講演(セミナー)/記事寄稿/コンサルティングのご依頼はホームページコンサルタント永友事務所までお気軽にお問い合わせください。
2002〜2018年セミナー講師実績・予定一覧≫
お問い合わせフォームでのご連絡≫

2018年07月05日

北見市雇用創造協議会様のセミナーに出講いたします

こんにちは。わかりやすいホームページ相談・永友事務所の永友です。

昨日は埼玉県の秩父市雇用創造協議会様にてSNS活用セミナー講師でした。多くの求職者/起業予定者様がお集まりいただき嬉しかったです。

さて、今月下旬に北海道の北見市雇用創造協議会様のセミナーに出講いたしますのでご案内をさせてください。

「情報技術の活用による流通・販売セミナー」というセミナーで、経営者様や従業員様、起業準備中のかたなどを対象にしたセミナーです。
私は5、6日目の講座を担当します。

***********

5日目 平成30年7月25日(水) 13:00〜17:00
・SNSやブログを活用して集客する方法〜インターネット販売の知識〜

6日目 平成30年7月26日(木) 9:00〜13:00
・炎上等リスク対応と「お客様目線」のWeb表現術〜インターネット販売の落とし穴〜

***********


北見市には8年ぶりにお邪魔します。どんな皆様に出会えますか、今からとても楽しみです。
詳細は、北見市雇用創造協議会様のホームページをご覧ください。

http://kitami-koyou.jp/?p=5215

今日は北見市雇用創造協議会様のセミナーについてご案内をさせていただきました。
いつも本ブログをご覧くださり、ありがとうございます。
≫永友事務所のセミナー予定を確認する
≫【現在タイムセール中】Amazonで★4つ(高評価)以上のお買い得商品一覧
posted by わかりやすいコンサルタント at 12:02| ホームページ編集・運営実務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月11日

趣味や関心のことも発信していますか

こんにちは。わかりやすいホームページ相談・永友事務所の永友です。

今日は県内の観光サービス業様を訪問し、ホームページ作成時のアドバイスをさせていただきます。

さて今日は「趣味や関心のことも発信していますか」というブログです。

個人様向けの小売店のWeb発信を考えると、どうしても「商品」の案内や説明が多くなりますね。
あるいは付帯するサービスの情報など、要するに「お店で提供しているモノゴト(商品・サービス)」についての案内や説明が中心になります。

それはそれで悪いことではないですね。そのモノゴトを売ることがご商売だからです。

しかし、「こういうモノゴトを取り揃えて、提供していますよ」という情報は、論理的な説明(スペック情報)であって、それだけだと「そのお店の雰囲気やスタッフの人柄、雰囲気」が伝わりません。

その商品やサービスをピンポイントで探している(指名買いの)人には、それでも十分であると思います。でも潜在顧客の多くは、「どこでどんな商品をどう買うか決めていない」人なのではないでしょうか。

そのとき、やはり「自分とフィーリングが合いそうなお店」に足を運びたくなるのは、当然なことだと思います。

繰り返しになりますが、「お店で提供しているモノゴト(商品・サービス)」の説明だけでは、自分とフィーリングが合うかどうかは分からず、そのお店に行くきっかけになりづらいと思うんです。

ここで一番単純な取り組みは、店長やスタッフの趣味や関心のことも発信するということです。

プライベートの話をたくさんさらけ出す、ということではありません。

・犬がすごく好き
・温泉がすごく好き
・映画がすごく好き
・コーヒーがすごく好き
・この街の歴史に詳しい

とか、そういうことで良いと思います。

初対面で、モチモノが全部わかっても、「どんな人か?」「何を考えている人なのか?」がわからないと、ちょっとどうしたらよいか分かりませんよね。
お見合いの席をイメージいただければと思います。

貴店では、店長やスタッフの趣味や関心のことも発信していますか?無理なく、プライバシーを侵害しない程度に、発信をご検討くださいね。

今日は「趣味や関心のことも発信していますか」というブログでした。いつも本ブログをお読みいただき、ありがとうございます。
≫経営者様からこのようなホームページ相談をお受けし、このようにお答えしています(事例紹介)
≫【現在タイムセール中】Amazonで★4つ(高評価)以上の商品一覧
posted by わかりやすいコンサルタント at 10:27| ホームページ編集・運営実務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月02日

「ページを開くのが遅い」のはパソコンのせい?

