講演(セミナー)、オンラインセミナー講師/記事寄稿/コンサルティングのご依頼はホームページコンサルタント永友事務所までお気軽にお問い合わせください。
2002〜2020年セミナー講師実績・予定一覧≫
お問い合わせフォームでのご連絡≫
Facebookページを見る≫
Twitterを見る≫
Amazonで今日使えるクーポン一覧≫
LINE公式アカウント友だち追加≫

2021年04月03日

Instagram広告を使って開店前の周知を行う

こんにちは。わかりやすいホームページ相談・ホームページコンサルタント永友事務所の永友一朗です。

今日は「Instagram広告を使って開店前の周知を行う」というブログです。

先日、小田原市にて個人向けサービス業を開業する起業家のかたにお目にかかってコンサルティングをさせていただきました。

来月オープンとのことで、まさに充実した日々を送っていらっしゃるご様子でした。

コンサルティングの相談内容としては「開業前に出来るWeb告知」等でしたが、色々とディスカッションしましたがInstagram広告をすることをお勧めさせていただきました。

Instagram広告は、Instagramを見ているユーザーのフィードもしくはストーリーに挿入される広告です。

一番の特徴は「セグメント」が出来ることです。

・地域
・年齢
・性別
・趣味、関心

で「絞って」広告を出すことが出来ますので、無駄打ちが無いのがメリットです。

なんとなく眺めるInstagramに自然に挿入されますので、具体的に何かを探している人というより、「潜在的なお客様に自店を周知する」というときに効果を発揮すると思います。まさに開店前にうってつけの広告かと思います。

場合によってはその場で広告出稿のお手伝いも出来ますので、ご相談をいただければと思います。

今日は「Instagram広告を使って開店前の周知を行う」というブログでした。いつも本ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
≫【現在タイムセール中】Amazonで★4つ(高評価)以上がついているお買い得な商品一覧を見る
posted by わかりやすいコンサルタント at 06:00| Instagram活用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月14日

工務店様向けInstagramセミナー(ZOOM利用)出講報告

こんにちは。わかりやすいホームページ相談・ホームページコンサルタント永友事務所の永友一朗です。

今日は「工務店様向けInstagramセミナー(ZOOM利用)出講報告」というブログです。

先日ですが、とある住宅設備メーカー様の主催で「工務店様向けInstagramセミナー」に出講させていただきました。

ZOOMを利用し、参加の工務店様は皆様自社内で聴講いただいたようです。

60分間でしたので、Instagram活用の要点(画像検索ツールという側面)をお伝えさせていただきました。

画像検索ですので、そこでヒットする「ハッシュタグ」が非常に大切です。効果的なハッシュタグやその個数についてお話をさせていただきました。
また終盤、工務店様の重要なWebツールとしての「Googleマイビジネス」活用にも触れさせていただきました。

受講者様からは、「わかりやすくためになるお話でした!」とご感想をお寄せいただきました。

ホームページコンサルタント永友事務所では、メーカー様主催での「販売店、取引店様向け」のネット販促講習会講師を用命いただいております。
ZOOM等を使えば地域に関係なく受講できますので、メーカー様のエリアマネージャー様はぜひご検討ください。

今日は「工務店様向けInstagramセミナー(ZOOM利用)出講報告」というブログでした。いつも本ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
≫【書籍】Googleマイビジネス 集客の王道 〜Googleマップから「来店」を生み出す最強ツール
posted by わかりやすいコンサルタント at 08:56| Instagram活用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月06日

Instagramの二段階認証を設定する際にはパスワードの再入力は必要ない

こんにちは。わかりやすいホームページ相談・ホームページコンサルタント永友事務所の永友一朗です。

今日は「Instagramの二段階認証を設定する際にはパスワードの再入力は必要ない」というブログです。

表題の通りですが、Instagramの二段階認証を設定する際にはパスワードの再入力は必要ないので、ぜひ二段階認証の設定をしておくことをお勧めします。

Instagramの二段階認証については、過去にもブログで書かせていただきました。

Instagramでは二段階認証を

この二段階認証を設定する際ですが、パスワードの再入力は必要ありません。

よく、このようなセキュリティの設定をする際には、パスワードの再入力が求められることがあります。
しかし中小事業者様のWeb活用現場では、「パスワードを忘れてしまった」ということが、往々にしてあります。

