沢市藤沢972-1-1209
【本社】
〒251-0001 神奈川県藤沢市西富583-2
電話:0466-25-8351 Fax :0466-25-8352

中小零細企業の「魅力」「強み」を、お客様に
「効果的に」伝えられるよう助言しています。

神奈川県商工会連合会エキスパートバンク登録
東京都商工会連合会エキスパートバンク登録
(社)日本皮革産業連合会企業支援ネットワーク登録Web活用アドバイザー
川崎市中小企業サポートセンター登録専門家

お問い合わせは、フォームからのメールが一番迅速です
https://ssl.form-mailer.jp/fms/7e0257a48790
---------------------------------------------------------

Google+

posted by わかりやすいコンサルタント at 09:00| Comment(0) | パソコン・周辺機器・WEBサービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月06日

ソーシャル系Webサービスとブラウザの相性

こんにちは。「わかりやすいホームページ相談」の永友一朗です。

今日は『パソコン・周辺機器・WEBサービス』のカテゴリで

『ソーシャル系Webサービスとブラウザの相性』

というブログです。

今日はこれから静岡県・下田商工会議所さま主催の
『ツイッター/フェイスブック/ブログ』セミナー講師です。
ビジネスブログも重要な”ソーシャルメディア”なんです。
そのあたりをしっかりとご説明したいと思っています。

さて昨日の湯河原町商工会さまでのFacebookセミナーで
Facebookの動作不具合についてのご質問をいただきました。

ご質問の詳述は避けますが、日頃、Facebookの動作について不具合を
感じているのですが…という趣旨のご質問でした。

Facebookそのものの動作不具合、というのは日常的にあることですが、

「例えばですが、ブラウザを替えてみるといかがでしょうか」

とご回答させていただきました。

端的に言うと、Internet Explorer(いわゆるIE)と
ソーシャル系Webサービスの相性が良くない、ように私は感じています。

ですので、

・Facebook
・Twitter
・Google+
・HootSuite

などのソーシャル系Webサービスを見るときは、私は

・Mozilla Firefox
・Google Chrome

などの、要するにIE以外のブラウザ(Web閲覧ソフト)を使って
見ることが多いです。

Facebookなどソーシャル系Webサービスの動作がおかしい、
表示がおかしいようだ、と思ったら、思い切って新しいブラウザを
インストールしてそれを使って閲覧した方が快適になるかもしれません。

今日は『ソーシャル系Webサービスとブラウザの相性』
というブログでした。
ご参考になれば幸いです。

≫永友事務所フェイスブックページはこちらです



posted by わかりやすいコンサルタント at 09:11| Comment(0) | パソコン・周辺機器・WEBサービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
〒251-0052 神奈川県藤沢市藤沢972-1-1209
 Copyright (C)ホームページコンサルタント永友事務所 All Rights Reserved.