講演(セミナー)、オンラインセミナー講師/記事寄稿/コンサルティングのご依頼はホームページコンサルタント永友事務所までお気軽にお問い合わせください。
2002〜2024年セミナー講師実績・予定一覧≫
お問い合わせフォームでのご連絡≫
Facebookページを見る≫
Twitterを見る≫
Amazonで今日使えるクーポン一覧≫
LINE公式アカウント友だち追加≫

2024年01月05日

SNSやGoogleビジネスプロフィールの「投稿」は「最新情報」を載せるべき?

こんにちは。わかりやすいホームページ相談・ホームページコンサルタント永友事務所の永友一朗です。

今日は『SNSやGoogleビジネスプロフィールの「投稿」は「最新情報」を載せるべき?』というブログです。

SNSでの情報発信やGoogleビジネスプロフィール(マップ)の「投稿」、またブログ投稿などを「今年は何としても、頑張ってやろう!!」と思っていらっしゃる経営者様も少なくないと思います。

まず、肩の力を抜いていただければと思います(笑)。

Webでの情報発信を、まとめて急に集中的に行っても、急に貴社がバズったり急に有名になることはありません。
コツコツと取り組んでいくのがWeb活用の基本であると思います。

この『SNSでの情報発信やGoogleビジネスプロフィール(マップ)の「投稿」、またブログ投稿』ですが、「新しい情報を載せるもの」だと思っていらっしゃいませんか?

もちろん、新商品や新サービスがどんどん出る場合は、それをどんどん投稿しても良いでしょう。
しかしそういった企業、お店様は、私のクライアント様でもほとんどいらっしゃいません。

多くの企業、お店様は、「新商品や新サービスは、めったに出ない」ものではないでしょうか?

投稿を「新しい情報を載せるもの」と思いこんでしまうと、手が止まってしまいますね。

目的は「集客」です。「新商品や新サービスの紹介でしか集客できない」わけではありません。

永友事務所が繰り返し繰り返しご提案しているのは、「どんなかたにどう利用されたかを描く」というものです。私がよく言う「エピソード投稿」というものです。

その「利用エピソード」は、「一番新しいお客様の利用の姿を描く」とは限りません。目的は「集客」です。どんなかたがどんなふうに利用しているかを描くことで「あ、自分も利用して良いんだ」と思わせ、新規利用の敷居を下げる(ひいては、心理的に、初回問い合わせや体験レッスン等の申し込みをしやすくする)のが狙いです。
この「狙い」から考えると、「一番新しいお客様の利用の姿を描く」必要はないことがお分かりいただけると思います。

貴社貴店の典型的な使われかた。どんなかたにどう利用されどう喜ばれているかを描く「投稿」こそ、永友事務所として強くお勧めしていることです。
半年前や数年前のお客様のことを描写してもよいわけです。もちろん個人情報やプライバシーなどには注意してください。

「新しい話題がないから、投稿できない」と思わず、ぜひ貴社貴店の典型的な使われかたを「投稿」していきましょう。

今日は『SNSやGoogleビジネスプロフィールの「投稿」は「最新情報」を載せるべき?』というブログでした。いつも本ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
≫著書のご紹介です。Googleビジネスプロフィール 集客の王道 〜Googleマップから「来店」を生み出す最強ツール
posted by わかりやすいコンサルタント at 14:46| 効果を高めるコンテンツの工夫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年07月19日

業界団体様の研修講師

こんにちは。わかりやすいホームページ相談・ホームページコンサルタントの永友一朗です。

今日は「業界団体様の研修講師」というブログです。

今月は業界団体様の研修講師のお仕事が多めになっています。

チャットGPT入門というテーマをはじめ、いわゆる「ホームページを活かす」という方向の研修も多いです。

ホームページは、引き合いを促すという「営業」的な側面でのホームページ改善もありますが、最近のオーダーで多いのは「求職者に響くホームページにするにはどうするか?」というテーマです。

営業的な問い合わせを増やすホームページ改善と、求職者に響くホームページ改善は、全く別なようでいてじつは似ている部分が多くあります。
研修ではこのことをしっかりとお話させていただいています。