そんな場合でも(つまりパスワードを忘れてしまっていても)二段階認証の設定ができますので、設定をすることをお勧めいたします。

今日は「Instagramの二段階認証を設定する際にはパスワードの再入力は必要ない」というブログでした。いつも本ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
≫【書籍】Googleマイビジネス 集客の王道 〜Googleマップから「来店」を生み出す最強ツール

posted by わかりやすいコンサルタント at 15:35| Instagram活用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月01日

Instagram「まとめ機能」で行うこと

こんにちは。わかりやすいホームページ相談・ホームページコンサルタント永友事務所の永友一朗です。

今日は『Instagram「まとめ機能」で行うこと』というブログです。

Instagramに「まとめ」という機能が登場して久しいです。

この「まとめ」は、

・自分や他人の「投稿」
・自分や他人の「商品投稿」
・場所

について「まとめて(キュレーションして)、掲載することができる」という機能です。

ここではもちろん、自分の過去の投稿をテーマごとに「まとめて」掲載することができます。

それはそれでしていただくと良いと思いますが、ここでは「お客様や友人知人の投稿を『まとめる』ことで、紹介する」という使いかたをご提案したいと思います。

Instagramは「シェア(リツイート)」という標準機能が備わっていないので、他ユーザーの投稿を「シェア(リツイート)」することは容易ではありません(別アプリを使うことになります)。

しかしこの「まとめ」機能を使えば、いわば他ユーザーの投稿を「シェア(リツイート)」するようなことですので、類似の効果が得られると思います。

ぜひ「まとめ機能」で、他ユーザーの投稿を自らのフォロワーさんに教えてあげていただきたいなと思っています。

今日は『Instagram「まとめ機能」で行うこと』というブログでした。いつも本ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
≫【書籍】Googleマイビジネス 集客の王道 〜Googleマップから「来店」を生み出す最強ツール
posted by わかりやすいコンサルタント at 05:00| Instagram活用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月17日

公益財団法人横浜企業経営支援財団(IDEC)様のセミナー「女性起業家の戦略的な Instagram活用術」に講師出講

こんにちは。わかりやすいホームページ相談・ホームページコンサルタント永友事務所の永友一朗です。

今日は『公益財団法人横浜企業経営支援財団(IDEC)様のセミナー「女性起業家の戦略的な Instagram活用術」に講師出講』というブログです。

昨日ですが、公益財団法人横浜企業経営支援財団(IDEC)様のセミナー「女性起業家の戦略的な Instagram活用術」に講師出講をさせていただきました。

ZOOMでのリモートセミナーでしたが、チャットでご質問をたくさんいただき、横浜の女性起業家様の熱意を感じました。

Instagramは人気で有名なSNSです。しかしWeb活用全体像のうち「SNS」に該当し、かつ、そのうちのツールの一つになります。

その意味で、Web活用の全体像(各種ツールの位置づけ)と、Instagram以外のツールのご紹介も入れさせていただきました。

Instagramはユーザーの52%が「投稿しない、いいねしない、フォローしない、コメントしない」という「見るだけ」のユーザーであるともいわれています。
そこで「見つけられる」ためには「ハッシュタグ」を「適切に多く」つけておくことこそが、Instagram活用の要諦ではないかと思っています。

多くの女性経営者様がInstagram等Webツールを使い、ビジネスを広げていただければと思います。

今日は『公益財団法人横浜企業経営支援財団(IDEC)様のセミナー「女性起業家の戦略的な Instagram活用術」に講師出講』というブログでした。いつも本ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
≫【書籍】Googleマイビジネス 集客の王道 〜Googleマップから「来店」を生み出す最強ツール
posted by わかりやすいコンサルタント at 12:18| Instagram活用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月07日

