講演(セミナー)、オンラインセミナー講師/記事寄稿/コンサルティングのご依頼はホームページコンサルタント永友事務所までお気軽にお問い合わせください。
2002〜2022年セミナー講師実績・予定一覧≫
お問い合わせフォームでのご連絡≫
Facebookページを見る≫
Twitterを見る≫
Amazonで今日使えるクーポン一覧≫
LINE公式アカウント友だち追加≫

2021年09月02日

何故、何を検索するかを考える

こんにちは。わかりやすいホームページ相談・ホームページコンサルタント永友事務所の永友です。

今日は「何故、何を検索するかを考える」というブログです。

先日、とあるサービス業様の対面コンサルティングでした。

特定の分野にて専門性が高く、そのハウツーをBtoB、またBtoCに提供するコンサルティング企業様でした。

ブログもやっていらっしゃるとのことでしたので、その内容やキーワードについてディスカッションしました。

伺う限りは、選定するキーワードがかなり「大きなもの」(ビッグキーワード)のご様子でした。

ビッグキーワードは競合が多いという懸念があります。
それだけではなく、「この分野について知りたい、調べたいという見込み客があまり使わないであろう言葉」のご様子でしたので、「もう少し細分化したキーワード(スモールキーワード)で記事を書いていきましょう」とご提案させていただきました。

見込み客が使う(想定できる)言葉を使って発信するというのは鉄則になります。
ブログを一生懸命に書いているが、なかなかアクセスが増えない…などでお困りの場合は、狙っているキーワードについて、それはそもそも見込み客が使う(想定できる)言葉なのかということには注意を払っていただければと思います。

見込み客は何故、何を、どんな言葉を使って検索するか。これはお客様の立場で「想像する」という行為になります。

今日は「何故、何を検索するかを考える」というブログでした。いつも本ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
≫お陰様で第5刷!【書籍】Googleマイビジネス 集客の王道 〜Googleマップから「来店」を生み出す最強ツール
posted by わかりやすいコンサルタント at 07:00| SEO(コンテンツSEO/キーワード対策) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
〒251-0052 神奈川県藤沢市藤沢972-1-1209
 Copyright (C)ホームページコンサルタント永友事務所 All Rights Reserved.