講演(セミナー)、オンラインセミナー講師/記事寄稿/コンサルティングのご依頼はホームページコンサルタント永友事務所までお気軽にお問い合わせください。
2002〜2020年セミナー講師実績・予定一覧≫
お問い合わせフォームでのご連絡≫
Facebookページを見る≫
Twitterを見る≫
Amazonで今日使えるクーポン一覧≫
LINE公式アカウント友だち追加≫

2013年04月07日

あなたのサービスは、どのタイミングで使えば良いのですか

こんにちは。わかりやすいホームページコンサルティングを提供します、
永友一朗です。

このブログ「わかりやすいホームページ相談 永友一朗公式ブログ
ですが、本記事で700記事目になります。
いつもお読みいただく皆さまに御礼申し上げます。
評論家的な一般論ではなく、具体的な「気づき」を提供できるような
内容を目指して運営しています。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

さて今日は『マーケティングの発想』のカテゴリで

『あなたのサービスは、どのタイミングで使えば良いのですか』

というブログ記事です。

自宅から徒歩2分の「ダイエー藤沢店」に足しげく通っていますが
最近のお気に入りはカゴメの植物性乳酸菌飲料「ラブレ」です。
一般的な乳酸菌飲料に比べて、飲み口がスッキリしているのが
美味しいなと感じています。ちょっとしたジュース代わりに購入しています。

このカゴメの植物性乳酸菌飲料「ラブレ」ですが、商品のキャッチは

【夜飲んで朝スッキリ】

というものです。

20130407.jpg

上手いキャッチコピーだと思います。というのは、

・どのタイミングで使えばよいか提示している
・ベネフィット(スッキリする=快腸になる)がハッキリしている

ので、つい手にとってしまうからです。

さて、企業のマーケティングの目的は、いうまでもなく「たくさん購入するように
仕向けること」です。
いくら商品/サービスがよくても、買っていただかないことには
何も始まりません。

その一環として、

・その商品/サービスは、どのタイミングで使えば良いのかを示す

ことは非常に重要なのではないかと、永友事務所では考えています。

「どのタイミングで使えば良いのかを示す」効用として、私は
次の3点を考えています。

1、習慣化を促すことができる

このカゴメの植物性乳酸菌飲料「ラブレ」は、「夜」飲むことを提案しています。
夜は1日1回必ず訪れますから、極端に言えば毎日、消費体験が生まれるわけです。
しばらく続けると、人間は不思議なもので、飲まない日があると
なんとなく口寂しく、買わずにはいられなくなるのです。

他にも、

・衣替えのシーズンにご利用ください(クリーニング業)
・年末のカレンダーは○日前までにご注文ください(名入れグッズ販売業)

などと訴求していくと、毎年(毎回)、その時期になると
その商品/サービスを思い起こしてしまうわけですね。

2、専門性を訴えることができる(Web訴求の鉄則)

どのタイミングで使えば良いのかを示し、そのことを他社が
訴求していなければ、その時点でオンリーワンで且つナンバーワンに
なってしまいます。

・朝専用コーヒー(ターゲティング)
・夏専用チゲ鍋(逆張り)
・運動会で速く走るための靴

などです。

3、購入する動機を作ることができる

そして何より、どのタイミングで使えば良いのかを示す
最大のメリットは、「購入する動機を作ることができる」
ということだと思います。

これはよくソーシャルメディア活用系のセミナーでお話ししますが、
モノがあふれた現在、「購入する」という動機自体が
どんどん少なくなっているのではないでしょうか。

・その商品/サービスが良いのは分かった。でも、買う理由が
見当たらない

という状況です。

そこで、

・○○の時にご利用いただいています

などのタイミングを提示することで、そのタイミングでこそ
買おうという動機
が生まれてくるのです。

・腰が「おかしいな」と感じたら(接骨院等)
・記念日に(高級レストラン、旅館等)

などです。

逆に言えば、とても良い商品/サービスなのに売れない…
ということがあったら、

・どのタイミングで使えば良いのかを示す

ことを、考えてみてはいかがでしょうか。

今日は『マーケティングの発想』のカテゴリで
『あなたのサービスは、どのタイミングで使えば良いのですか』
というブログ記事でした。

いつも最後までお読みいただき、ありがとうございます。

≫永友事務所Facebookページは、こちらで運営中です
https://www.facebook.com/nagatomojimusho

Google+

posted by わかりやすいコンサルタント at 15:40| Comment(0) | マーケティングの発想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
〒251-0052 神奈川県藤沢市藤沢972-1-1209
 Copyright (C)ホームページコンサルタント永友事務所 All Rights Reserved.