豊橋商工会議所様Instagram活用セミナー出講報告

こんにちは。わかりやすいホームページ相談・ホームページコンサルタント永友事務所の永友一朗です。

今日は「豊橋商工会議所様Instagram活用セミナー出講報告」というブログです。

昨日ですが愛知県の豊橋商工会議所様にて「Instagram/Googleマイビジネス活用セミナー」講師を務めさせていただきました。

5月に予定されていたセミナーですが、コロナ禍で延期に。11月の開催となりました。

1社1名様限定のご参加で、ソーシャルディスタンスを踏まえて広々と会場を使っていただきました。

セミナーでは、「画像検索ツール」という側面を強調してInstagramをご説明させていただきました。
ハッシュタグが最重要であり、その付けかたをご提案させていただきました。

Instagramは、他のアプリを併用しながら、様々な演出を加えることができます。
画像加工アプリであったり、リポストであったりです。

こういう、Instagramや他アプリの使いかたなどについては、やはり実習形式で学ぶことも大事かと思います。
豊橋で看板屋さんを営みながら、地域のお店様にWeb活用を指南されている「小さなお店のネット集客アドバイザー」市橋求さんは、Instagramやアプリの操作、活用などについてワークショップをよく行っていらっしゃいます。

市橋さんのようなかたに指導を仰ぎ、技法を身につけていただきたいなと願っています。

今日は「豊橋商工会議所様Instagram活用セミナー出講報告」というブログでした。いつも本ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
≫【現在タイムセール中】Amazonで★4つ(高評価)以上がついているお買い得な商品一覧を見る
posted by わかりやすいコンサルタント at 06:40| Instagram活用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月03日

Instagramの「Reels(リール)」は潜在顧客にも届く機能

こんにちは。わかりやすいホームページ相談・ホームページコンサルタント永友事務所の永友一朗です。

今日は『Instagramの「Reels(リール)」は潜在顧客にも届く機能』というブログです。

Instagramの「Reels(リール)」は先日実装された新しい機能です。
15秒までの短い動画をアップできます。TikTok(ティックトック)のようなものです。

従来のInstagram活用は「ハッシュタグにて検索されたときに見つかること」が非常に重要でした。
それはこれからも変わりませんが、それは逆に言うと「ニーズが高まっているユーザーが」「具体的な特定の言葉で検索した時に」発見されるというのが流れでした。
欲しいものや必要なものが顕在化しているユーザーには、ハッシュタグを介して「見つけられる」ことができました。

一方、この「Reels(リール)」は「発見」タブ(ハッシュタグ検索をする場所。つまり検索直前の場所)に自動的に(そのユーザーの関心に応じて)出てくるので、

・漠然と、スイーツが好きなユーザー
・漠然と、革靴全般に興味があるユーザー

などなど、「欲しいものや必要なものが顕在化していないユーザー」にも見つけられ得るというのが特徴です。

繰り返しになりますが、これまでのInstagramでは、事業者側は「ニーズが高まっているユーザーが」「具体的な特定の言葉で検索した時に」発見されるということを「待つ」という流れでしたが、この「Reels(リール)」を使えば、「ニーズが高まっていない」ユーザーにも幅広く認知される可能性があるわけですね。

今日は『Instagramの「Reels(リール)」は潜在顧客にも届く機能』というブログでした。いつも本ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
≫Amazonで今日使えるクーポン一覧
posted by わかりやすいコンサルタント at 06:00| Instagram活用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月12日

Instagramの「Reels(リール)」はパソコン(ブラウザ)版のプロフィールページには出てこない

こんにちは。わかりやすいホームページ相談・ホームページコンサルタント永友事務所の永友一朗です。

今日は『Instagramの「Reels(リール)」はパソコン(ブラウザ)版のプロフィールページには出てこない』というブログです。

先日、Instagramに「Reels(リール)」という機能が追加されました。

このReels(リール)ですが、スマホアプリの場合はプロフィールページにアイコンとしてReels(リール)のタブがあります。
一方でパソコン(ブラウザ)版の場合は、Reels(リール)のタブは出てきません。

