講演(セミナー)、オンラインセミナー講師/記事寄稿/コンサルティングのご依頼はホームページコンサルタント永友事務所までお気軽にお問い合わせください。
2002〜2022年セミナー講師実績・予定一覧≫
お問い合わせフォームでのご連絡≫
Facebookページを見る≫
Twitterを見る≫
Amazonで今日使えるクーポン一覧≫
LINE公式アカウント友だち追加≫

2020年03月07日

不安・不満・不足に対するコンテンツ

こんにちは。わかりやすいホームページ相談・ホームページコンサルタント永友事務所の永友です。

今日は「不安・不満・不足に対するコンテンツ」というブログです。

マーケティングの鉄則として「不安・不満・不足を解消する商売を考えましょう」ということはお聞きになったことがあると思います。

私はいくつかのブログを運営しています。そのうちいくつかは「不安・不満・不足に対する情報」を記事にしています。
季節が変わったり、色々な要素で「不安・不満・不足」が発生する時期にアクセスが増えたりします。

「不安・不満・不足に対するコンテンツ」というとネガティブなものという印象があるかもしれません。しかし以下のようなものも、「不安・不満・不足に対するコンテンツ」になると思います。

<初心者の不安に対応するコンテンツ>

●どのような道具をそろえるべきか?
●どのような段取り(順番)にすべきか?何から始めればよいのか?
●それをするときにどのようなリスクがあるのか?
●どのような状況になることが望ましいのか?

<現状の不満に対応するコンテンツ>

●契約を変更したいがどのように契約先を選べばよいか?
●どのような状態なら一般的に満足で、どのような状態なら期待値以下(平均よりサービス水準が低い)なのか?

<不足が充足されたときの理想的な姿>

●なぜ「足りない」と言えるのか?またそれが充足されたらどのような幸せが待っているのか?

いずれの場合も、その「不安・不満・不足」が解消されたお客様を描写するコンテンツ(お客様の声、エピソードなど)も重要になってきます。
ご自身のご商売、業種を勘案して、「不安・不満・不足に対するコンテンツ」を考えていってください。

今日は「不安・不満・不足に対するコンテンツ」というブログでした。いつも本ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
≫ホームページコンサルタント永友事務所のご相談事例を見る
posted by わかりやすいコンサルタント at 09:54| 効果を高めるコンテンツの工夫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
〒251-0052 神奈川県藤沢市藤沢972-1-1209
 Copyright (C)ホームページコンサルタント永友事務所 All Rights Reserved.