講演(セミナー)、オンラインセミナー講師/記事寄稿/コンサルティングのご依頼はホームページコンサルタント永友事務所までお気軽にお問い合わせください。
2002〜2022年セミナー講師実績・予定一覧≫
お問い合わせフォームでのご連絡≫
Facebookページを見る≫
Twitterを見る≫
Amazonで今日使えるクーポン一覧≫
LINE公式アカウント友だち追加≫

2020年05月03日

IGTVはパソコンからも動画投稿できる

こんにちは。わかりやすいホームページ相談・ホームページコンサルタント永友事務所の永友です。

今日は『IGTVはパソコンからも動画投稿できる』というブログです。

Instagramの動画投稿サービス『IGTV』(アイジーティーヴィー)は、Instagramで1分(60秒)以上の動画を投稿できるサービスです。

Instagramの通常の「投稿」でも動画投稿できますが、通常の「投稿」では「1分(60秒)まで」の動画が投稿できます。

『IGTV』ではそれとは別に、長めの動画(1分から60分までの動画)を投稿できます。

そして『IGTV』というスペースに格納されていき、世界中のIGTVの動画投稿がそこで検索・閲覧できます。
さながらYouTubeのようです。
※私はIGTVを説明するときに「InstagramでやっているYouTubeみたいなサービス」と説明しています

さてそのIGTVの動画ですが、スマホから投稿できるのはもちろん、パソコン(ブラウザ)からも投稿が可能です。

Instagramのヘルプページ
https://help.instagram.com/381435875695118
にて説明がある通り、スマホアプリ、もしくはパソコン(ブラウザ)からも投稿できるのですね。

パソコンで動画編集をする習慣があるかたはとても便利だと思います。また、通常のInstagram投稿(写真)は原則的にパソコンからは投稿できないので、IGTVはそれができるので便利ですね。

今日は『IGTVはパソコンからも動画投稿できる』というブログでした。いつも本ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
≫講演/セミナーの事例「わかりやすいInstagram(インスタグラム)講習会〜店頭で簡単に運用できるSNS活用術!〜」
posted by わかりやすいコンサルタント at 08:47| Instagram活用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Web上でお客様との接点を増やすこと

こんにちは。わかりやすいホームページ相談・ホームページコンサルタント永友事務所の永友です。

今日は『Web上でお客様との接点を増やすこと』というブログです。

ご相談事例1407『縫製業様のWebコンサルティング〜SNS・ブログ活用でネットショップ大賞〜』の縫製業様は、布マスクもお作りになっています。

先日、この布マスクを家族分購入させていただきました。
とても風合いが良く、購入して良かったと思っています。

この縫製業様にコンサルティングでお邪魔させていただいたとき、「ネットショップ」という単品で勝負していました。
他にブログやSNSは未着手でしたので、その取り組みをご提案させていただきました。

いまはお客様がスマホを持ち、いつも多様な場所で情報を得る時代です。
「ネットショップ」があることは素晴らしいことですが、「それだけ」ではいかにも「見つけられる」のが難しい状況かと思います。

その企業様の業種や、経営者様のお考え、お人柄、スタッフ様の考えなどに応じて、適切なWebツールをご提案させていただいています。
ホームページコンサルティングは、ご商売繁盛に際し、経営者様が試行錯誤する時間を短縮し、効果的・効率的に進んでいくためのサービスです。

今日は『Web上でお客様との接点を増やすこと』というブログでした。いつも本ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
≫新著が出ました。Googleマイビジネス 集客の王道 〜Googleマップから「来店」を生み出す最強ツール
posted by わかりやすいコンサルタント at 06:00| ホームページ編集・運営実務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月02日

競合他社のホームページを見るときのポイント

こんにちは。わかりやすいホームページ相談・ホームページコンサルタント永友事務所の永友一朗です。

今日は「競合他社のホームページを見るときのポイント」というブログです。

検索順位的、もしくは実際の商圏・事業ドメイン的に、あなたの会社と競合関係にある会社(お店)というものはあることでしょう。

その会社のホームページをチェックするときですが、使っているキーワードなどが気になるところですが、ユーザーとしての感性に任せてお客様の目線でチェックしていくことをお勧めします。

●ホームページにきたユーザーに、まず何をさせようと思っているのか?(お客様にさせたい、最初のアクションは何か?)

●自分がお客様の立場で、納得できる(腑に落ちる)言い回しなどはあるか?

●どんな情報を見たときに「買いたい(問い合わせたい)」と思えたか?

●最近の施工事例はどんなものか?(どのような傾向の事例を掲載しているか?)

などです。

ホームページなどネットは比較検討されるメディアです。
時間のあるときに、競合他社のホームページを見てみると色々と知見が広まっていくと思います。

今日は「競合他社のホームページを見るときのポイント」というブログでした。いつも本ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
≫新著が出ました。Googleマイビジネス 集客の王道 〜Googleマップから「来店」を生み出す最強ツール
posted by わかりやすいコンサルタント at 06:00| 企業ホームページ運営の心構え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月01日

ターゲットキーワードは絶えず見直す

こんにちは。わかりやすいホームページ相談・ホームページコンサルタントの永友一朗です

今日は『ターゲットキーワードは絶えず見直す』というブログです。

ご相談事例1783『アクセス数が1.6倍に。製造業ホームページでは「キーワードの執着」が大事』でもご紹介していますが、狙ったキーワードは執着して、何としても上位表示を目指していただきたいと思っています。

やはり、業種問わずですが、例えば検索結果5位と1位では、問い合わせの数がまるで違ってきます。

あなたや従業員、そのご家族、あるいは地域社会のためにも、あなたの会社が当該キーワードで1位になり、多くの問い合わせをいただいてほしいと願っています。

さてそのターゲットキーワードですが、「本当にそのキーワードで良いのですか」というのは、絶えず見直していただきたいと思っています。

様々な理由があります。

(1)ターゲットキーワードにしていた(しようと思っていた)言葉が、意外にもビッグすぎる(競合が多すぎる)かもしれないから

(2)その言葉自体が時代に合わなくなっているかもしれないから

(3)そのキーワードでは既に1位になっていて、それ以上頑張る必要が無いかもしれないから(時間や手間などのリソースを他のキーワードに振り替えても良い)


ターゲットキーワードを決めてSEOで頑張るときには、とても集中して取り組むことと思います。
ただし、その過程で、そのターゲットキーワードが本当にいま狙うべきキーワードなのか?ということは自問していただきたいと思っています。

今日は『ターゲットキーワードは絶えず見直す』というブログでした。いつも本ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
≫Amazonで今日使えるクーポン一覧
posted by わかりやすいコンサルタント at 06:00| SEO(検索エンジン対策)の考え方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
〒251-0052 神奈川県藤沢市藤沢972-1-1209
 Copyright (C)ホームページコンサルタント永友事務所 All Rights Reserved.