パソコン(ブラウザ)でInstagramを見ているとき、そのアカウントがReels(リール)をしているか(Reels動画を投稿済かどうか)は分かりませんので注意です。

ただしこれはReels(リール)動画がパソコン(ブラウザ)で見ることが出来ないという意味ではなく、動画固有のURLが分かれば、パソコン(ブラウザ)でも見ることができます。

昨日、神奈川県内の相模湖にてコンサルティングでした。
私のReels(リール)動画は以下の通りです。
https://www.instagram.com/reel/CDu_KDllbxH/?igshid=tgww8ilh9cq4

このように、動画固有のURLが分かれば、パソコン(ブラウザ)でも見ることができます。

今日は『Instagramの「Reels(リール)」はパソコン(ブラウザ)版のプロフィールページには出てこない』というブログでした。いつも本ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
≫【書籍】Googleマイビジネス 集客の王道 〜Googleマップから「来店」を生み出す最強ツール
posted by わかりやすいコンサルタント at 09:13| Instagram活用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月10日

Instagramの「Reels(リールズ)」のアクセス動線

こんにちは。わかりやすいホームページ相談・ホームページコンサルタント永友事務所の永友一朗です。

今日は『Instagramの「Reels(リールズ)」のアクセス動線』というブログです。

先日、Instagramに「Reels(リールズ)」という機能が追加されました。

虫眼鏡マーク(検索)をタップするとReels(リールズ)という動画が見られると思います。
その動画の右上、カメラマークから、動画を撮影してReels(リールズ)にアップロードすることができます。

いちどReels(リールズ)に動画をアップロードすると、自身のプロフィールページにReels(リールズ)のタブが現れます。

つまり一般ユーザーは、

●虫眼鏡マーク(「発見」というところ)から、好きな動画を見ることができる(Instagramは、ユーザーごとに、好きであろうReelsを勝手に提案してきます)
●プロフィールページのReelsタブから動画を見ることができる

という動線にて、Reels(リールズ)の動画を見ることができるわけです。

Reels(リールズ)は15秒までの短い動画になります。TikTokに対抗して提供され始めたReels(リールズ)が、中小企業様の販売促進にどこまで寄与するかは未知数ですが、そういった目新しいサービスが好きなユーザーが客層であるビジネスでは、さっそくReels(リールズ)に挑戦するのも悪くないと思います。

今日は『Instagramの「Reels(リールズ)」のアクセス動線』というブログでした。いつも本ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
≫【書籍】Googleマイビジネス 集客の王道 〜Googleマップから「来店」を生み出す最強ツール
posted by わかりやすいコンサルタント at 09:16| Instagram活用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月02日

顧客向けInstagram講習会講師

こんにちは。わかりやすいホームページ相談・ホームページコンサルタント永友事務所の永友一朗です。

今日は「顧客向けInstagram講習会講師」というブログです。

このたび、とある企業様のお客様にお集まりいただいての、Instagram講習会の講師を務めることとなりました。

業種としては卸業様で、そのお客様の販売促進策の一環としてWeb活用講習会を開くことになったそうです。

このような、「自社のお客様向けの」講習会講師は意外にも多く用命いただいております。

・化粧品メーカー様
・ビールメーカー様
・交通系インフラ企業様
・卸売業様
・エクステリア業様
・税理士法人様

などで講師を務めさせていただきました。

自社のクライアント様向けにWeb活用講師を依頼したいというときは、お気軽にお声がけいただきたいと思います。
ZOOM等でのリモートでの講師も承ります。

今日は「顧客向けInstagram講習会講師」というブログでした。いつも本ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
≫【書籍】Googleマイビジネス 集客の王道 〜Googleマップから「来店」を生み出す最強ツール
posted by わかりやすいコンサルタント at 09:01| Instagram活用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
〒251-0052 神奈川県藤沢市藤沢972-1-1209
 Copyright (C)ホームページコンサルタント永友事務所 All Rights Reserved.