こんにちは。わかりやすいホームページ相談・永友事務所の永友一朗です。

今日は『「ページを開くのが遅い」のはパソコンのせい?』というブログです。

全国の中小企業経営者様からホームページ相談がやってきます。
先日は、とある街の整骨院様からのお問い合わせでした。

「ホームページからの集客が芳しくありません。当院は特別に営業スタッフを置いているわけでもないので、ネットからの集客が生命線です。ご相談に乗っていただけますか?」

というご相談でした。

色々とお打合せをしようと思ってホームページを開こうと思ったのですが、ページを開くのが非常に遅く、なかなか閲覧できません。

「この、ページが開くのが遅いこと自体は、ご存知でしょうか?」
「ああ、確かに遅いと感じていますが、お店のパソコンが古いせいかなと思っておりまして…」

というような会話になりました。

使うパソコンが古い(もしくはメモリが足りない)せいでページが開くのが遅いことは、実際あります。
しかし私が使うパソコン(それなりに新しくメモリはじゅうぶんあるパソコン)で見ても、10秒以上開けないというのは、なかなかな非常事態です。

「ホームページの中身(表現)の改善も必要かもしれませんが、まずは制作会社さんに言って、ページ読み込み速度の改善を図ってください」

とお伝えしました。

パソコンが古い(もしくはメモリが足りない)以外にも、

・プログラムを外部読み込みしている
・サーバ反応速度が遅い
・画像データが重すぎる

など、様々な要素があって「開くのが遅い」という事態になります。

「ページ読み込み速度の改善」は、例えて言うなれば”外科手術”ですから、しかるべきホームページ制作会社さんの力を借りたほうが良いケースが多いです。

「ページを開くのが遅い」のはパソコンのせいだけではありません。読み込み速度が芳しくないページは、Googleも好みませんので、場合により「ページ読み込み速度の改善」という”外科手術”を検討したほうがよいでしょう。

今日は『「ページを開くのが遅い」のはパソコンのせい?』というブログでした。いつも本ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
≫永友事務所のご利用が初めてのかたへ
≫【現在タイムセール中】Amazonで★4つ(高評価)以上のお買い得商品一覧
posted by わかりやすいコンサルタント at 06:00| ホームページ編集・運営実務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月01日

新人ならではの「違和感」を大切に

こんにちは。わかりやすいホームページ相談・永友事務所の永友一朗です。

昨日は近所の桜を見て過ごしました。まさに満開で、早くも散り始めていますね。

さて今日は『新人ならではの「違和感」を大切に』というブログです。
この4月から社会人になるかたや、職場で担当が替わるというかたも多いことでしょう。

新しく社会人になったり、担当が替わると、目新しいことばかりですね。
そして一般的には、職務経験については、すでにいるスタッフ、上司などのほうが経験がありますよね。当然のことです。

しかし一方、「新人ならでは」で、出来ることもあります。
それはフレッシュな気持ちで、「一般人目線」が持てることです。

「この書類は、必要なのかな?」
「うちのホームページ、求人の情報が弱いなあ」
「会社案内の写真が古臭い…」

様々な観点があると思います。またそれをすぐ改善提案できないとしても、「一般人」だから持ち得る感覚、言うなれば『新人ならではの「違和感」』は、今しか感じられないポイントです。

ぜひ、感じたことは率直にメモをしておきましょう。後日、企画を立てるときや、何かの改善提案をするときに、その『新人ならではの「違和感」』が非常に活きてくるように思います。

今日は『新人ならではの「違和感」を大切に』というブログでした。いつも本ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
≫ホームページコンサルタント永友事務所の相談事例を見る
≫【現在タイムセール中】Amazonで★4つ(高評価)以上のお買い得商品一覧
posted by わかりやすいコンサルタント at 06:00| ホームページ編集・運営実務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月18日