今日も、とある業界団体様の研修講師で、「求職者に響くホームページにするにはどうするか?」というテーマでお話をさせていただきます。

「求職者に響くホームページにするにはどうするか?」というテーマをお考えの団体様はお問い合わせをいただければと思います。

今日は「業界団体様の研修講師」というブログでした。いつも本ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
≫Web集客の超基本 あなたに最適なツールで、効率よく売上アップを叶える常識64
posted by わかりやすいコンサルタント at 08:44| 効果を高めるコンテンツの工夫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年04月06日

4/24オンラインセミナー『お客様目線に立った「伝わる」表現術〜Web集客の超基本を学ぶ〜』

こんにちは。わかりやすいホームページ相談・ホームページコンサルタント永友事務所の永友一朗です。

今日は4/24オンラインセミナー『お客様目線に立った「伝わる」表現術〜Web集客の超基本を学ぶ〜』というブログです。

4/24ですがTOKYO創業ステーション 丸の内 Startup Hub Tokyo様主催にてオンラインセミナーの講師を務めます。

https://startup-station.jp/eventseminar/TAA0103?event_id=E000102628

「情報発信」そのものは容易になってきました。
問題はそこからで、発信した情報が「伝わる」ことが必要です。

特に中小事業所様の情報発信は「自社の価値が分かってくれるお客様に、しっかり反応していただく」という明確な目的があります。
そのための考えかたについて、お話をさせていただきます。

参加は無料となっていますので、ご参加をいただければ幸いです。

今日は4/24オンラインセミナー『お客様目線に立った「伝わる」表現術〜Web集客の超基本を学ぶ〜』というブログでした。いつも本ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
≫新著が出ました!『Web集客の超基本 あなたに最適なツールで、効率よく売上アップを叶える常識64』
posted by わかりやすいコンサルタント at 07:00| 効果を高めるコンテンツの工夫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年04月05日

アフターフォローについて書く意義

こんにちは。わかりやすいホームページ相談・ホームページコンサルタント永友事務所の永友一朗です。

今日は『アフターフォローについて書く意義』というブログです。

Web集客のノウハウやテクニックについて様々と見聞きすると思います。

様々なノウハウやテクニックがあって良いと思いますが、それぞれ突き詰めると「お客様の目線にたった情報提供」ということが最後に登場すると思います。

お客様の情報発信、情報提供というやりかたは様々ですが、今回は『アフターフォローについて書く意義』について考えます。

お客様がネットで買い物をしようとすると、大きさや価格、使用しているイメージなどを確認しながら取捨選択を行っていくものと思います。

大きさや価格、使用しているイメージなどがだいたい同じ場合に、どのお店で購入するかという検討段階になります。

そこで差が付くのは情報発信の丁寧さであると思います。

言葉遣いが丁寧…ということではなく、内容としてお客様の目線にたって親切に情報提供出来ているかということが勝負になってくることでしょう。

そのひとつが「アフターフォロー」の話です。

例えば「シルクのネッカチーフ」の購入を検討していて、だいたい同じような「大きさや価格、使用しているイメージ」であれば、

「シルクは熱に弱いので常温かとてもぬるいお湯で洗ってください」
「摩擦にも弱いのでこすらずに洗ってください」

など、購入後のメンテナンスなどについて書かれていると、親切そうに感じ、またそのような親切なショップなので安心だろうという印象になっていくものと思います。

貴店のホームページやWeb媒体では、「アフターフォロー」の話が書かれていますでしょうか?今一度確認をしていただければと思います。

今日は『アフターフォローについて書く意義』というブログでした。いつも本ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
≫新著が出ました!『Web集客の超基本 あなたに最適なツールで、効率よく売上アップを叶える常識64』
posted by わかりやすいコンサルタント at 06:00| 効果を高めるコンテンツの工夫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年07月08日

東京商工会議所会員様限定:ホームページ改善についての動画セミナー

こんにちは。わかりやすいホームページ相談・ホームページコンサルタント永友事務所の永友一朗です。

今日は「東京商工会議所会員様限定:ホームページ改善についての動画セミナー」というブログです。

日本・東京商工会議所様にて「HP改善セミナー【中級編】」の動画セミナー配信が始まりました。

東京商工会議所の会員様(事業者様)及び日本商工会議所に加盟している全国の商工会議所様がご視聴(無料)いただけるセミナーです。

詳しくは、東京商工会議所様のホームページ
https://myevent.tokyo-cci.or.jp/detail.php?event_kanri_id=200295
をご覧ください。

