講演(セミナー)、オンラインセミナー講師/記事寄稿/コンサルティングのご依頼はホームページコンサルタント永友事務所までお気軽にお問い合わせください。
2002〜2024年セミナー講師実績・予定一覧≫
お問い合わせフォームでのご連絡≫
Facebookページを見る≫
Twitterを見る≫
Amazonで今日使えるクーポン一覧≫
LINE公式アカウント友だち追加≫

2009年07月04日

ターゲットブラウザとは?

こんばんは。ホームページコンサルタントの永友一朗です。

今日は、『SEOとホームページ運営実務』のカテゴリ、

『ターゲットブラウザとは?』

というテーマです。

ホームページ作成業者と打ち合わせをしている時などに、

「今回のHPのターゲットブラウザはどうしますか?」

などと聞かれることがあります。

ターゲットブラウザとは、

・当該ホームページが正しく(制作側の意図通りに)表示/動作
することを確認しておくべきブラウザの「種類」「バージョン」

のことです。

ブラウザの種類?バージョン?なんのこっちゃ?というあなた。

例えば過去1か月の、当ブログを閲覧くださった方がどの「種類」
「バージョン」のブラウザをお使いだったかを、示したいと思います。

090704_01.jpg
この表を見ると、84.24%は「Internet Explorer」、10.30%が
「Firefox」だったことが分かります。

また
090704_02.jpg
「Internet Explorer」のバージョンを確認すると、6.0と7.0で
98%以上であったことが分かります。

このように、閲覧者のブラウザの「種類」「バージョン」は様々
ですが、ある傾向があることはお分かりいただけたかと思います。

ターゲットブラウザの対象を幅広くすると、確かに多くの方からの
正常なアクセスが期待できますが、その分、HP制作工程は複雑になり、
料金に跳ね返ることになるでしょう。

一方、例えば「ターゲットブラウザはInternet Explorer7.0だけ
でよい!」などと、ターゲットブラウザの対象を狭くすると、
ひょっとしたらそれ以外の「種類」「バージョン」のブラウザでは
あなたのホームページが正しく表示/動作しないかもしれないのです。

で、どうすればよいかは、発注者であるあなたの価値観に大きく
依存します。

大きく分けて、

・一人でも多く/より多くの方に「正常に」閲覧してほしい

のか、

・主要な「種類」「バージョン」のブラウザだけ押さえれば、
あとは目をつぶる

のかになります。

私自身の考えは後者で、せいぜい、

・Internet Explorer の6.0以降

・Firefox の2.0以降

くらいが現実的かと思っています。
ターゲットブラウザのことであまり神経質になっても、際限が
なくなってしまいますよね。


「ターゲットブラウザとは?」とお悩みの方にお役に立てたのなら
幸いです。

--文責・ホームページコンサルタント永友事務所-------------
▼中小企業HPの第三者評価、セカンドオピニオン
▼HP運営初心者・入門者に特化したアドバイス
▼安心の「30日間の完全返金保証制度」付きコンサルティング

代表 永友 一朗
【主たる連絡先:藤沢駅前事務所】
〒251-0052 神奈川県藤沢市藤沢972-1-1209
【本社】
〒251-0001 神奈川県藤沢市西富583-2
電話:0466-25-8351 Fax :0466-25-8352

中小零細企業の「魅力」「強み」を、お客様に
「効果的に」伝えられるよう助言しています。

お問い合わせは、フォームからのメールが一番迅速です
https://ssl.form-mailer.jp/fms/7e0257a48790
---------------------------------------------------------
posted by わかりやすいコンサルタント at 22:47| Comment(0) | ユーザビリティ(使い勝手・動線)の改善 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
〒251-0052 神奈川県藤沢市藤沢972-1-1209
 Copyright (C)ホームページコンサルタント永友事務所 All Rights Reserved.