3/20新宮商工会議所「ネットを活用した販路拡大・活用セミナー」

こんにちは。わかりやすいホームページ相談・永友事務所の永友一朗です。

今日は和歌山県の新宮市で行われますセミナーのご案内です。

3/20(火)新宮商工会議所様にて「ネットを活用した販路拡大・活用セミナー」講師を務めます。

和歌山県でのセミナーは久しぶりです。夜間のセミナーですので、お仕事帰りにお立ち寄りいただけます。

時:2018年3月20日(火)19:00-21:00
所:新宮商工会議所(〒647-0045 和歌山県新宮市井の沢3-8)
参加費は無料です。

SNS活用についても触れますが、お客様目線のWeb表現についてしっかりとお話ししたいと思っています。

セミナー詳細は新宮商工会議所様Facebookページにてご確認ください。
https://www.facebook.com/events/2037115933198498/

今日は3/20新宮商工会議所「ネットを活用した販路拡大・活用セミナー」のご案内でした。いつも本ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
≫永友事務所のセミナー予定を確認する
≫【現在タイムセール中】Amazonで★4つ(高評価)以上のお買い得商品一覧
posted by わかりやすいコンサルタント at 09:31| ホームページ編集・運営実務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月12日

創業応援セミナーin海老名

こんにちは。わかりやすいホームページ相談・永友事務所の永友一朗です。

今日は平塚信用金庫様と公益財団法人神奈川産業振興センター様、海老名市様、海老名商工会議所様、海老名コワーキングスペースROLE様の共催にて「第4回創業応援セミナーinえびな」が開催され、講師を務めさせていただきます。

ホームページの内容・表現を改善して成果を上げた事例をご紹介しながら、「お客様目線の」ホームページ改善術についてしっかりとお話をさせていただきます。

ホームページは「集客」(アクセスアップ)ばかりに目が行きがちですが、本当に大切なのは「ホームページを見ていただいた後で反応(アクション)につなげること」です。
その考え方について4つのステップで紹介をさせていただきます。

日時:平成30年3月12日(月)18:00〜19:30
場所:リコーフューチャーハウス4階(ららぽーとの隣ですね)
費用:無料

海老名市内で創業をお考えのかたや、創業後5年未満の経営者の方にぜひご参加いただきたいです。

今日は「創業応援セミナーin海老名」のご紹介でした。いつも本ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
≫永友事務所の今後のセミナー予定を確認する
≫【現在タイムセール中】Amazonで★4つ(高評価)以上のお買い得商品一覧
posted by わかりやすいコンサルタント at 07:57| ホームページ編集・運営実務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月02日

ホームページ原稿作成のサポート

こんにちは。わかりやすいホームページ相談・ホームページコンサルタントの永友一朗です。

昨日は株式会社こえラボ様のポッドキャスト番組の収録、夜はmass×mass 関内フューチャーセンター様にてマスマスカレッジ第4期実践創業講座の講師でした。

こえラボの岡田さんは上手に話を聞きだしてくださいます。自分自身の考え方や、これからのホームページコンサルティングについて振り返ることができました。

また、いつもながらmass×mass 関内フューチャーセンターにはとても良い空気が流れています。なんでかな?と思っていたのですが、その一つが「リスペクト」ではないかと感じました。

このmass×mass 関内フューチャーセンターには、横浜を中心に起業を考えるかたが多く集っています。皆さんそれぞれの世界で稀有な才能を持っていらっしゃいます。
そこには当然、Webに詳しいかたも非常に多いのですが、私の話をしっかりと聞いてくださるのです。「そんなこともう知ってるよ」という態度ではなく、聴く姿勢というか、相手へのリスペクトというか、そういったものが非常に感じられます。
私に対して、ということではなく、その場にいるメンバーお互いどうしで、そのリスペクトの精神があるのです。素晴らしいことですね。治田さんを始め運営メンバーの皆さんがそういう姿勢だからでしょう。