今日は「東京商工会議所会員様限定:ホームページ改善についての動画セミナー」というブログでした。いつも本ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。
≫ホームページコンサルタント永友事務所のセミナー予定を確認する
posted by わかりやすいコンサルタント at 08:04| 効果を高めるコンテンツの工夫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年06月20日

会社概要(会社案内)のページをしっかり作る

こんにちは。わかりやすいホームページ相談・ホームページコンサルタント永友事務所の永友一朗です。

今日は「会社概要(会社案内)のページをしっかり作る」というブログです。

先日の土曜日は小田原箱根商工会議所様にて「おだわら起業スクール」の講師でした。
次回は7/2でフィナーレを迎えますが、私は第4、5講の講師として出講が終わりました。

おだわら起業スクールは毎年、熱意にあふれた創業希望者様がお集まりになります。講師陣も気合を入れて臨んでいるところです。

さて先日のおだわら起業スクールでは、このようなご質問がありました。

「会社概要(会社案内)のページをしっかり作るとき、どんなポイントに気を付ければよいでしょうか?」

というご質問でした。

特にBtoBのビジネスの場合は、「会社概要(会社案内)」のページはかなり大事です。
新規取引先にとっては、「ここって、いったいどんな会社?」というのをまず知りたいからです。

「会社概要(会社案内)」のページについては、以下のような点に留意したいですね。

・「まず読まれるページ」である可能性もあるので、概要一覧表のようなシンプルなページではなく、手厚く作る
・「手厚く」というのは、例えば「強み、ウリ」について書いたり、経営者の想いなども書く
・「会社概要(会社案内)」のページを、いわゆるグローバルメニュー(グローバルナビ)の先頭(上のほう、左のほう)に設置することも検討する

つまり会社概要(会社案内)というページを、まさに「営業上も重要なページ」として認識していただくと、活かし方が見えてくるのではないでしょうか。

今日は「会社概要(会社案内)のページをしっかり作る」というブログでした。いつも本ブログをお読みいただき、ありがとうございます。
≫永友事務所のセミナー予定一覧はこちらです
posted by わかりやすいコンサルタント at 08:27| 効果を高めるコンテンツの工夫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年04月08日

心理カウンセラー様集客の基盤はホームページ

こんにちは。わかりやすいホームページ相談・ホームページコンサルタント永友事務所の永友一朗です。

今日は「心理カウンセラー様集客の基盤はホームページ」というブログです。

心理カウンセラー様については、臨床心理士やキャリアカウンセラー、産業カウンセラーなどのような資格を持つかたが事業運営するケースと、個人の経験をベースに事業運営するケースがあると思います。

永友事務所では、過去に複数の心理カウンセラー様のWeb集客・Web運用改善のお手伝いをさせていただきました。

ブログやSNSなど、心理カウンセラーの皆様は色々なツールを軸にされますが、共通して言えるのは「ホームページ」をおろそかにしないということが挙げられます。

カウンセリングを受けるかたは、何らかの不安、悩みを抱えているものです。
そんななか、

「どんな人がやっているか、わからない…」
「これまでどんなかたが相談されたのか、わからない…」
「実際のカウンセリングの流れが、わからない…」

のようなホームページですと、わからないことだらけで益々不安になってしまいます。

これら「不安と疑問を解消するコンテンツ」を最適に提示できる媒体は「ホームページ」になります。
SNSでは「その断片」を伝えることが出来ますが、しっかりとした情報提供には、固定的な情報を順序だてて説明できる「ホームページ」が適しています。

「ホームページからの集客が全然ない」という心理カウンセラー様のHP改善で予約が埋まるようになった事例というページも、併せてご覧いただければと思います。

今日は「心理カウンセラー様集客の基盤はホームページ」というブログでした。いつも本ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
≫お陰様で第5刷!【書籍】Googleマイビジネス 集客の王道 〜Googleマップから「来店」を生み出す最強ツール
posted by わかりやすいコンサルタント at 06:00| 効果を高めるコンテンツの工夫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年04月01日

サービス内容がイメージできるかという着眼点

こんにちは。わかりやすいホームページ相談・ホームページコンサルタント永友事務所の永友です。

今日は「サービス内容がイメージできるかという着眼点」というブログです。

サービス業様のホームページで大切なのは「サービス内容」の描写です。
サービスそのものが売り物なので、その内容を描写するのは当然とも言えます。

しかしこの「サービス内容」の描写について、えてして「自社目線」での描写にとどまっているお店は多いように感じます。

・サービスの流れなどの「段取り」情報を割愛する
・業界人にしかわからないような言葉を使う
・そのサービスが何分かかるか、注意点はあるのか、など、お客様が知りたいと思っている内容が書かれていない

