講演(セミナー)、オンラインセミナー講師/記事寄稿/コンサルティングのご依頼はホームページコンサルタント永友事務所までお気軽にお問い合わせください。
2002〜2022年セミナー講師実績・予定一覧≫
お問い合わせフォームでのご連絡≫
Facebookページを見る≫
Twitterを見る≫
Amazonで今日使えるクーポン一覧≫
LINE公式アカウント友だち追加≫

2013年02月25日

「ホームページ、いつも見てますよ」と言われない理由

こんにちは。ホームページコンサルタントの永友一朗です。

今日は神奈川県大和市の機械メーカーさまを訪問し、
ホームページ改善コンサルティングをさせて頂きました。
実直なご担当者さまですので、早々に成果が出そうです。

明日は小田原市の学習サービス業さまを訪問し、
ホームページ編集レクチャーを兼ねたWebマーケティングの助言。
夜は南足柄市商工会さまでソーシャルメディア講習会入門編の講師です。
南足柄市商工会の会員さまは質問が鋭く、毎回、非常に驚きます。

さて今日は、

『「ホームページ、いつも見てますよ」と言われない理由』

というブログです。

このブログをご覧になっているかたは事業所の経営者さま、あるいは
Web担当者さまだと思います。

では、質問です。あなたのお客さまに「ホームページ、いつも
見てますよ」と言われたことはありますか?
おそらく、ないと思います。私もありません(笑)。

では、それは何故でしょうか?端的に言うならば、

・ホームページはいつも見るものではないから

ということになります。

最近のFacebookセミナーでも必ずお話ししていること、すなわち

・ホームページは必要がなければ見られないメディア

ということなんですね。

でも本当は、ホームページを毎日でも見てほしいですよね。
しかし、見てくれないんです。お客さまには、その必要がないからです。

ではどうするか?その答えが「ブログ」なんですよね。

ブログは「読みモノ」ですから、「毎日見てますよ」という
ことが可能になるのです。
もちろん、毎日更新しましょう、という意味ではありません。
「楽しみにしながら、更新がないかどうか時折見ていますよ」
というのが「毎日見てますよ」という意味だからです。

ブログは、「読みモノ」
=「更新がないかどうか時折見てくれるメディア」。
=「構えず、リラックスした状態で見てくれるメディア」。


ここが、ブログをビジネスに活かすキモになるんですね。
ご商売をされているあなたなら、この重要性はすぐお気づきと思います。

ブログをビジネスに活かす。これ、すごくお奨めの方法なんです。
一方、「ホームページ」という選手に、あれもこれも役割を
負わせようとするのは、非常にムリ/ムダがあるんです。

ホームページ、ブログ、Facebookのそれぞれの位置付けと役割を、
Facebookセミナー等ではしっかりお話ししているつもりです。

今日は『「ホームページ、いつも見てますよ」と言われない理由』
というブログでした。

いつも最後までお読みいただき、ありがとうございます。

≫永友事務所の今後のセミナー予定はこちらに記載しています
http://www.8-8-8.jp/lecturer_schedule.html

Google+
posted by わかりやすいコンサルタント at 23:04| Comment(0) | ビジネスブログ運営実務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
〒251-0052 神奈川県藤沢市藤沢972-1-1209
 Copyright (C)ホームページコンサルタント永友事務所 All Rights Reserved.