さて、今日は「ホームページ原稿作成のサポート」というブログです。

いま、横浜市内のとあるサービス業様のホームページ原稿校正をお手伝いをさせていただいています。

一般的に、ホームページ制作会社さんにホームページ制作を依頼した場合、「では原稿を作って指示してください」という態度の制作会社さんがほとんどです。
良い悪いではなく、そういう流れなのが一般的です。

そのタイミングで、多くの経営者様が止まってしまいます。
「ホームページ原稿?書いたことないけど…」
「何をどう書けばよいのか…」
「忙しくて後回しになってしまう…」
「原稿を書いてみたけど、これで良いのか?…」
などです。
このプロセスで、お一人で抱え込んでいると、数か月間〜1年程度の空白が生まれてしまうこともザラにあります。

そんな時に、原稿作成とそのチェック(校正)、あるいは「もっとこういうページ/内容があると、よいホームページになりますよ」等のアドバイスをさせていただくのが永友事務所の通信コンサルティングです。

今は横浜市内のとあるサービス業様の原稿作成とそのチェック(校正)をさせていただいています。志のある経営者様で、誠実なお人柄が原稿から滲み出ています。

経営者様が作成したホームページ原稿案について、

・お客様目線の、わかりやすい表現かどうかのチェック(校正)
・この企業様の強み(「ならでは」感)が表現されているかのチェック(校正)
・検索エンジン対策を踏まえた、勝負すべきキーワードがきちんと入っているかのチェック(校正)
・誤字脱字、表現の癖のチェック(校正)

などをお手伝いしています。

おひとりでホームページ原稿作成を進めようとすると、頓挫してしまうかたが多いようです。この部分について、”伴走者”としてサポートさせていただくのが喜ばれています。

ホームページ原稿作成でお困りの経営者様はぜひお声がけいただければと思います。
今日は「ホームページ原稿作成のサポート」というブログでした。いつも本ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
≫永友事務所ご利用例
≫Amazonカスタマーレビューで高評価「起業の科学 スタートアップサイエンス」
posted by わかりやすいコンサルタント at 09:55| ホームページ編集・運営実務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月01日

時間もお金も手間もかけたくない店舗経営者様がまず行うべきツールとは?

こんにちは。わかりやすいホームページ相談・ホームページコンサルタントの永友一朗です。

今日は株式会社こえラボ様のポッドキャスト番組の収録、夜はmass×mass 関内フューチャーセンター様にてマスマスカレッジ第4期実践創業講座の講師です。
どちらも楽しみな時間。ありがたいご縁に感謝します。

さて今日は「時間もお金も手間もかけたくない店舗経営者様がまず行うべきツールとは?」というブログです。

いわゆるお店の広告、宣伝について「時間もお金も手間も、ふんだんにかけていきたいです」という経営者様はいませんね。現実的には、その塩梅を見ながら、時間もお金も手間も、自身が納得できる度合いで取り組んでいくものでしょう。

でも本当に「時間もお金も手間も、ほぼ、かけたくない」という場合、ネット活用の領域においては、何をしたらよいでしょうか?

(1)Googleマップ店舗掲載表示施策

日本で最も利用されている地図アプリ「Googleマップ」において、貴店の情報を無料で掲載できるのをご存知でしょうか。
写真をたくさん投稿したり、新着情報を発信したり、クチコミに返事することで好印象を与えることができます。
詳しくは「Googleマップ店舗掲載表示」に関連するブログ記事をご覧ください。
http://web-adviser.seesaa.net/category/26690401-1.html

(2)Instagram

Instagramは、写真を投稿することで、ひとまず情報発信が完結する極めて簡単なSNSです。始めて余裕が出てきたら、「ハッシュタグ」という符号をつけていくことで、経営効果を高めていくことができます。
若者が活発に使っているSNSです。詳しくは「Instagram活用」に関連するブログ記事をご覧ください。
http://web-adviser.seesaa.net/category/26349862-1.html

Googleマップも、Instagramもしたくなければ、あとはおそらく単純に広告に対してお金をかけ続けることになると思います。
Googleマップも、Instagramもやってみて、Web活用の可能性を感じることができれば、LINEアット、Facebookやブログ、ホームページ、動画…などに取り組んでいけばよいでしょう。

今日は「時間もお金も手間もかけたくない店舗経営者様がまず行うべきツールとは?」というブログでした。いつも本ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
≫永友事務所のセミナー予定を確認する
posted by わかりやすいコンサルタント at 08:07| ホームページ編集・運営実務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月17日

自社ホームページに関して手っ取り早く感想を聞くには?

