講演(セミナー)、オンラインセミナー講師/記事寄稿/コンサルティングのご依頼はホームページコンサルタント永友事務所までお気軽にお問い合わせください。
2002〜2022年セミナー講師実績・予定一覧≫
お問い合わせフォームでのご連絡≫
Facebookページを見る≫
Twitterを見る≫
Amazonで今日使えるクーポン一覧≫
LINE公式アカウント友だち追加≫

2022年04月15日

Seesaaブログの記事をWordPressに引っ越す場合の注意点

こんにちは。わかりやすいホームページ相談・ホームページコンサルタント永友事務所の永友一朗です。

今日は「Seesaaブログの記事をWordPressに引っ越す場合の注意点」というブログです。

私は複数のブログを運営しています。Seesaaブログを使っても、いくつかのブログを運営していました。

今般、Seesaaブログを使って作成運営していたとあるブログをWordPressに引っ越すことにしました。

要領としては「Seesaaブログの記事をMT形式でエクスポートし、WordPressにてそれをインポートする」という流れになります。

この手順でインポートした旧「Seesaaブログの記事」ですが、格納されるのはもともとのカテゴリになります。

つまり、既存のWordPressサイト(ブログ)にSeesaaブログの記事をインポートすると、偶然名称が同じだったものを除き、新しくカテゴリが作られてそこに格納されることになります。

Aブログ(Seesaaブログ)
Bブログ(WordPress)

の場合、引っ越し先のBブログに、Aブログで使っていたカテゴリごと引っ越されてくるようなイメージになります。

もちろん、記事の格納カテゴリはあとで振り分け直すことができますので、気になるかたは追って記事をBブログの既存カテゴリに振り分けても良いでしょう。

今日は「Seesaaブログの記事をWordPressに引っ越す場合の注意点」というブログでした。いつも本ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
≫お陰様で第5刷!【書籍】Googleマイビジネス 集客の王道 〜Googleマップから「来店」を生み出す最強ツール
posted by わかりやすいコンサルタント at 04:00| ビジネスブログ運営実務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
〒251-0052 神奈川県藤沢市藤沢972-1-1209
 Copyright (C)ホームページコンサルタント永友事務所 All Rights Reserved.