講演(セミナー)、オンラインセミナー講師/記事寄稿/コンサルティングのご依頼はホームページコンサルタント永友事務所までお気軽にお問い合わせください。
2002〜2022年セミナー講師実績・予定一覧≫
お問い合わせフォームでのご連絡≫
Facebookページを見る≫
Twitterを見る≫
Amazonで今日使えるクーポン一覧≫
LINE公式アカウント友だち追加≫

2019年12月01日

SNSコンプライアンス違反と不起訴、示談

こんにちは。ホームページコンサルタント永友事務所の永友一朗です。
お一人でWeb運営をしている中小企業経営者様に「具体的でわかりやすい」ホームページ改善、Web活用のアドバイスとサポートをさせていただいております。

さて今日は「SNSコンプライアンス違反と不起訴、示談」というブログです。

先日大きく報道された、とあるSNSコンプライアンス違反の事件が、その後「不起訴」になったという報道がありました。

不起訴は、加害者と被害者の双方が話し合い、和解して「訴えることをやめる」ことです。

ここでポイントは、一般的に「話し合った結果、加害者が結構いい人だったから和解した」などということではなく、「示談金を支払うことで合意したから不起訴にした」ということでしょう。

要するに、不起訴とは「お咎めなしで、お互い痛みなく話が終わった」というよりも、「カネで解決できた」ということを意味することが多いでしょう。

SNSコンプライアンス違反をして世間に大きな迷惑をかけたのに「不起訴」になることが目立ったとしても、その裏には大金を払っているということを理解しておきたいですね。

今日は「SNSコンプライアンス違反と不起訴、示談」というブログでした。いつも最後までお読みいただき、ありがとうございます。
≫ホームページコンサルタント永友事務所のセミナー予定を確認する
≫【現在タイムセール中】Amazonで★4つ(高評価)以上がついているお買い得な商品一覧を見る
posted by わかりやすいコンサルタント at 06:00| 中小企業のSNS活用・SNSリスク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
〒251-0052 神奈川県藤沢市藤沢972-1-1209
 Copyright (C)ホームページコンサルタント永友事務所 All Rights Reserved.