こんにちは。わかりやすいホームページ相談・永友事務所の永友一朗です。

昨日は、たましんBOB様(多摩信用金庫様)にて【ホームページの接客術】のセミナー講師でした。
ご熱心な参加者様がたくさんいらっしゃり、本当に嬉しかったです。

最後の質疑応答のときに、

「自社ホームページについて感想を聞くにはどうしたらよいか?」

という趣旨のご質問をいただきました。

まず一番手っ取り早く感想を聞くには、配偶者(ご家族)に意見を求めることです。
配偶者、ご家族は結構辛らつなご意見をしていただけるものと思います。

配偶者(ご家族)が貴社の経営に携わっていなければ、ですが、「一番身近な一般人」であることでしょう。
その意見は、結構当たっていることと思います。

また、全国の各都道府県にある「よろず支援拠点」という支援機関様は、中小企業・小規模事業者・創業希望者の方のための経営相談窓口です。なんと「無料で」「何度でも」利用できる相談機関です。
そのよろず支援拠点様に予約の上で伺って、ホームページの意見を求めてみるのは如何でしょうか。

東京都よろず支援拠点
https://www.tokyo-yorozu.com/

神奈川県よろず支援拠点
http://www.kipc.or.jp/faq/yorozu_top/

「一般人にとって」「わかりやすい」ホームページにしていきたいですね。
今日は「自社ホームページに関して手っ取り早く感想を聞くには?」というブログでした。いつも本ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
≫永友事務所のセミナー予定を確認する
posted by わかりやすいコンサルタント at 18:47| ホームページ編集・運営実務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月14日

どんな取材が受けられますか

こんにちは。ホームページコンサルタントの永友一朗です。

昨日は横浜市内の整骨院様にてホームページコンサルティング、夜は平塚信用金庫様/神奈川産業振興センター様共催の創業セミナーにて講師でした。
創業セミナーは、やっぱり良いですね。受講者様がみな真剣で、とても良い空気が流れています。

さて今日は「どんな取材が受けられますか」というブログです。

早速ですがあなたは、どんな取材が受けられますか?
もし、テレビやラジオ、雑誌のインタビューなどで何かを語るとしたら、何を語れるでしょうか。
趣味の話も素晴らしいですが、やはり仕事(NPO含む)について、何か専門的に語れると良いですね。

・●●するときのコツ
・●●の選び方
・いまどきの●●事情(いま●●の世界ではこういう風潮になっている)

などですね。

それでもし、何かの取材が受けられるのであれば、「取材が受けられる」旨をホームページやブログに書いておくことをお勧めします。

例えばあなたが、TVやラジオの番組を企画する担当者、リサーチャーだったとします。

Aさん:●●事情について語れるが、取材が受けられる旨をホームページやブログに書いていない
Bさん:●●事情について語れるし、取材が受けられる旨をホームページやブログに書いてある

という場合、やはりBさんのほうが、声をかけやすいのではないでしょうか?

こういうちょっとした差で、メディアの露出が違ってくると思います。

私も、「TV・ラジオ局編集ご担当者様、リサーチャー様へ」という記載をしています。
https://www.8-8-8.jp/media

TV・ラジオには出ていませんが(苦笑)、こういう記載も含めて、出版のきっかけになったのかなと思っています。
ネットでは「できること」「できないこと」をハッキリ書いたほうが良いかと思います。

今日は「どんな取材が受けられますか」というブログでした。いつも本ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
≫永友事務所のセミナー予定を確認する

posted by わかりやすいコンサルタント at 08:51| ホームページ編集・運営実務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
〒251-0052 神奈川県藤沢市藤沢972-1-1209
 Copyright (C)ホームページコンサルタント永友事務所 All Rights Reserved.