などです。

サービスは形が無いので、「買い物」をするときのハードルは小売店よりも高いように思います。
このハードルを下げるためにも、サービス内容そのものを理解できるような描写が欠かせないのです。

永友事務所のコンサルティングにおいては、この「サービス内容の描写」について事例を挙げながらしっかりとご提案しています。

今日は「サービス内容がイメージできるかという着眼点」というブログでした。いつも本ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
≫お陰様で第5刷!【書籍】Googleマイビジネス 集客の王道 〜Googleマップから「来店」を生み出す最強ツール
posted by わかりやすいコンサルタント at 05:00| 効果を高めるコンテンツの工夫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年01月17日

高知県土佐地区商工会様セミナー

こんにちは。わかりやすいホームページ相談・ホームページコンサルタント永友事務所の永友一朗です。

今日は「高知県土佐地区商工会様セミナー」というブログです。

19日に高知県にお邪魔して土佐地区商工会様にてセミナー講師を務めます。
伴走型小規模事業者支援推進事業・ホームページ作成セミナー「コロナ禍におけるお客様目線の情報発信術」というタイトルになります。

アフターコロナ/withコロナ時代にあって、売上アップとそのための生産性向上というのは業種問わず大きなテーマであると思います。
同時に、情報過多の社会にあって、「自社にそぐわない」「成約に結びつかない」ユーザーからのアクセスや問い合わせばかり増えても対応が出来ないという状況もあると思います。

そんな中で、いかに「自社に合った」お客様に振り向いていただくかというのはとても大きな課題であると思います。

「自社に合った」お客様に出会って、振り向いていただくというとき、様々な考えかたやアプローチがあるとは思いますが、永友事務所では「お客様目線の情報発信」ということを強くお勧めしています。

どうすれば自社に合ったお客様に出会って、振り向いてもらえるか。このことを、土佐地区商工会様の会員様とご一緒に考えてまいりたいと思います。

今日は「高知県土佐地区商工会様セミナー」というブログでした。いつも本ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
≫お陰様で第5刷!【書籍】Googleマイビジネス 集客の王道 〜Googleマップから「来店」を生み出す最強ツール
posted by わかりやすいコンサルタント at 08:26| 効果を高めるコンテンツの工夫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月03日

「お店の当然はお客様には新鮮」の法則

こんにちは。わかりやすいホームページ相談・ホームページコンサルタント永友事務所の永友です。

今日は『「お店の当然はお客様には新鮮」の法則』というブログです。

先日、とある街の印刷会社様のコンサルティングでした。

社長様をはじめスタッフ様にもご参加いただきました。お忙しい業務の間を縫って時間を割いてくださり感謝申し上げます。

ブログやSNS発信、Googleマイビジネス「投稿」などの話題になったのですが、スタッフ様が「ネタ切れになりそうです」とご心配の様子でした。

私は「御社でいつも当然に思っていて当然に行っていることは、新規のお客様にとってはかなり”新鮮”なことだと思います。それをありのまま発信するのはいかがでしょうか」とご提案させていただきました。

多くの企業様で、また特に「老舗」といわれる企業様ほど、「このことは既に多くのかたが知っているだろう」と思って、自社の商品サービス、取り組みについて”改めて”発信することをためらってしまうようです。

しかし、Webで接点を持ちたいのは「新規のお客様」であり、それら新規のお客様は、その会社様の「当然」は「新鮮」に思えるものと思います。

私はこれを「お店の当然はお客様には新鮮」の法則と呼んでいます。

ぜひ貴社の「当たり前」を、「改めて」「初めて会うお客様に向けて」発信していただければと思います。

今日は『「お店の当然はお客様には新鮮」の法則』というブログでした。いつも本ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
≫お陰様で第5刷!【書籍】Googleマイビジネス 集客の王道 〜Googleマップから「来店」を生み出す最強ツール
posted by わかりやすいコンサルタント at 07:00| 効果を高めるコンテンツの工夫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
〒251-0052 神奈川県藤沢市藤沢972-1-1209
 Copyright (C)ホームページコンサルタント永友事務所 All Rights Reserved.