講演(セミナー)、オンラインセミナー講師/記事寄稿/コンサルティングのご依頼はホームページコンサルタント永友事務所までお気軽にお問い合わせください。
2002〜2022年セミナー講師実績・予定一覧≫
お問い合わせフォームでのご連絡≫
Facebookページを見る≫
Twitterを見る≫
Amazonで今日使えるクーポン一覧≫
LINE公式アカウント友だち追加≫

2020年09月07日

ペルソナの奥にいる人

こんにちは。わかりやすいホームページ相談・ホームページコンサルタント永友事務所の永友一朗です。

今日は「ペルソナの奥にいる人」というブログです。

自社が一番価値を発揮できる人、同時に、その価値を最も感じていただけるような人のことを「ペルソナ」といいます。

ホームページやSNS等「Web」は、(誰彼構わず訴求するのではなく)その「ペルソナに対して」訴求をしていきましょうということは、このブログでも繰り返しお伝えしていることと思います。

ペルソナにうまく伝わると、以下のようなメリットが得られます。

・お客様(ペルソナ)は、自分の悩みや不安、要望を効率よく解消/解決できます。
・貴社は、自社の価値が最もよく発揮できるので、一般的に「売上」も大きくなります。
・また貴社の従業員等は、自社の価値を発揮できる仕事ができるので、「働き甲斐」(仕事の喜び)が大きくなります。

この議論をしていると、

「ペルソナに向けて訴求すべきことは理解できました。一方、そのペルソナ自体が、自社ホームページ等、【Web】を見るかどうかわかりません」

という話になることがあります。

ここで重要なのは、「ペルソナは消費する本人」とは限らないということです。

例えば紙おむつのCMを赤ちゃんが見て自ら商品選定をする…ことはありません。
多くの場合は、その親御さんが「ペルソナ」になると思います。

一方、「大人用紙おむつ」はどうでしょうか?

「大人用紙おむつ」を、装着するご本人が、CMやチラシ、ホームページ等で見て、「買おうかしら」と思うこともあるでしょう。
つまりこの場合は「装着するご本人」がペルソナです。

同時に、その「装着するご本人」の息子、娘は、
「お母さんが最近困っているみたいだから、大人用紙おむつのことを教えてあげよう」
と思うかもしれません(例えばの話ですが…)。

この場合の『「装着するご本人」の息子、娘』のことを、「ペルソナの奥にいる人」と私は呼んでいます。

お気づきの通り、「ペルソナの奥にいる人」も、じつは「ペルソナ」なのです。つまり「ペルソナ」は複数あっても良いのです。

・大人用紙おむつを装着するご本人というペルソナ
・それを親に勧めようとする息子、娘というペルソナ

なのですね。

ホームページやブログ、SNS等での訴求では、この「ペルソナの奥にいる人」への訴求も、かなり大事だったりします。
あなたの会社のWebでの訴求について、「ペルソナの奥にいる人」という観点で見直していただければ幸いです。

今日は「ペルソナの奥にいる人」というブログでした。いつも本ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
≫【現在タイムセール中】Amazonで★4つ(高評価)以上がついているお買い得な商品一覧を見る
posted by わかりやすいコンサルタント at 09:46| ペルソナシナリオ法でのHP改善 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
〒251-0052 神奈川県藤沢市藤沢972-1-1209
 Copyright (C)ホームページコンサルタント永友事務所 All Rights Reserved.